こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

ヨハンナ・マルツィの名盤『バッハ無伴奏』がオリジナル装丁180グラムLP3枚で再現!

英コロムビアからモノラルLP時代に発売されたマルツィのバッハ/無伴奏(3枚分売)が、韓国ワーナーより初出時のオリジナル装丁で復活!2011年のリマスター音源を使用。ジャケット面とレーベル面のコロムビア表記は商標の関係で消されていますが、スリーヴ内にオリジナル・ジャケットのコピーと、オリジナル・レーベルのシールが封入されています
(2018/02/22)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 古楽・バロック

スーク、ナヴァラ&アンチェルのブラームス~フェニックス・マスタリングによるLP盤!

LP時代の名盤、スーク、ナヴァラ、アンチェル&チェコ・フィルによるブラームスの二重協奏曲が、フランスの高音質レーベル「フォンダメンタ(Fondamenta)の新リマスタリングを施されてLP盤で復活します。当レーベルから発売されるナヴァラのタイトルは、彼の子息が監修に加わっており、そのクォリティはヨーロッパで高い評価を受けているとのことです
(2018/02/22)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

没後30年ドラティの東欧音楽録音を集成!『アンタル・ドラティの世界』(10枚組)

ハンガリー出身のドラティにとってのお国ものにあたる東欧音楽。直接教えを受けたバルトーク、コダーイを始め、チェコのスメタナ、ドヴォルザーク、ルーマニアのエネスコなど、直截明快な指揮の中に熱い血を感じさせる名演奏を残しました。このBOXセットの10枚が、まさにその集成にあたります!
(2018/02/22)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 バレエ

ロト&レ・シエクルのラヴェル第2集は“マ・メール・ロワ”、“クープランの墓”、“シェエラザード”序曲

昨年のベストCDのひとつ「ダフニスとクロエ」からちょうど1年、ロトが次なるラヴェルを披露してくれます。今回もブックレットに弦楽器以外すべての使用楽器と制作年が明記され、貴重な資料となっています。ロトの演奏はますます精緻になり才気煥発。歴史的な意義はもちろんながら、切れの良いリズムとスペード感など驚くほど魅力的な演奏を繰り広げています
(2018/02/21)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 バレエ

スヴェトラーノフ~ロシアン・シンフォニック・アンソロジー第3弾は壮大な合唱作品集!

ロシアの大指揮者エフゲニー・スヴェトラーノフ(1928-2002)のアンソロジーBOX、完結編は19世紀後半から20世紀初頭の合唱作品集。この11枚組には、ロシアの作曲家たち、リムスキー=コルサコフ、タネーエフ、ラフマニノフ、ショスタコーヴィチなどの有名曲からカスタルスキー、シャポーリン、ボイコなど知られざるカンタータをまとめて収録しています
(2018/02/21)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 オペラ

初出音源!朝比奈隆&新日本フィルとのベートーヴェン“交響曲第2番&第4番”(UHQCD)

朝比奈隆(1908-2001)の生誕110年を祝し、新日本フィルとの《ベートーヴェン 交響曲全集》リリース第2弾は“第2番”と“第4番”!1997年と1998年にサントリーホールでおこなわれたライヴ録音が収録されています
(2018/02/21)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 国内クラシック

大江戸シンフォニックウィンドオーケストラによる『吹奏楽コンクール自由曲レパートリー集 Vol.3「落夏流穂」』

大江戸シンフォニックウィンドオーケストラによる吹奏楽コンクール自由曲レパートリー集の第3弾!小編成作品から中・大編成向け作品まで幅広い編成の作品を選曲。今回も収録曲全曲のフルスコアが閲覧・印刷できるダウンロードコンテンツ付き!
(2018/02/21)

クラシック ブラス

小曽根真がギルバート&ニューヨーク・フィルと共演した“ラプソディ・イン・ブルー”2017年ライヴ!

ジャズ・ピアニスト小曽根真が2017年11月にギルバート&ニューヨーク・フィルの定期演奏会にソリストとして出演した際のライヴ録音!ガーシュウィンの“ラプソディ・イン・ブルー”と、2018年生誕100年を迎えたバーンスタインの“交響曲第2番「不安の時代」”を収録
(2018/02/21)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 交響曲・管弦楽曲 ジャズ

コジュヒンが山田和樹&スイス・ロマンド管と共演!ラヴェル&ガーシュウィン:協奏曲集(SACDハイブリッド)

エリザベート王妃国際音楽コンクールで優勝し一躍世界から注目されたロシアのピアニスト、デニス・コジュヒンが、山田和樹率いるスイス・ロマンド管弦楽団との共演で、ラヴェルとガーシュウィンのピアノ協奏曲を録音!
(2018/02/21)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

フランソワ・サルク&クレール=マリ・ル・ゲの共演によるシューベルト“アルペジオーネ・ソナタ”&歌曲編曲集!

フランスのチェロ奏者フランソワ・サルクと、日本にもファンが多いピアニスト、クレール=マリ・ル・ゲによる詩情溢れるシューベルト。“アルペジオーネ・ソナタ”に、チェロとピアノ版に編曲された歌曲を収録
(2018/02/21)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

世界初演!ロイヤル・コンセルトヘボウ管の同時代音楽を取り上げるシリーズ『ホライズン』第8弾!(SACDハイブリッド)

名門ロイヤル・コンセルトヘボウ管の自主レーベル「RCO Live」の現代音楽シリーズ第8弾。首席トロンボーン奏者ライエンがマクミランに委嘱した“トロンボーン協奏曲”、アゼルバイジャン出身の作曲家フランギス・アリ=ザデーの“ナシミ受難曲”、ナッセン作曲の“ホルン協奏曲”を収録!
(2018/02/21)

クラシック 現代音楽 ブラス

【入荷】良質復刻!ディアギレフのバレエ・リュス時代が蘇る1916~1930年代録音集

SP盤の音楽的な復刻は流石モスクワ音楽院!たいへん聴きやすい音です。SPはアレクセイ・リュビモフのコレクションを使用。アンセルメが1916年にアメリカ巡業した際の《謝肉祭》(抜粋)、ドゥフォセが1927年にエジソン・ベルに電気録音した《ペトルーシュカ》(抜粋)は、オリジナルのバレエ・リュス・オーケストラの超貴重音源。後者は世界初CD化です
(2018/02/20)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 バレエ

初出音源!シェリングがパリで演奏したモーツァルト、ベートーヴェン、ブラームス、メンデルスゾーン

1963年から1976年かけてパリで演奏されたモーツァルトのトルコ風、ブラームス、ベートーヴェン、そしてメンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲集です。何れも商業録音のあるレパートリーですが、シェリングのライヴが商業録音よりも熱を帯びたものになることは有名。今回の4曲でも、演奏の素晴らしさだけでなく、商業録音との違いも注目されるところでしょう
(2018/02/20)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

ショルティ&VPOによる金字塔“トリスタン”と“パルジファル”が24/96リマスター&BDA付で限定発売!

ショルティ&VPOがアナログ・ステレオ時代に英デッカへ録音したワーグナー・オペラの名盤2つが24/96リマスターで蘇ります。ショルティのドラマティックな表現力と、英デッカのオペラ録音ならではの豪かな配役と超優秀録音をお楽しみください!
(2018/02/20)

クラシック オペラ

ロマンティック・ピアノ・コンチェルト第75巻はドイツ初期ロマン派フェルディナント・リースのピアノ協奏曲集!

ロマン派の知られざるピアノ協奏曲の発掘、蘇演を行うハイペリオンの人気シリーズ第75弾は、ベートーヴェンの弟子として知られるフェルディナント・リース。忘れられていたリースの“ピアノ協奏曲第8番&第9番”に“序奏とポロネーズ”を収録!
(2018/02/20)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

ペトレンコ&RLPO、ヴォルフ=フェラーリを振る!知られざる傑作コミック・オペラ「四人の田舎者」!(2枚組)

ペトレンコ&ロイヤル・リヴァプール・フィルのヴォルフ=フェラーリ・プロジェクト第2弾はマスカーニの歌劇「仮面」とヴェネツィアの劇作家であるゴルドーニの「田舎者たち」から大きな影響を受けた知られざる傑作の一つ、コミック・オペラ「四人の田舎者」の2012年ライヴ録音!
(2018/02/20)

クラシック オペラ

下野竜也&広島ウインドオーケストラの最新録音!『Mindscape』

マエストロ下野竜也の徹底した読譜と緻密なアナリーゼ、そして広島ウインドオーケストラが全く新しい命を吹き込んだ…!新曲4作を含む6作品収録!
(2018/02/20)

クラシック ブラス

『レコード芸術』2018年3月号~特選盤

毎月20日発売の月刊誌「レコード芸術」の2018年3月号における"特選盤"を集めました。輸入盤の取扱いの有るものはあわせてご案内しております。
(2018/02/20)

クラシック

ネゼ=セガン&フィラデルフィア管によるバーンスタイン“ミサ”の新録音が登場!

2018年生誕100周年を迎えたバーンスタイン。ネゼ=セガンとフィラデルフィア管弦楽団が“ミサ”を録音しました!ケネディー・センターのこけら落としのために、ジャクリーン・ケネディの依頼により作曲されたもので、演奏機会があまり無く、CDになることも珍しい作品です
(2018/02/19)

クラシック 現代音楽 オペラ

ファソリス&イ・バロッキスティによるヴィヴァルディの“グローリア”!

ヴィヴァルディの代表作の一つ“グローリア”。ミサ通常文の栄光の讃歌を十二曲から成る壮大な音の世界として描いています。ファソリス&イ・バロッキスティによる録音。さらにファジョーリ、レージネヴァと共演した声楽曲を収録!
(2018/02/19)

クラシック 古楽・バロック オペラ