こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

商品詳細

ジャンル別のオススメ

【SACDハイブリッド】

Mozart: Piano Concertos No.12, No.17

アルフレート・ブレンデルネヴィル・マリナーアカデミー室内管弦楽団

  • 1回の配送の合計金額が、1,500円(税込)以上で送料無料!
  • クラシック輸入盤プライスオフ
    PENTATONE RQRシリーズ・セール

販売中

在庫わずか

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥2,581
  • セール価格(税込)
    ¥1,462
    ¥1,119 (43 %) オフ
  • ポイント数
    13 ポイント

カートに入れる

店舗で取置き

商品の情報

発売日

2016/08/05

フォーマット

SACDハイブリッド

構成数

1

製造国

輸入

レーベル

PentaTone Classics

規格品番

PTC5186236

商品の紹介

  • 名プロデューサー、エリック・スミスよる名録音
    これぞ正統派モーツァルト!
    ブレンデル&マリナーによるピアノ協奏曲第12&17番

    SACDハイブリッド盤。名ピアニスト、ブレンデルとマリナーが1970年から1980年代にかけて録音した誉れ高き名盤のモーツァルト。その中から1970年9月に録音されたピアノ協奏曲第12番と17番がPENTATONEのリマスタリング・シリーズよりSACDハイブリッド盤で登場します。ブレンデルによる楷書的な演奏をマリナーが好サポート。これぞ正統派のモーツァルトと言える極上の演奏を堪能することができます。
    録音を手掛けたのは内田光子が「真に偉大なプロデューサー」と語るエリック・スミスです。スミスはハンス・シュミット=イッセルシュテットを父に持ち、フィリップス及びデッカで35年間という長きに渡り活躍した名プロデューサーです。さらにモーツァルト研究でも名高い音楽学者としての顔も持ち合わせます。この名録音をフィリップス・サウンドの継承してきたポリヒムニア・インターナショナルがDSDリマスタリングしております。
    キングインターナショナル

    発売・販売元 提供資料 (2016/06/07)

作品の情報

収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:56:00

エディション | Remaster


【曲目】
モーツァルト:
(1)ピアノ協奏曲第12番 イ長調 K.474
(2)ピアノ協奏曲第17番 ト長調 K.453

【演奏】
アルフレート・ブレンデル(ピアノ)
サー・ネヴィル・マリナー(指揮)、アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ

【録音】
1970年9月/ウェンブリー・タウン・ホール(ロンドン)
プロデューサー:エリック・スミス
リマスタリング:ポリヒムニア・インターナショナル(2016年4月/バールン、オランダ)

  1. 1. [SACDハイブリッド]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Piano Concerto No. 12 in A, K. 414: Allegro

    close

    2.

    Piano Concerto No. 12 in A, K. 414: Andante

    close

    3.

    Piano Concerto No. 12 in A, K. 414: Rondo (Allegretto)

    close

    4.

    Piano Concerto No. 17 in G, K. 453: Allegro

    close

    5.

    Piano Concerto No. 17 in G, K. 453: Andante

    close

    6.

    Piano Concerto No. 17 in G, K. 453: Allegretto

    close