こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

2016年 プレスリリース

  • タワーレコード株式会社
  • 2016年01月12日
  • 限定リリース

洋楽ロックファンへ向けた来日公演&タワー限定発売コラボ企画
「FOUR unite ONE」第6弾
ニュージーランドのエクストリーム・メタル最高峰
“IN DREAD RESPONSE”に決定!
新作日本特別盤『HEAVENSHORE』2/24タワー限定発売
&2/20来日公演開催!

タワーレコードでは、GrindHouse×池袋KINGSX TOKYO×TOWER RECORDSとアーティストによる、洋楽ロック好きの音楽ファンへ向けたコラボレーション企画「FOUR unite ONE」第6弾アーティストに、ニュージーランド出身のヘヴィメタル・バンドIN DREAD RESPONSE(イン・ドレッド・レスポンス)が決定しました。

ニューアルバム『HEAVENSHORE』を、タワーレコード限定で2月24日(水)に発売します。また、『HEAVENSHORE』の発売を記念して、来日公演を2月20日(土)に池袋KINGSX TOKYOにて開催します。

IN DREAD RESPONSE は、2005年にオークランドにて結成。2008年に『FROM THE OCEANIC GRAVES』でアルバムデビュー。初期IN FLAMESやAT THE GATESからの影響をにじませたサウンドが評判を呼び、日本でも早耳のメタル系リスナーの間で話題になりました。何回かのメンバーチェンジを経て2ndアルバム『EMBERS IN THE SPIRITLESS VOID』をリリース。より扇情的なメロディを強めた作風で評価を高め、注目を集めました。2014年、元ULCERATE、THE MARK OF MANとしても活動するベン・リードにヴォーカリストが変わり現在のメンバーで活動。2015年7月には、日本のSerenity in MurderによるREDRUM FEST出演のため初来日し、Merging Moon、Degrace、HONE YOUR SENSE、Shatter Silence等日本のバンドと共演し話題となりました。

日本で初のリリースとなる本作『HEAVENSHORE』は、メロディック・デスメタル色の濃い楽曲や、DEAFHEAVENなどポスト・ブラック勢に影響を受けた楽曲も取り入れるなど、これまでの作品に比べてより幅広く、エモーショナルな作風へと進化しています。また、日本のバンドNUMBER GIRLやenvyのカヴァー曲、ファンには懐かしい過去の代表曲を、現メンバーで再録したボーナストラックも収録されています。

2月20日(土)に開催する公演では、メタルコアバンドのArise in Stabilityと前回の来日時にも共演したHONE YOUR SENSEがゲスト出演しますので、こちらもご期待ください!

 

この件に関するお問い合わせ

タワーレコード株式会社 広報室 谷河(やがわ)
TEL:03-4332-0705 E-MAIL:press@tower.co.jp


以上

PDF版はこちら

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.