こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

フィーチャーアイテム

クリス・シーリー(Chris Thile)、ラジオ番組「プレーリー・ホーム・コンパニオン」で発表した曲を1枚にまとめ『Thanks For Listening』としてリリース

ニッケル・クリーク、パンチ・ブラザーズ等で活躍するクリス・シーリーが、アメリカの老舗ラジオ番組「プレーリー・ホーム・コンパニオン」で毎週発表していた“ニュー・ソング”が1枚のアルバムに

ロック/ポップス カントリー/ブルース

ヨンシー(Jonsi)や Olafur Arnalds(オーラヴル・アルナルズ)を支える新鋭ウルブル(Ulfur)のソロ第2弾『Arborescence』

アルバム内容は、前作を踏襲したチェンバー・エレクトロとも言えるストリングスやブラスを贅沢に配した壮大なアンサンブルもので、アカデミックな音楽の知識とオルタナティヴな実験性をベースにした繊細かつ大胆な音世界が健在

ロック/ポップス ヒーリング/ニューエイジ

ノルウェーが誇る人気インディーポップ・バンド、 カックマダファッカ(Kakkmaddafakka)の新作『Hus』

Kakkmaddafakkaのあのセンチメンタルでハッピー、キャッチーでメロディアス、カラフルで遊び心溢れるポップ・ミュージックは健在、いや更に成熟度を増している

ロック/ポップス

孤高のギタリスト、ドゥルッティ・コラム(The Durutti Column)1987年の名盤『GUITAR AND OTHER MACHINES』がデラックス・エディション再発

1987年に発表された6作目『GUITAR AND OTHER MACHINES』が2017年リマスターを使用した3枚組デラックス・エディション再発

ロック/ポップス

アリーヤ(Aaliyah)のカヴァーを収録!ケリー・リー・オーウェンス(Kelly Lee Owens)、大ヒット・アルバムの2枚組拡大版

初蔵出しとなる貴重な新曲3曲と、アリーヤ「More Than A Woman」のカヴァーとリミックスの計5曲を収めたボーナス・ディスクを追加した2枚組仕様で再登場

ソウル/クラブ/ラップ

CHVRCHES、The 1975、Sky Ferreiraも絶賛!シド・リム(Cid Rim)待望のデビュー・アルバム『Material』

同郷のDorian ConceptやThe Clonious諸作でも印象的な仕事を残し、最近ではCHVRCHES、やThe 1975、そしてSky Ferreiraのリミキサーに抜擢されてきたオーストリア出身のビートメーカー兼ジャズ~インプロ・ドラマーがデビュー

ソウル/クラブ/ラップ ロック/ポップス

ザ・フラテリス(The Fratellis)、2年振りの新作『In Your Own Sweet Time』

前作もヒットを記録したスコティッシュ・トリの新作!『コステロ・ミュージック』と『アイズ・ワイド、タン・タイド』も手掛けたトニー・ホッファーをみたびプロデュースに迎えた5枚目のアルバム

ロック/ポップス

ザ・ゴー!チーム(The Go! Team)、約3年振りとなるニュー・アルバム『Semicircle』

ザ・ゴー!チーム、約3年振りとなるニュー・アルバムが完成。中心メンバー、イアン・パートンが一人で作り上げた前作とは違い、ニンジャやサム・ドゥーク等、他のメンバーのインプットも駆使して作られた5枚目のアルバム

ロック/ポップス

〈Cherry Red〉復刻シリーズ第2弾にエヴリシング・バット・ザ・ガール(Everything But The Girl)、マリン・ガールズ(The Marine Girls)の名作が登場

80年代のネオアコ・ブームを牽引した英国のレーベル=Cherry Red Recordsが保有する名作をシリーズで復刻!第二弾はEverything But The Girl、The Marine Girls の3作品を12月20日にリリース

ロック/ポップス

音楽シーンの最も旬な声=JPクーパーのデビュー・アルバム

マンチェスターが生んだ究極のハートフル・ヴォイス──ジョナス・ブルーとコラボレートした「Perfect Strangers」の大ヒットで知られ、現在の音楽シーンの最も旬な声といわれるJPクーパーのデビュー・アルバム

ロック/ポップス

デ・ラックス(De Lux)、ニュー・アルバム『More Disco Songs About Love』をリリース

Classixxと並ぶInnovative Leisureの看板ニューディスコ・デュオ:De Luxが待望の新作にして最高傑作アルバムを完成!ボナルー、コーチェラ、パノラマ等のメジャーフェスからもオファーが殺到する次世代ユニットが放つ最高のニューディスコ・サウンド

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ

キッド・フランチェスコリ(Kid Francescoli) 2017年最新アルバム『Play Me Again』

POOM直系のフレンチ・タッチ+イタロ・ディスコ+ヒップホップetc、そして映画のサントラ的なムードを掛け合わせた湯加減ジャストなナイス・サウンド

ロック/ポップス

モリッシー(Morrissey)最新シングル「Jacky's Only Happy When She's Up on the Stage」が7インチ・アナログで発売

独りで世界と闘い続ける現代英国のアイコン、そして孤高のカリスマ、モリッシー。彼の最新章『LOW IN HIGH SCHOOL』からの最新シングルが7インチ・アナログで発売

ロック/ポップス

デペッシュ・モード(Depeche Mode)陰の立役者、ヌル+ヴォイド(NULL + VOID)初のアルバム『冷凍冬眠(Cryosleep)』

デペッシュ・モード直結のダークなニューウェイヴ・センス、不穏なムードのデトロイト・エレクトロ、無機質な中にも温もりのある表情豊かなプロダクションとポップスが高い次元で結びついた傑作!デイヴ・ガーン、ブラック・レベル・モーターサイクル・クラブなどが参加

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ

ザ・エックス・エックス(The xx)、日本独自企画盤『リミキシーズ(Remixes)』発売決定!全曲世界初CD化

アナログ盤のみでリリースされてきたリミックス音源を、バンド自らが選曲を務め全曲世界初のCD化!Jamie xxをはじめ、お互いリミックスを提供し親交が厚いFour Tet、その他にはRound、Person Soundなど信頼を置けるアーティスト達の音源を収録

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ

デイヴ・グロール他が絶賛!スタークローラー(Starcrawler)、鮮烈デビュー

ライアン・アダムス・プロデュース!デイヴ・グロール(フー・ファイターズ)やジェラルド・ウェイ(マイ・ケミカル・ロマンス)が大絶賛する2018年大本命の新星バンド、スタークローラーが鮮烈デビュー

ロック/ポップス

フランツ・フェルディナンド(Franz Ferdinand)約4年半振りとなる新作『Always Ascending』

新生フランツ・フェルディナンドの最新作!新鮮なアイデアとサウンド面での精力的な実験性に満ちたアルバム!フェニックスやカインドネス、ビースティ・ボーイズなど数多くのアーティストを手がけてきたフィリップ・ズダールがプロデュース

ロック/ポップス

USインディ・ロックの代表格ウィルコ(Wilco)の初期2作品がデラックス版再発

20年以上にわたり素晴らしい作品を発表し続け、魂を揺さぶるライヴ・パフォーマンスでファンを魅了し続ける彼らの音楽的探究の出発点となった1995年の『A.M.』と1996年の『BEING THERE』が最新リマスターを施した豪華版で登場

ロック/ポップス

チューン・ヤーズ(Tune-Yards)約3年半ぶりの最新アルバム『I Can Feel You Creep Into My Private Life』

カリフォルニア州オークランドを拠点に活動するMerrill Garbusのソロ・プロジェクトとしてスタートし、これまでに3枚のアルバムを<4AD>からリリースしているTune-Yardsが前作「Nikki Nack」から約3年半ぶりの最新作をリリース

ロック/ポップス

ボビー・ギレスピー(Bobby Gillespie)も惚れ込むゴールデン・ティーチャー(Golden Teacher)のデビュー・アルバム『No Luscious Life』が登場

グラスゴー発!スリッツ、マキシマム・ジョイ、ESGからダイナソーLまでブチ込んで煮込みまくった辺境怪アフロ!ボビー・ギレスピーも惚れ込む6ピース変態バンドがデビュー

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ

  
ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.