こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

商品詳細

ジャンル別のオススメ

【書籍】

細川俊夫 音楽を語る -静寂と音響、影と光-

細川俊夫 (作曲家)W.=W.シュパーラー柿木伸之

  • ポイント12倍

販売中

お取り寄せ

発送までの目安:2日~14日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

※入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます

  • 価格(税込)
    ¥4,104
  • ポイント数
    38ポイント →今なら456ポイント!

カートに入れる

店舗で取置き

商品の説明

ベルリン、東京、広島──
現代日本を代表する作曲家が自身の創造と思索の軌跡を語った「対話による自伝」。

日本作曲界随一の存在として国際的に評価され、欧米の主要オーケストラ、音楽祭、オペラ劇場などから次々と委嘱を受ける作曲家、細川俊夫が、その半生、作品、音楽、宗教、自然について縦横に語った初めての書。
写真多数、ディスコグラフィ、年譜、作品目録、作品スコアのほか、3.11直後のインタビュー掲載。

商品の情報

発売日

2016/11/30

フォーマット

書籍

構成数

1

製造国

国内

レーベル

アルテスパブリッシング

規格品番

9784865591545

版型

A5

レビュー

  • 現在最も注目を集める日本人作曲家と言っても過言ではないだろう。そんな細川俊夫が師を同じくするドイツ人研究者シュパーラーと対話形式で語った自らの事。作品に通じる道…師・尹伊桑、ラッヘンマン、フーバーらの音楽という縦の糸。『響は沈黙から生まれて、再び沈黙へと回帰する』その思想へと至る宗教、自然という横の糸。それによって紡がれた美しくもモノトーンの水墨画のような世界観がいかにして成されたのかが解る一冊。2018年には新しいオペラの初演が決定しているとの事で、事前にこの本で作曲者の実像を見通せば、その作品を更に楽しめるのではないだろうか。
    intoxicate (C)大場健

    タワーレコード (vol.126(2017年2月10日発行号)掲載)

作品の情報

メイン

収録内容

構成数 | 1枚

  1. 1. [書籍]

カスタマーズボイス

※現在カスタマーズボイスはありません。ぜひ書き込んでください!

この商品のコメントを書く

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.