こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

“展覧会の絵”編曲や“管弦楽のための協奏曲”作曲を委嘱したクーセヴィツキーの大アンソロジー登場(40枚組)

20世紀前半に活躍したユダヤ系ロシア人指揮者セルゲイ・クーセヴィツキーの、過去最大規模となるBOXセットが登場。セッション録音はもちろん、戦中戦後のライヴ録音も幅広く収録されています
(2017/07/21)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

豪エロクアンス~ショルティ、リンパニー、『コンセルトヘボウ・ロリポップス』などの名盤が復活!

DG、Deccaの名盤復刻シリーズとして絶大なる人気を誇る「オーストラリア・エロクアンス」シリーズ。今回もショルティの名演3タイトル、リンパニーのラフマニノフ“前奏曲集”、サザーランド、グリーヴィなどが歌うヘンデルの“アリア集”、コンセルトヘボウ管弦楽団の管弦楽曲集『コンセルトヘボウ・ロリポップス』など名盤揃いの6タイトルです
(2017/07/21)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 オペラ 古楽・バロック

動画サイトで圧倒的人気を誇るヴァイオリニスト石川綾子、初のベスト・アルバム『ジャンルレス THE BEST』

ボカロ“初音ミクの消失”カバーで動画サイトに突如降臨、瞬く間にネット界で話題となったヴァイオリニスト、石川綾子。これまでにリリースされた4枚のアルバムから“千本桜”、“初音ミクの消失”といった人気の高い曲と新曲3曲を加えたベスト盤が登場!
(2017/07/21)

クラシック クラシック オムニバス 国内クラシック

日本におけるサティ・ブームを巻き起こした高橋悠治による約40年振りの新録音をUHQCDリリース!

今年79歳になる孤高のピアニスト、高橋悠治によるエリック・サティのピアノ作品集。70年代の3枚のサティ・アルバム以来の再録音。新たな高橋の解釈と新たな録音技術で、サティ作品の斬新で円熟した21世紀の響きが生まれます
(2017/07/21)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 国内クラシック クラシック オムニバス

今週の入荷、発売新譜タイトルをご紹介〈7月第3週分〉

2017年7月第3週に、入荷、発売されましたクラシック・ジャンルのタイトルをまとめてご紹介いたします
(2017/07/21)

クラシック

これから発売予定の新譜タイトルをご紹介〈7月第3週分〉

2017年7月第3週分に、新規にサイトにアップいたしましたクラシック・ジャンルのタイトルをまとめてご紹介いたします
(2017/07/21)

クラシック

PENTATONEのLP第1弾!ユリア・フィッシャーのバッハ無伴奏が遂にLPで登場

2004年12月、ドープスヘヅィンデ教会(アムステルダム)での録音。ユリア・フィッシャーは当時21歳。全ての音色が瑞々しく説得力に満ちた演奏は大評判を呼びました。彼女が当時使用していた1750年製グァダニーニの音色が教会に響き渡ります
(2017/07/20)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 古楽・バロック

“絶対的ディーヴァ”マリア・カラスの名唱3タイトルが180グラムLPレコードに!

2017年9月16日に没後40年を迎える、マリア・カラスの名唱3枚。1枚目は同時発売の『ライヴ録音集成』のベスト盤、他の2枚はアビイ・ロード・スタジオがオリジナル・アナログ音源より96Hz/24bitでリマスターしたデジタル・マスターからのLP化です
(2017/07/20)

クラシック オペラ

マリア・カラス『ザ・ライヴ・レコーディングズ』(2017リマスター・エディション:42CD+3BD)

カラスの没40周年記念企画。最良のマスターから最新リマスタリングが施され、音質だけでなくピッチの正確さまで、細心の注意が払われています。BOXセットのほか、その分売(CD,BD)、及び2枚組ベスト盤も発売されます
(2017/07/20)

クラシック オペラ

『レコード芸術』2017年8月号~特選盤

毎月20日発売の月刊誌「レコード芸術」の2017年8月号における"特選盤"を集めました。輸入盤の取扱いの有るものはあわせてご案内しております。
(2017/07/20)

クラシック

クレール=オブスキュール・サクソフォン四重奏団の『ヒンデミット:サクソフォン作品集』

ヒンデミットは1920年代にサクソフォンに魅せられ、この楽器のために作品を残しました。編曲ものも含めてヒンデミットの音楽とサクソフォンの関わりを探るアルバムです。“4つのホルンのためのソナタ”と“旧友”は世界初録音
(2017/07/19)

クラシック ブラス

元ヒリヤード・アンサンブルのメンバー、ジョン・ポッターによるジョスカン・デ・プレ&ビクトリアの宗教音楽集

長年ヒリヤード・アンサンブルのメンバーとして活躍した、古楽のテノール歌手ジョン・ポッター。2012年に録音されたビクトリアとジョスカン・デ・プレの作品集は、北欧のヴォーカル・アンサンブル“トリオ・メディイーヴァル”のメンバー、アンナ・マリア・フリーマンと3人のビウエラ奏者、そしてヒレ・パールと共演しています
(2017/07/19)

クラシック 古楽・バロック オペラ

鬼才アレクセイ・リュビモフの最新作はC.P.E.バッハの鍵盤作品集

モスクワ音楽院でネイガウスとナウモフに師事したロシアの鬼才アレクセイ・リュビモフ。現代音楽演奏の第一人者であり、古典ピアノの名手としても活躍しています。今回はC.P.E.バッハの鍵盤作品集。“タンジェント”と呼ばれる木片で弦を打って音を出す古楽器タンジェント・ピアノで演奏しているところにも注目です!
(2017/07/19)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 古楽・バロック

タワレコ限定!『没後20年 武満 徹 オーケストラ・コンサート』2016.10.13東京オペラシティ

東京オペラシティ文化財団の芸術監督をつとめた武満徹の没後20周年に際し、2016年10月13日に東京オペラシティ コンサートホール:タケミツ メモリアルで行われた、O.ナッセン指揮による記念碑的演奏会の全記録をCD化!
(2017/07/18)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 国内クラシック 現代音楽

新マスタリングで蘇る!『ローラ・ボベスコ エレクトレコード全録音集』(3枚組)

1963~1979年にローラ・ボベスコが祖国ルーマニアでエレクトレコードのためにセッション録音した音源を、オリジナルに遡って新マスタリングしたもの。一部モノラルを含みますが、彼女のお得意の協奏曲、ソナタ、小品が収録された魅力盤です
(2017/07/18)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

プロ野球、ヤクルト・山田哲人選手の応援曲収録!話題の高校野球応援曲が揃った『ブラバン!甲子園5』

プロ野球、ヤクルト・山田哲人選手の応援曲収録!さらにポテトチップスのCMで「歌がうますぎる女子高生」として話題になった高校3年の鈴木瑛美子さんが歌唱した“栄冠は君に輝く”に、星野源の“恋”やRADWIMPSの“前前前世”、ここ最近の高校野球応援の人気曲“サンバ・デ・ジャネイロ (アゲアゲ・ホイホイ Version)”などが収録されています
(2017/07/18)

クラシック ブラス

タカーチ弦楽四重奏団とローレンス・パワーが再共演!ドヴォルザークの“弦楽五重奏曲第3番”!

タカーチ弦楽四重奏団と、実力派ヴィオラ奏者ローレンス・パワーが再び共演し録音したドヴォルザークのアメリカ時代の名作“弦楽五重奏曲第3番”に、“弦楽四重奏曲第14番”をカップリングされた新録音です
(2017/07/18)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

ローラ・ボベスコの音盤初レパートリー、ブラームスのヴァイオリン協奏曲が遂に発売!

ルーマニアが生んだ才色兼備の名ヴァイオリニスト、ボベスコ(1919~2003)が得意としながら全曲録音を残さなかったブラームスのヴァイオリン協奏曲が、1988年のライヴ音源から遂に音盤化されます!特集ページではプロモーション映像をご覧いただけます
(2017/07/18)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

フランスの名チェリスト、アンドレ・ナヴァラのプラハ録音を一挙にBOX化(1953~66年録音)

1998年3月21日に日本コロムビアが世界初CD化した『アンドレ・ナヴァラ・スプラフォン・レコーディングス』(7枚分売:廃盤)を最新のリマスター音源により5枚組BOX化したもの。1953~66年の録音でバロックから同時代音まで幅広く収めた貴重なBOXです
(2017/07/18)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

鈴木美登里、満を持してソロ・アルバム!『Scherzi Musicali 音楽の諧謔』

日本を代表するソプラノ歌手、鈴木美登里がアルテ・デラルコ・レーベルより遂にソロ・アルバムをリリース!鈴木秀美、若松夏美、上尾直毅という気心の知れたメンバーとともに送るモンテヴェルディ、フレスコバルディなどを収録した歌曲集です
(2017/07/14)

クラシック 古楽・バロック ブラス 国内クラシック

  
ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.