こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

商品詳細

ジャンル別のオススメ

【CD】

Werber: Euryanthe-Ouverture; Beethoven: Piano Concerto No.3; Brahms: Haydn Variations, Symphony No.3

ハンス・クナッパーツブッシュケルン放送交響楽団ゲザ・アンダ

  • 1回の配送の合計金額が、1,500円(税込)以上で送料無料!
  • オンラインキャンペーン価格
    クラシック スペシャルプライス18%オフ

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥2,581
  • セール価格(税込)
    ¥2,116
    ¥465 (18%) オフ
  • ポイント数
    19ポイント

カートに入れる

店舗で取置き

商品の情報

発売日

2017/06/23

フォーマット

CD

構成数

2

製造国

輸入

レーベル

Orfeo D'Or

規格品番

C916172DR

商品の紹介

  • クナッパーツブッシュとゲザ・アンダが共演した1962年の「ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番」は、これまでにも何種類かのアルバムがリリースされています。当時41歳のゲザ・アンダのニュアンスに富んだピアノ、それに対峙しながらも、確固たる意志を貫く74歳のクナッパーツブッシュの二人により、まさに火花が飛び散るかのような白熱の演奏が繰り広げられます。続く「ブラームス:交響曲第3番」はクナッパーツブッシュの愛奏曲として知られる作品で、悠々としたテンポと、泰然とした表現の中からにじみ出る情感が高く評価されています。コンサートの冒頭に演奏されたウェーバーの「オイリアンテ」序曲も落ち着いた佇まいを見せています。その翌年(1963年)の「ハイドン変奏曲」は、極端に遅いテンポでゆったりと演奏されており、主題だけでなく、各々の変奏の持つ美しさも存分に味わえる名演です。~ケルン放送協会所蔵の音源より復刻~
    ナクソス・ジャパン

    発売・販売元 提供資料 (2017/05/16)

  • ハンス・クナッパーツブッシュ(指揮)とゲザ・アンダ(ピアノ)が共演した1962年の「ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番」は、これまでにも何種類かのアルバムがリリースされています。当時41歳のゲザ・アンダのニュアンスに富んだピアノ、それに対峙しながらも、確固たる意志を貫く74歳のクナッパーツブッシュの二人により、まさに火花が飛び散るかのような白熱の演奏が繰り広げられます。その翌年(1963年)の「ハイドン変奏曲」も、極端に遅いテンポでゆったりと演奏されており、主題だけでなく、各々の変奏の持つ美しさも存分に味わえる名演です。 (C)RS

    JMD (2017/05/26)

作品の情報

収録内容

構成数 | 2枚



【曲目】
[CD1]
1.ウェーバー(1786-1826):歌劇《オイリアンテ》序曲

ベートーヴェン(1770-1827):ピアノ協奏曲 第3番 ハ短調 Op.37
2.第1楽章:Allegro con brio
3.第2楽章:Largo
4.第3楽章:Rondo.Allegro

[CD2]
1.ブラームス(1833-1897):ハイドン変奏曲 Op.56a

交響曲 第3番 へ長調 Op.90
2.第1楽章:Alegro con brio
3.第2楽章:Andante
4.第3楽章:Poco allegretto
5.第4楽章:Allegro

【演奏】
ゲザ・アンダ(ピアノ)…CD1:2-4
ケルン放送交響楽団
ハンス・クナッパーツブッシュ(指揮)

【録音】
Westdeutschen Rundhuks Koln Funkhaus
1962年5月14日…CD1,CD2:2-5
1963年5月10日…CD2:1

  1. 1. [CD]

  2. 2. [CD]

カスタマーズボイス

※現在カスタマーズボイスはありません。ぜひ書き込んでください!

この商品のコメントを書く

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.