こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

2008年 プレスリリース

  • (0850)
  • タワーレコード株式会社
  • 2008年09月24日
  • ライブ/イベント

タワーレコードのフリー・マガジン“intoxicate”による新形態レクチャー・イヴェント
第2回 intoxicate レクチャー・イヴェント「エコール」が10月4日開催
「エコール」第二弾は、小沼純一氏らのトークイヴェントと、
菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラールの公開リハーサル参加者を抽選にて募集中、締め切り間近

タワーレコード株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:髙木 哲実)では、フリー・マガジン「intoxicate」(隔月偶数月20日、8万部発行)と、株式会社文化放送(本社:東京都港区 代表取締役社長:三木 明博)、によるコラボレーション、第2回 intoxicate レクチャー・イヴェント「エコール」が、2008年10月4日(土)に、文化放送メディアプラスホールにて50組100名様を応募抽選(無料)により招待し、開催することになりましたのでお知らせいたします。
「エコール」は、文化放送の運営するインターネットラジオ局「UNIQue the RADIO」の1周年記念として開催するもので、レクチャー・トーク・イヴェントの第一部と、ライブの第二部の2部構成の新形態イヴェントです。
第二回目となる今回の「エコール」の第一部レクチャー・トーク・イヴェントは、「モダンポピュラーのレパートリーの行方」と題し、音楽・文芸評論家であり早稲田大学教授の小沼純一氏、批評家/音楽家の大谷能生氏、作曲家の中島ノブユキ氏に次のモダン&ポピュラー・ミュージックの形、あり方を語っていただくというもの。第二弾のライブは、菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラールの第二期公演用プログラムの公開リハーサルという形で開催します。

◇イヴェント詳細◇
イヴェント名
UNIQue the RADIO 1周年記念!
第2 回intoxicate レクチャー・イヴェント「エコール」
intoxicate/UNIQue the RADIO presents 「Ecole」

開催日
2008年10月4日(土)18:00 ~

会場
文化放送メディアプラスホール+ラウンジ
(JR浜松町駅北口 都営大江戸線、都営浅草大門駅 東京モノレール浜松町駅)

募集組数
50組100名(全員着席)

応募方法
エコール第二弾参加希望として、下記宛先までハガキ、ファックス、E-mailにてお送
りください。お名前/年齢/性別/ご職業/ご住所/お電話番号をお忘れなく!

宛先
タワーレコード株式会社intoxicate編集部
〒150-0031東京都渋谷区桜丘町8-9メイセイ1F
Fax:03-3496-5033 e-mail : intoxicate@tower.co.jp

応募締め切り
9/30(火)必着

イヴェント内容
<一部> 18:00 - 19:30『トークイヴェント:モダンポピュラーのレパートリーの行方;
modern (post modern music )popular music』

レクチャー講師
大谷能生(批評家/音楽家)、小沼純一(音楽・文芸批評家・早稲田大学教授)、
中島ノブユキ(作曲家)
<二部> 19:30 - 21:00 (終了予定)『菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール
第二期公演用プログラム公開リハーサル』

終演後
文化放送最上階ラウンジで出演者を交えたレセプションあり。

主催
タワーレコード株式会社、株式会社文化放送

協力
株式会社イーストワークスエンターテインメント

この件に関するお問い合わせ

タワーレコード株式会社 広報室 谷河(やがわ)、菅澤
TEL:03-3496-5245 E-MAIL:press@tower.co.jp


以上

PDF版はこちら

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.