こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

2004年 プレスリリース

  • タワーレコード株式会社
  • 2004年08月16日
  • ライブ/イベント

タワーレコード フリーマガジン『intoxicate』企画制作イベント第13弾
intoxicate_13~Genesis of the Song from N.Y.City
2004年9月15日(水)開催決定!!
~フェルナンド・ソーンダース、ブランドン・ロスがライブ出演~

タワーレコード株式会社(本社:東京都品川区/代表取締役社長:森脇明夫)では、2004年9月15日(水)に、同社フリーマガジン『intoxicate(イントキシケイト)』※1の企画制作イベント第13弾「intoxicate_13~Genesis of the Song from N.Y.City」をCAY(レストランBAR・SPIRAL B1F/南青山)にて開催します。

「intoxicate_13」※2は、フリーマガジン『musée(ミュゼ)』の『intoxicate』への誌名リニューアル後第1弾のイベントとなります。今回はニューヨークで活躍するアーティスト達を招き、“Genesis of the Song from N.Y.City”をテーマにライブを繰り広げます。
注目の出演アーティスト※3は、ルー・リードを伴奏する、ベース&ボーカルのフェルナンド・ソーンダース。そして、カサンドラ・ウィルソンのグラミー賞アルバム「ニュー・ムーン・ドーター」をディレクションしたことで有名なブランドン・ロス。アメリカの音楽シーンを支える2組のアーティストが来日します。シカゴ・アンダーグラウンドの次に、ニューヨーク・アンダーグラウンド再燃を予感させるこの組み合わせは、ニューヨークですら実現したことがありません。この2つの才能を集めたスペシャル・イベントが、『intoxicate』によって実現します。

次回は2004年11月に開催を予定しています。

※1 フリーマガジン『intoxicate(イントキシケイト)』
クラシック・ジャズを中心に紹介するフリーマガジン。2004年8月に創刊51号を期に『musée(ミュゼ)』より『intoxicate』に誌名変更し、リニューアル。隔月(偶数月20日)刊。当初から国内では紹介される機会のなかった分野の音楽情報を掲載し、若い評論家、若いリスナーから熱烈な支持を受け、今日に至る。現在では音楽以外の情報(映画、本、伝統芸能など)に加え、ユニークな連載記事(俵孝太郎の“クラシックな人々”“四コマの鉄人 人コマゴマ”など)を掲載するなど、単なる情報誌という枠を超えて、読み物として楽しむ読者も多い。音楽を基本テーマとして、様々な話題を取り上げるという編集方針により、世代を超えた読者にアプローチしている。1999年にはECMというレーベルの30周年にあわせて、独自のイベントを企画、話題となりライブ・イベント「intoxicate」開催へと続く。

※2 ライブ・イベント「intoxicate(イントキシケイト)」
フリーマガジン『intoxicate』のコンセプトをそのまま具現化し、2001年12月からスタートしたイベント。イベントに登場するアーティストや音楽についても、『intoxicate』の編集方針に沿って、ジャンルやカテゴリー、有名無名にとらわれず、様々なキャスティング、セレクトを行なう。このイベントを通して、タワーレコードのユーザーに対し、既存の価値観では捉えにくい視点、既存の価値観では生まれにくい好奇心をかき立てる場を提供することにより、更なる音楽への興味・関心を促す。今後も更に発展させた形で年6回、隔月での開催を予定し、20代後半から40代後半をターゲットに、大胆な企画を行なっていく。

※3 レーベル「intoxicate records」(イントシケイト レコード)
フリーマガジン『intoxicate』と連動し、タワーレコードのグループ会社であるNMNLが制作を行なうレーベル。『intoxicate』の編集コンセプト同様、新しい音楽コンテンツのあり方と、洋邦問わず、クオリティ(付加価値)の高い音楽を提案していく。ライブ・イベント「intoxicate_13~Genesis of the Song from N.Y.City」に出演するFernando SaundersとBrandon Rossの作品をリリースする。
今回出演のアーティストの作品は、レーベル「intoxicate records」からリリースされます。
リリース作品は、3ページ目をご参照ください。

「intoxicate」:「…を酔わせる」「…を熱狂させる」の意。

■ ■ イベント詳細 ■ ■
名 称
intoxicate_13~Genesis of the Song from N.Y.City

日 時
2004年9月15日(水)
18:30/オープン 19:30/スタート

場 所
CAY(東京都港区南青山5-6-3 SPIRAL B1F)

出演アーティスト
Fernando Saunders Group(フェルナンド・ソーンダース・グループ)
Brandon Ross“COSTUME”Band(ブランドン・ロス“コスチューム”バンド)
※上記アーティストのプロフィールは別紙をご参照下さい。

チケット
前売¥3,300(税込) 当日¥3,800(税込)
下記店舗およびプレイガイドにて発売中
・チケットぴあ(0570-02-9999・Pコード:179-694)※チケットぴあのみ8/20より発売
・ローソンチケット(0570-06-9999・Lコード:36604)
・タワーレコード渋谷店5F
・タワーレコード新宿店9F
・CAY(03-3498-7840)

お問合せ
CAY 03-3498-7840 E-mail:cay@spiral.co.jp

主 催
タワーレコード株式会社

企画制作
株式会社NMNL

協 賛
株式会社コルグ/パール楽器製造株式会社/ヤマハ株式会社

会場協力
株式会社ワコールアートセンター

●「intoxicate」特設サイト : http://intoxicate.jp/

この件に関するお問い合わせ

タワーレコード株式会社 人事・総務部 広報グループ 谷河(やがわ)
TEL:03-3496-5009 E-MAIL:press@tower.co.jp


以上

PDF版はこちら

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.