こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

商品詳細

【CD】

Off The Wall [CD+Blu-ray Disc]

Michael Jackson

販売中

在庫わずか

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥3,769
  • セール価格(税込)
    ¥2,160
    ¥1,609 (43%) オフ
  • ポイント数
    対象外

カートに入れる

店舗で取置き

商品の情報

発売日

2016/02/26

フォーマット

CD

構成数

2

製造国

輸入(ヨーロッパ盤)

レーベル

Epic/Legacy

規格品番

88875139112

商品の紹介

  • マイケル・ジャクソンがソロ・アーティストとしての第一歩を踏み出した記念すべき1979年の大傑作が、スパイク・リー監督による一時間半の最新ドキュメンタリーフィルムを収録した25周年デラックス盤となって再登場!ジャクソン5/ジャクソンズ時代を含む様々なライヴやTV出演、さらには秘蔵インタビューなど貴重映像が満載。

    タワーレコード (2016/02/25)

  • マイケル・ジャクソン、最新ドキュメンタリー・フィルム 「マイケル・ジャクソンの旅:fromモータウンtoオフ・ザ・ウォール」を含む名盤『オフ・ザ・ウォール』のデラックス・エディション!マイケル・ジャクソンが1979年に発表した革命的アルバム『オフ・ザ・ウォール』のデラックス・エディション。今作はオリジナル・アルバムと、スパイク・リー監督によるドキュメンタリー・フィルム「マイケル・ジャクソンの旅:fromモータウンtoオフ・ザ・ウォール」がセットとなったもの。
    マイケル・ジャクソン『オフ・ザ・ウォール』の重要性は語り尽くせない。弱冠20歳のマイケルが、唯一無二の影響力を持つ音楽スターとして、そして他に類を見ない先進的・独創的なクリエイターとしてその地位を確実なものにしたのがこのアルバムだった。ブラック・アーティストとしてあらゆるレコード・セールス記録を打ち破り、(ラジオ)エアプレイ、チャート、マーケティング、シーンのトレンドといった全てにおいてR&Bとポップ・ミュージックがクロス・オーバーする、ポップ・ミュージック史上空前の"興奮の新時代"、その扉をこじ開けたのがこの作品だった。ローリング・ストーン誌の言葉を借りれば「現代のポップ・ミュージックを形作った」のがこのアルバムだったのだ。同時代の黒人アーティストにとって、 マイケルは輝くインスピレーションの源泉となった。マイケル・ジャクソン作詞作曲による同アルバムからの1stシングル "今夜はドント・ストップ(Don't Stop ‘Til You Get Enough)"でマイケルは初めてグラミーを受賞し、全米チャート、そしてインターナショナル・チャートでソロとして初の#1を獲得した。同じく全米チャート1位を獲得した "ロック・ウィズ・ユー"に加えて "オフ・ザ・ウォール"、"あの娘が消えた(She's Out of MyLife)" とヒットは続き、同じアルバムから4曲連続でBillboard Hot 100の10位以内に入るという、史上初めての快挙を成し遂げた。アルバムの商業的成功は大変なもので、2014年現在アメリカ国内で8×プラチナ・アルバムに認定され(800万枚)、全世界で3000万枚以上売れた本作は音楽史上もっとも売れたアルバムの一つとして金字塔を打ち建てている。
    スパイク・リー、ジョン・ブランカ、ジョン・マクレーンがプロデュース、監督をスパイク・リーが務めた 「マイケル・ジャクソンの旅:from モータウン to オフ・ザ・ウォール」 は、マイケルの個人アーカイブ、今をときめくスターたちやジャクソン・ファミリーのインタビュー、そしてマイケル本人の言葉やイメージといった膨大な映像資料をていねいに組み合わせ、子供としてスターになったデビュー当時から、記念すべきこのアルバムのリリースまでの足跡をたどった作品だ。今までほとんど詳細が明らかにされなかったマイケルのキャリアにおける重要な時代の物語で、「マイケル・ジャクソンの旅:fromモータウンtoオフ・ザ・ウォール」 は、モータウンでのすべての始まりからCBSレコードと契約した新たな分岐点、そして伝説的プロデューサー、クインシー・ジョーンズとの出会いまでの道のりを案内してくれる。1人のまじめで、情熱家で、努力家の少年が"キング・オブ・ポップ"になるまでの、輝かしいポートレイトがそこには描き出される。

    発売・販売元 提供資料 (2016/01/18)

  • Rolling Stone (4/11/02, p.107) - Ranked #31 in Rolling Stone's "50 Coolest Records". Rolling Stone (2/01/01, p.59) - 5 stars out of 5 - "...Was and remains a perfect album....the rhythm never lets up, and neither does the quality....Never has Michael sounded so self-assured, his talents so right for the pop moment..." Spin (p.112) - "It's only right that maybe the greatest single-artist disco album was the work of that generation's greatest dancer." Q (9/99, p.128) - 5 stars (out of 5) - "...one of the greatest albums ever made...all the songs are great, the sound is new and different, and it was a big part of pleasant people's lives at the time....some of the best melodies in the history of pop..." Q (Magazine) (p.126) - "[Jackson] displayed a thrilling command of pop-dance dynamics, revealing talents only glimpsed on his four Motown solo albums..." NME (Magazine) (10/2/93, p.29) - Ranked #93 in NME's list of the 'Greatest Albums Of All Time.' Paste (magazine) - "The album opens on a joyously confident note with 'Don't Stop `Til You Get Enough'....Jackson's skills as a highly emotive singer are also nicely on display."

    MUZE

作品の情報

ゲスト

メイン

その他

オリジナル盤発売日:1979年

収録内容

構成数 | 2枚

合計収録時間 | 00:42:21

OFF THE WALL remaster contains previously unreleased demos and commentary by producer Quincy Jones and songwriter Rod Temperton. Personnel includes: Michael Jackson (vocals, percussion); Patti Austin (vocals); David Williams, Marlo Henderson, Phil Upchurch, Wah Wah Watson, Marlo Henderson, Larry Carlton (guitar); Larry Williams (flute, alto & tenor saxophones); Kim Hutchcroft (flute, tenor & baritone saxophones); Jerry Hey (trumpet, flugelhorn); Gary Grant (trumpet); William Reichenbach (trombone); Greg Phillinganes (electric piano, synthesizer); David "Hawk" Wolinski (electric piano); Michael Boddiker (synthesizer, programming); George Duke, David Foster (synthesizer); Louis Johnson (bass); John Robinson (drums, percussion); Randy Jackson, Janet Jackson, Richard Heath, Paulinho Da Costa (percussion). Producers: Quincy Jones, Michael Jackson. Reissue producer: Bruce Swedien. Recorded in Los Angeles, California between 1978 & 1979. Originally released on Epic (35745). Digitally remastered by Bernie Grundman (Bernie Grundman Mastering, Los Angeles, California). Audio Mixer: Bruce Swedien. Recording information: Cherokee studios; Westlake Audio. Michael Jackson had recorded solo prior to the release of Off the Wall in 1979, but this was his breakthrough, the album that established him as an artist of astonishing talent and a bright star in his own right. This was a visionary album, a record that found a way to break disco wide open into a new world where the beat was undeniable, but not the primary focus -- it was part of a colorful tapestry of lush ballads and strings, smooth soul and pop, soft rock, and alluring funk. Its roots hearken back to the Jacksons' huge mid-'70s hit "Dancing Machine," but this is an enormously fresh record, one that remains vibrant and giddily exciting years after its release. This is certainly due to Jackson's emergence as a blindingly gifted vocalist, equally skilled with overwrought ballads as "She's Out of My Life" as driving dancefloor shakers as "Working Day and Night" and "Get on the Floor," where his asides are as gripping as his delivery on the verses. It's also due to the brilliant songwriting, an intoxicating blend of strong melodies, rhythmic hooks, and indelible construction. Most of all, its success is due to the sound constructed by Jackson and producer Quincy Jones, a dazzling array of disco beats, funk guitars, clean mainstream pop, and unashamed (and therefore affecting) schmaltz that is utterly thrilling in its utter joy. This is highly professional, highly crafted music, and its details are evident, but the overall effect is nothing but pure pleasure. Jackson and Jones expanded this approach on the blockbuster Thriller, often with equally stunning results, but they never bettered it. [Off the Wall was re-released in a CD/Blu-ray set in 2016, adding a documentary, Michael Jackson's Journey from Motown to Off the Wall, directed by Spike Lee.] ~ Stephen Thomas Erlewine

エディション | Remaster

  1. 1. [CD]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Don't Stop 'Til You Get Enough

    close

    アーティスト
    Michael JacksonPatti AustinGeorge Duke
    エンジニア
    Bruce Swedien

    2.

    Rock with You

    close

    アーティスト
    Michael JacksonPatti AustinGeorge Duke
    エンジニア
    Bruce Swedien

    3.

    Workin' Day and Night

    close

    アーティスト
    Michael JacksonPatti AustinGeorge Duke
    エンジニア
    Bruce Swedien

    4.

    Get on the Floor

    close

    アーティスト
    Michael JacksonPatti AustinGeorge Duke
    エンジニア
    Bruce Swedien

    5.

    Off the Wall

    close

    アーティスト
    Michael JacksonPatti AustinGeorge Duke
    エンジニア
    Bruce Swedien

    6.

    Girlfriend

    close

    アーティスト
    Michael JacksonPatti AustinGeorge Duke
    エンジニア
    Bruce Swedien

    7.

    She's Out of My Life

    close

    アーティスト
    Michael JacksonPatti AustinGeorge Duke
    エンジニア
    Bruce Swedien

    8.

    I Can't Help It

    close

    アーティスト
    Michael JacksonPatti AustinGeorge Duke
    エンジニア
    Bruce Swedien

    9.

    It's the Falling in Love

    close

    アーティスト
    Michael JacksonPatti AustinGeorge Duke
    エンジニア
    Bruce Swedien

    10.

    Burn This Disco Out

    close

    アーティスト
    Michael JacksonPatti AustinGeorge Duke
    エンジニア
    Bruce Swedien
  2. 2. [Blu-ray Disc]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Documentary: Michael Jackson's Journey from Motown to Off the Wall

    close

    アーティスト
    Michael JacksonPatti AustinGeorge Duke
    エンジニア
    Bruce Swedien

カスタマーズボイス

※現在カスタマーズボイスはありません。ぜひ書き込んでください!

この商品のコメントを書く

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.