こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

商品詳細

ジャンル別のオススメ

【CD】

Gustav Mahler: Symphony No. 9

クルト・ザンデルリング北ドイツ放送交響楽団

  • ポイント12倍
  • 1回の配送の合計金額が、1,500円(税込)以上で送料無料!
  • 〈オンラインショップ限定〉ポイント12倍キャンペーン
    開催期間:11月21日(火)11:00(午前)~11月24日(金)23:59まで [※期間中のご予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]
  • オンラインキャンペーン価格
    クラシック スペシャルプライス18%オフ

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥2,797
  • セール価格(税込)
    ¥2,294
    ¥503 (18%) オフ
  • ポイント数
    21ポイント →今なら255ポイント!

カートに入れる

店舗で取置き

商品の情報

発売日

2017/04/21

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

輸入

レーベル

Profil

規格品番

PH17007

商品の紹介

  • ザンデルリンクのマーラー9番の先入観を覆す物凄い演奏!

    驚きの音源の出現です。ザンデルリンクはマーラーの交響曲第9番録音をベルリン交響楽団(1979.2)、BBCフィル(1982)、フィルハーモニア管(1992)のセッション3種が残されていますが、4つ目の、それも北ドイツ放送響との組み合わせによる夢のライヴのマスターテープが、スタジオ・ハンブルク・エンタープライジスに保存されていました。1987年12月の演奏で、BBCフィルとフィルハーモニア管の録音のちょうど間に時期にあたります。
    ザンデルリンクはマーラーの交響曲録音に慎重で、1979年のベルリン響との9番が初セッションだったといわれ、ディスコグラフィも第4番のライヴ以外は第9番と10番しかありません。この録音も海賊盤で一部流通しましたが、オリジナル・マイスターからの正規発売となります。

    交響曲第9番の演奏時間の違いは
    ベルリン響 BBC フィル フィルハーモニア 北ドイツ
    第1楽章 27' 29" 27' 48" 26' 26" 25' 39"
    第2楽章 16' 43" 17' 14" 16' 01" 16' 45"
    第3楽章 12' 48" 13' 03" 13' 04" 12' 19"
    第4楽章 23' 24" 24' 25" 23' 48" 25' 53"

    第1楽章は速く、フィナーレは遅いのが特徴。第3楽章にカットがあるため時間は少し短いものの、テンポ自体は特に変わりはありません。各フレーズのコントラストが強く、早い部分でのグロテスクなエネルギーは、ショスタコーヴィチを思わせます。ライヴならではの高揚感に加え、北ドイツ放送響ならではの熱いものとなっていて、フィナーレは涙なしに聴けない感動的なものとなっています。ようやくザンデルリンクのマーラー像を示す演奏が登場したと申せましょう。超オススメです。
    キングインターナショナル

    発売・販売元 提供資料 (2017/03/09)

レビュー

  • クルト・ザンデルリングにとってマーラーの第9が特別な作品であったことは間違いない。4種目の正規盤となるこの1987年ライヴは、ヴァント時代の北ドイツ放響との激しくも厳粛なスパークが克明に刻まれており、ザンデルリングの同曲最高の名演だ。強力な吸引力を持つ第1楽章での弛緩を許さない引き締まった音楽は非常に深く、力強い。第3楽章はまさに「ブルレスケ」、巨人の豪放な哄笑。最大の聴きものは終楽章で、一気に「死」「別れ」の様相を強め、諦念の情を深く確かめていく巨大なスケールを持つ。北ドイツ放響の合奏力も極上!2002年に引退したザンデルリングが90年代に聴かせた巨匠様式の圧倒的な円熟はここでも顕現していたのだ。
    intoxicate (C)森山慶方

    タワーレコード (vol.127(2017年4月10日発行号)掲載)

作品の情報

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:20:00



【曲目】
マーラー:交響曲第9番ニ長調

【演奏】
クルト・ザンデルリンク(指揮) 北ドイツ放送交響楽団

【録音】
1987年12月7日/ハンブルク、ライスハレ(ライヴ)

  1. 1. [CD]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Symphony No. 9 D major: I. Andante comodo - Allegro risoluto

    close

    2.

    Symphony No. 9 D major: II. Im Tempo eines gemachlichen Landlers. Etwas tappisch und sehr derb

    close

    3.

    Symphony No. 9 D major: III. Rondo-Burleske: Allegro assai. Sehr trotzig

    close

    4.

    Symphony No. 9 D major: IV. Adagio. Sehr langsam und noch zuruckhaltend

    close

カスタマーズボイス

※現在カスタマーズボイスはありません。ぜひ書き込んでください!

この商品のコメントを書く

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.