こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

1813年5月22日、リヒャルト・ワーグナーは、ドイツのライプツィヒに生まれています。
そして、ジュゼッペ・ヴェルディも同じく1813年の10月10日に北イタリアのブッセート近郊のレ・ロンコーレ村にて誕生。
今年、2013年は、20世紀を代表する2人の偉大なるオペラ作曲家が生まれてから
200周年を迎えるアニヴァーサリー・イヤー。
ドイツ、イタリアはもちろん世界中で記念イべントが行われ、ここ日本でも数々の公演が行われます。
こちらでは、ワーグナー、ヴェルディ関連のタイトルなどをご紹介いたします。

最新盤のご紹介

ベストセラー・タイトルのご紹介

ジュゼッペ・ヴェルディ

ジュゼッペ・ヴェルディ

ジュゼッペ・ヴェルディ[1813年10月10日~1901年1月27日]は、19世紀を代表するイタリアのロマン派音楽の作曲家であり、主にオペラを制作した。代表作には、「ナブッコ」、「ロンバルディア人」、「エルナーニ」、「マクベス」、「ルイザ・ミラー」、「リゴレット」、「イル・トロヴァトーレ」、「椿姫」、「シチリアの晩鐘」、「シモン・ボッカネグラ」、「仮面舞踏会」、「運命の力」、「ドン・カルロ」、「アイーダ」、「オテロ」、「ファルスタッフ」などがある。彼の作品は世界中のオペラハウスで演じられ、またジャンルを超えた展開を見せつつ大衆文化に広く根付いている。ヴェルディの活動はイタリア・オペラに変革をもたらし、“国民の父”と呼ばれるほど、現代に至る最も重要な人物と評される。

リヒャルト・ワーグナー

リヒャルト・ワーグナー

リヒャルト・ワーグナー[1813年5月22日、ライプツィヒ~1883年2月13日、ヴェネツィア]は、歌劇の作品で知られる19世紀のドイツの作曲家、指揮者である。ロマン派歌劇の頂点であり、また「楽劇王」の別名で知られる。ほとんどの自作歌劇で台本を単独執筆し、理論家、文筆家としても知られ、音楽界だけでなく19世紀後半のヨーロッパに広く影響を及ぼした中心的文化人の一人でもある。主なオペラ(楽劇)には、「さまよえるオランダ人」、「タンホイザー」、「ローエングリン」、「トリスタンとイゾルデ」、「ニュルンベルクのマイスタージンガー」、「ニーベルングの指環」[「ラインの黄金」、「ヴァルキューレ」、「ジークフリート」、「神々の黄昏」)、「パルジファル」がある。

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.