こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

2014年 プレスリリース

  • タワーレコード株式会社
  • 2014年07月02日
  • 限定リリース

Free Soul20周年記念 
〈MURO×Free Soul〉夢のコラボ盤をタワレコ独占発売決定!
MURO『Diggin' Free Soul』7/23(水)タワー限定発売!

タワーレコードでは、橋本徹(SUBURBIA)監修のコンピレイション・シリーズ「Free Soul」の20周年を記念して、日本ヒップホップ界の先駆者でプロデュースやDJなどで世界的に活躍しているMUROによるMIX企画盤『Diggin' Free Soul』をタワーレコードおよびTOWERmini全店、タワーレコードオンライン限定で7月23日(水)より発売いたします。

今回発売するMURO『Diggin' Free Soul』は、日本が世界に誇る「King Of Diggin’」ことMUROが、70年代を中心とする楽曲で構成されたFree Soulの名曲をセレクト&ミックスするという夢のコラボレイションが実現。

Free Soulシリーズ初のDJミックス盤でもある、記念すべきこの企画盤をタワーレコード限定発売いたします。


■橋本徹(SUBURBIA)コメント
King Of Diggin'によるFree SoulミックスCD、この企画を聞いたときは、「スゲエー」と声を上げてしまいました。Free SoulとDiggin'シリーズは、熱心なファンやリスナー同士も相互乗り入れしているように感じていましたから、待望、満を持して、と言っていいでしょう。もう15年以上前になりますが、MUROくんと楽しくDJできたのは懐かしい思い出です。当時からその選曲に、テイストは微妙に違っても、どこか親密なシンクロ感を抱いていました。きっと音楽への過剰な(?)接し方、愛し方という部分が近いのかもしれません。
最強のダブルネームと言っていい『Diggin' Free Soul』、100%オススメです!

■MUROコメント
P-VINEの音源を多めに選曲しながら、当時の自分の思い描いていたFREE SOULを表現させて頂きました。
ぜひ皆さんにお聞き頂ければと思います。


 MURO「Diggin' Free Soul概要 
【タイトル】「Diggin' Free Soul」
【アーティスト名】MURO
【収録曲】
01. Hang On In There / MIKE JAMES KIRKLAND
02. Elevate Our Minds / LINDA WILLIAMS
03. We Gettin' Down / WELDON IRVINE
04. Feel Good To Ya / THE LEWIS CONNECTION
05. Chicango (Chicago Land) / BILLY WOOTEN
06. Due Consideration / TED COLEMAN BAND
07. Everybody Disco (Part One) / TIMELESS LEGEND
08. I Wouldn't Change A Thing / COKE ESCOVEDO
09. I Just Can't Say Goodbye / TOUCH OF CLASS
10. What Does It Take (To Win Your Love) / HEARTS OF STONE
11. If I Could Give You The World / HEARTS OF STONE
12. Get A Good Feeling / THE BRIEF ENCOUNTER
13. Just One Moment / THE BRIEF ENCOUNTER
14. Panama / ROY PORTER SOUND MACHINE
15. Inner City Blues / REUBEN WILSON
16. Sweet Sister Funk / RAMON MORRIS
17. No Trouble on the Mountain / RICHARD GROOVE HOLMES
18. Out On The Town Tonight / ROY PORTER SOUND MACHINE
19. The Silence That You Keep / MILTON WRIGHT
20. The Cream Is Rising To The Top / CHOCOLATECLAY
【品番】PTR-CD-10 
【価格】2,222円+税
【発売日】7月23日(水)
【レーベル】P-VINE Records
【取扱】タワーレコード全店、TOWERmini全店、タワーレコード オンライン
■タワーレコード オンライン「Diggin' Free Soul」 紹介ページhttp://tower.jp/article/feature_item/2014/07/02/0101

■橋本徹 (SUBURBIA) 
編集者/選曲家/DJ/プロデューサー。サバービア・ファクトリー主宰。渋谷の「カフェ・アプレミディ」「アプレミディ・セレソン」店主。『フリー・ソウル』『メロウ・ビーツ』『アプレミディ』『ジャズ・シュプリーム』『音楽のある風景』シリーズなど、選曲を手がけたコンピCDは250枚を越える。USENで音楽放送チャンネル「usen for Cafe Apres-midi」を監修・制作。著書に「Suburbia Suite」「公園通りみぎひだり」「公園通りの午後」「公園通りに吹く風は」「公園通りの春夏秋冬」などがある。http://apres-midi.biz http://music.usen.com/channel/d03/

■MURO
日本が世界に誇るKing Of Diggin'ことMURO。80年代後半からKrush Posse、Microphone Pagerでの活動を経て99年にソロとしてメジャーデビュー。以来、MCとしてはもとより、「世界一のDigger」としてプロデュース/DJでの活動の幅をアンダーグラウンドからメジャーまで、そしてワールドワイドに広げていく。2007年にはミラノで行われたNIKE AIR FORCE 1のイベントでのDJ出演を皮切りにロンドン/アムステルダムでのヨーロッパツアーも敢行。また、同年12月には北京で行われたFENDIのファッションショーのアフターパーティーでDJを、そして2008年4月にはNYのBrooklyn Museumで行われた村上隆氏のエキシビションのオープニングイベントにてDJを行う。また、2008年1月よりO.A.の安室奈美恵によるヴィダルサスーンCMタイアップ曲「Rock Steady」のプロデュースや、M ISIA「Yes Forever」のリミックスなどを手がける。Microphone Pagerのまさかのリユニオン作で幕を開けた2009年は、NYでのQ -Tipのパーティーのゲストなどの海外プレイやプロデュース・ワークのみならずリリース物も多く、ブルーノート、トロージャン、スタックスなどの歴史的音源のミックスCDを次々とリリース。その最中の8月には自身の軌跡を辿るべく、これまで発表リリースしてきた楽曲をインストで繋いだ【DA CREATOR】を発表。また、2010年1月には世界初の試みとなる和物サントラ・オンリーのオフィシャル・ミックスで関係各所やファンの度肝を抜き、ハワイ出身のシンガー=JPとの新ユニットM 2Jでは、MISIAの「MAWARE MAWARE」にプロデュース、フィーチャリング参加でFIFAワールドカップ2010のオフィシャル・アルバムでアジア代表としての世界デビュー。更には初のジャケット本を発売。2011年にはセレクトショップ『DIGOT』をオープン。国内外からのオファーを受け、SALSOULやJAMES BROWN M IX、更にはGREEN SLEEVESやISLANDなどレーベルオフィシャルM IXを数多くリリース。多岐に渡るフィールドで最もその動向が注目されているアーティストである。
www.digot.jp

 

 

この件に関するお問い合わせ

タワーレコード株式会社 広報室 谷河(やがわ)
TEL:03-4332-0705 E-MAIL:press@tower.co.jp


以上

PDF版はこちら

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.