こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

2014年 プレスリリース

  • タワーレコード株式会社
  • 2014年07月04日
  • TOWER RECORDS(レーベル)

寺岡呼人
4年振り待望のニューアルバム『Baton』
TOWER RECORDSより9月23日(火)リリース&年内ツアー決定!!

タワーレコードの自社レーベルTOWER RECORDSより、寺岡呼人のオリジナルアルバム『Baton』を9月23日(火)に発売する事が決定しました。

オリジナルアルバム『Baton』は、寺岡呼人の4年振りとなる待望のオリジナルソロアルバム。本アルバムのタイトルともなる楽曲「バトン」は、自身が主催するライヴイベント「Golden Circle Vol,18」(13’11/9,10@日本武道館、13’11/13,14@大阪城ホール)で披露され話題となった楽曲。作詞に桜井和寿(Mr.Children)、ドラムに鈴木英哉(Mr.Children)が参加。4月から配信およびツアー会場限定で発売され、寺岡自身も思い入れがある曲です。その他、ライヴイベント「Golden Circle Vol,18」でアンコールの最後に毎公演披露し、ファンへの感謝の想いを綴った「ご贔屓に」や、今年5月から開催された全国ツアーのタイトルともなった楽曲「BLOOD,SWEAT&LOVE」も収録されます。
アルバム制作にあたり、寺岡呼人がこれまでの音楽活動を通じて出逢ったミュージシャンに協力をオファーしたところ、楽曲提供には佐藤竹善、多保孝一、レコーディングには鈴木英哉(Mr.Children)、C.C KING、八木のぶお、松原正樹ら豪華メンバーの参加が決定。寺岡呼人の「今」を実感してもらえる傑作が完成いたしました。
初回生産限定盤には、ソロデビュー20周年を記念した赤坂BLITZ(14’2/8)でのライヴ映像、その他特典映像の収録も予定しています。

そして、本アルバムを引っ提げ年内にリリースツアーを開催することも決定いたしました。バンド公演と、弾き語りツアー「徒然道草~第十幕~」の2本立てで実施、ニューアルバムの発売を盛り上げます。


寺岡呼人「Baton」
発売日:2014年9月23日(火)
□初回生産限定盤(CD+DVD):TRJC-1036 ¥3,611+税
□通常盤(CD):TRJC-1037 ¥2,870+税
レーベル:TOWER RECORDS

M1.流星(作詞 寺岡呼人/山田ひろし、作曲・編曲 寺岡呼人)
M2.BLOOD,SWEAT&LOVE(作詞 寺岡呼人/山田ひろし、作曲・編曲 寺岡呼人)
M3.バックミラー (作詞・作曲・編曲 寺岡呼人)
M4.バトン(読売テレビ・日本テレビ系全国ネット
「カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW」エンディングテーマ)
(作詞 寺岡呼人/桜井和寿、作曲・編曲 寺岡呼人)
M5.Departure(作詞 山田ひろし、作曲 佐藤竹善、編曲 寺岡呼人/森俊行)
M6.Japan As No.1 (作詞 山田ひろし、作曲・編曲 多保孝一)
M7.青山通り (作詞・作曲 寺岡呼人、編曲 寺岡呼人/鈴木“Daichi”秀行)
M8,Gear~歯車~(作詞 寺岡呼人/山田ひろし、作曲 寺岡呼人、編曲 寺岡呼人/PABLO)
M9.天職 (作詞・作曲・編曲 寺岡呼人)
M10.スマイル (作詞・作曲・編曲 寺岡呼人)
M11.ご贔屓に (作詞・作曲・編曲 寺岡呼人)


寺岡呼人 本人コメント
『BATON』

「LIVE」という言葉が好きだ。
“生きてる”と実感させてくれる瞬間になるべく浸りたいし、
そういうものを見たり、聴いたりする事も、強く欲するようになった。
“生きてる”と実感させてくれる事が創作の基準になってるのかもしれない。

そういう意味で、ここ数年書く曲も「“生きてる”と実感させてくれる」ものが増えてきた気がする。

自分の「今」を切り取る。
それこそが「作品」だと思うし、「ロック」だと思う。
ムードやスタイルではなく、なるべく素直にミーハーに、
やりたい事を即実行に移せる間は創造力があると最近は特に思う。

そして最近は常々「シンガーソングライターという言葉が嫌」と公言していて(笑)、
ミュージシャンもスタッフも「シンガーソングライター」という言葉に流され、歌詞などをなおざりにしてる気がする。
だから、もっと色んな人と一緒に作ればいいと、、、。
それには僕も実践しないと、と思い、今回は素晴らしい人達に楽曲も提供してもらった。
佐藤竹善さん、そして多保孝一さん。
そして、前作から縁で作詞家の山田ひろしさんには歌詞を全面的に手伝って頂き、ボーカルディレクションまでお願いした。
この出会いも「“生きてる”と実感させてくれる」からこその縁だと思っている。

久々のニューアルバムだけど、ゴールデンサークルで生まれた「バトン」「ご贔屓に」を含め、
寺岡呼人の「今」を実感してもらえる傑作が生まれたと思う。

寺岡呼人


寺岡呼人 プロフィール
1968年 2月7日生まれ 広島県 福山市出身
1988年 JUN SKY WALKER(S)のベーシストとしてデビュー
1993年 「revolution」でソロデビュー
自身のアーティスト活動と並行してプロデュース活動を行い、ゆず、矢野真紀、藤木直人、植村花菜「トイレの神様」「グッドモーニングアメリカ」等を手掛け、最近ではウカスカジーのアレンジ等も手掛けている。また自身を中心とした3世代が集うライブイベント「Golden Circle」を 2001年に立ち上げ、松任谷由実、小田和正、仲井戸麗市、桜井和寿、奥田民生、ゆず等数多くのアーティストが参加。
2013年、ソロデビュー20周年を記念して「Golden Circle Vol.18」を日本武道館、大阪城ホールにて開催。
全て新録したベストアルバムを11月6日に発売し、小田和正、桜井和寿、奥田民生、ゆず、K、植村花菜、八木のぶお等豪華メンバーがお祝いに駆けつけた。
InterFM、FM COCOLOでは番組DJを務め、MUSIC ON! TV「カウントダウンE.T」ではコメンテーターとして、2014年もアーティスト活動と並行して幅広く活動中。




この件に関するお問い合わせ

タワーレコード株式会社 広報室 谷河(やがわ)
TEL:03-4332-0705 E-MAIL:press@tower.co.jp


以上

PDF版はこちら

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.