こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

温故知新

あの名盤のリイシュー・紙ジャケットでの再発、幻の音源・映像の初作品化など日本の音楽を深く語る上で欠かせない名作をピックアップ!
SHM-CDなどの高音質CDも取り上げて行きます。

注目トピックス

岩崎宏美、魅力満載の1970年代のライヴ録音をタワレコ限定発売

『ロマンティック・コンサート』、『ロマンティック・コンサートII~ちいさな愛の1ページ~』、『新しい愛の出発 ~ラブ・コンサート・パート1~』、『ふたりのための愛の詩集~ラブ・コンサート・パート2~』、『ライブ・アンド・モア』の5タイトルがタワレコ限定発売

2018/03/07
『杉山清貴&オメガトライブ 35TH ANNIVERSARY オール・シングルス+カマサミ・コング DJスペシャル &モア』4月25日発売

杉山清貴&オメガトライブがデビュー35周年を迎えるあたり、杉山清貴&オメガトライブのシングルに、現在は入手困難な「カマサミ・コングDJスペシャル」、更に『SINGLE VACATION』の初DVD化などを収録した特別パッケージをANNIVERSARY盤としてリリース

2018/03/09
渡辺美里『ribbon』30周年記念盤が5月23日発売

収録音源はニューヨークでマスタリングされた2018年マスタリング音源を使用。ボーナストラックとしてオリジナルアルバム未収録曲のシングルカップリング曲を収録。

2018/03/09
彩恵津子、1986年発表のアルバム『PASSIO』に初CD化音源も追加収録してタワレコ限定再発

鳥山雄司のサウンド・プロデュースのもと、凄腕ミュージシャンたちも多数参加。山川恵津子のストリングス・アレンジにも注目。総合プロデュースは作詞家の巨匠、康珍化で、本作では「森田記」の変名で4曲を作詞。ブレイク前の久保田利伸が作曲とデュエット・ヴォーカルで参加した“永遠のモーニング・ムーン”も貴重。

2018/03/05
松田聖子の多くのヒット曲の編曲・作曲を手掛けながら46歳の若さで早世した作編曲家大村雅朗が携わった楽曲をコンパイル

逝去後に発表された「櫻の園」のリアレンジバージョンを収録。リアレンジは大村雅朗を敬愛する槇原敬之が担当

2018/02/17 [ニューリリース]
桜田淳子、デビュー45周年記念ベストアルバム3月21日発売

今作『Thanks45~マイ・アイドロジー~』は、ファンへの想いを込め“私のアイドル論”を表現したアルバムになります

2018/02/08
中島みゆき、アルバム18作が完全リマスタリング音源HQCDで発売

1976年のデビュー・アルバム『私の声が聞こえますか』~1981年8枚目のアルバム『臨月』までの8作品が3月7日、以降4月4日に5作品、5月2日に5作品が発売

2018/01/25
アン・ルイス、1972~1977年にリリースしたアルバム7タイトルが初CD化

『雨の御堂筋/アン・ルイス・ベンチャーズ・ヒットを歌う』『おぼえてますか』『グッド・バイ・マイ・ラブ』『ハネムーン・イン・ハワイ』『恋のおもかげ』『恋を唄う』『ロッキン・ロール・ベイビー』の7タイトルが初CD化

2017/12/26

オススメ新着

  • 70s 80s アイドル特集
  • シティー・ポップ特集
  • 70年代 フォーク特集
  • 70年代 ニューロック特集