こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

2004年 プレスリリース

  • (0422)
  • タワーレコード株式会社
  • 2004年07月23日
  • 環境活動

タワーレコードの環境活動今年で8年目
夏の野外フェスでの資源回収活動
―コピーは糸井重里氏による「Be TARO!」。フェアトレードのポリシーも導入―

タワーレコード株式会社(本社:東京都品川区/代表取締役社長:森脇明夫)は、今年で8年目を迎える夏の野外フェスでの資源回収活動を実施します(パートナー 国際青年環境 NGO“A SEED JAPAN”)。今年は 2004 年 7 月 30 日(金)の FUJI ROCK FESTIVAL(7/30~8/1)を皮切りに、GLAY EXPO(7/31)、SUMMER SONIC(8/7,8/8)、SAPPORO REGGAE FESTA
2K4 EXPLOSION(8/8)、RISING SUN ROCK FES.(8/13,14)など全国 8 箇所の野外フェス会場にて、資源回収のためのゴミ袋配布活動を行います。昨年は回収ペットボトルをゴミ袋に再利用したゴミ袋配布・資源回収活動を行い、循環型の活動にフェーズを進めました。今年も引き続き同様の活動を行うとともに、ゴミ袋配布活動時に使用する T シャツやノベルティの制作過程にフェアトレードポリシーを導入し、フェアトレード製品を使用します。

■ ■ 今年のクリエイティブは芸術家「岡本太郎」がモチーフ■ ■
~糸井重里氏によるコピー「Be TARO!」。デザインは箭内道彦氏が担当~
今年の環境活動で使用するゴミ袋などのクリエイティブは、「芸術は爆発だ」の名言を残し、絵画・彫刻以外にも執筆などに幅広い才能を発揮した超個性派芸術家「岡本太郎」(1911~1996→)がモチーフとなります。本当の自由とは何かを考え続け、そして表現し続けた「岡本太郎」と、夏の野外フェス会場の自由でピースフルな感動を日常に持ちかえるという「タワーの環境活動」を結び付けて表現します。
「Be TARO! 」のコピーは糸井重里氏(コピーライター・エッセイスト)と「ほぼ日刊イトイ新聞※1」のスタッフが制作、デザインはNO MUSIC, NO LIFE.ポスターのクリエイティブ・ディレクターでもある箭内道彦氏(風とロック)が制作しました。

※1 ほぼ日刊イトイ新聞・・・1998 年 6 月 6 日創刊。糸井重里氏が主宰する、インターネット上の新聞(毎日更新)。
http://www.1101.com

■ ■ 今年から、フェアトレードのポリシーを導入■ ■
~配布活動時に使用するTシャツやノベルティのエコバッグ制作に導入~
今年から、夏の環境活動で使用するTシャツやノベルティ(トートバッグ)にフェアトレードポリシー※1を導入します。ノベルティ用Tシャツ NGO“PEOPLE TREE”より約200枚のTシャツを購入し、使用。ノベルティ用のエコバッグはオーガニックコットン製で5,000枚を製作します。

※1注 フェアトレードポリシーとは? 基本的には貿易によって貧困を減らす事を目的に、経済的に弱い立場の生産者に対して仕事の機会を提供し、継続的に安定した収入をもたらす事で、社会的・経済的自立を支援する活動。 今年の環境活動で使用するTシャツの一部をフェアトレード商品にする事で、通常農作物のフェアトレード商品では難しい、生産過程の多くの段階(綿花を育てる→織る→染める→縫う)での貢献が可能になります。また、大企業の原料綿花が安定して大量に供給する事を目的に、遺伝子組み替え種子や農薬の大量使用で生産者の健康や自然に悪影響を与えるのに対し、有機栽培を行う小規模農家から原料を買い取る事で、環境にも優しい貿易、持続可能な社会の実現にも貢献します。
 パートナー NGO“グローバル・ヴィレッジ”

■ ■ 今年の活動実施スケジュール ■ ■
<全国 8 箇所の野外フェス会場で実施>
・ FUJI ROCK FESTIVAL (★7/30,31,8/1 新潟 苗場スキー場)
・ GLAY EXPO (7/31 大阪 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)
・ SUMMER SONIC (★8/7,8 東京/千葉マリンスタジアム・幕張メッセ、大阪/WTC OPEN AIR STADIUM・INTEX OSAKA・ZEPP OSAKA)
・SAPPORO REGGAE FESTA 2K4 EXPLOSION (8/8 札幌芸術の森 新野外ステージ)
・ RISING SUN ROCK FESTIVAL IN EZO (★8/13,14 北海道 石狩湾新港樽川ふ頭野外特設ステージ)
・ ウクレレピクニック(8/21 神奈川 観音崎京急ホテル ゴルフリンクス)
・ RUSH BALL 2004 (★8/29 神戸ポートアイランド)
・ SUNSET LIVE (9/3,4,5 福岡芥屋海水浴場)

★国際青年環境 NGO「A SEED JAPAN」をパートナーとし活動するフェス

■ ■ これまでの活動経緯 ■ ■
野外フェスでのゴミ袋配布活動は、当社のコーポレート・ボイスである“NO MUSIC, NO LIFE.”の具現化としての「音楽自体のサポート」を行う目的と、さらに音楽ファンと、日常の中で環境や平和について考える機会を共有したいという思いから、1997 年に開催された第 1回 FUJI ROCK FESTIVAL から実施し始めたものです。
初年度は、当社のショッピングバッグをゴミ袋として配布し、2 年目からは国際青年環境 NGO「A SEED JAPAN」の協力要請を受け、オリジナルゴミ袋を配布するコラボレーションが始まりました。年々、フェス来場者のゴミに対する意識も高くなっているため、ゴミの分別や回収作業もスムーズに行えるようになり、2003 年の FUJI ROCK FESTIVAL(来場者数:約 11 万5 千人)では、約 1,660kg ものペットボトルを回収するなどの実績をあげています。
2003年から、各会場で配布するゴミ袋は、2002年FUJI ROCK FESTIVALで回収されたペットボトルを初め、各会場で回収されたペットボトルのリサイクル原料を使用した再生フィルム素材製品“ポリペット”を使用しています。このゴミ袋は通常のゴミ袋に使用されているポリエチレンに比べ、燃焼カロリーが低く、焼却炉にかける負担が少なくなります。さらに焼却時にポリエチレンから発生する二酸化炭素発生量を10%削減でき、有毒ガスである塩素が一切出ない、という環境に優しいものとなります。

■ ■ 携帯用特設サイト開設。環境活動アンケートを実施 ■ ■
タワーレコードは野外フェスでのごみ袋配布活動実施に伴ない、キャンペーン専用携帯サイトを2004年7月25日(日)~9月6日(月)の期間、開設します。
「Be TARO!プロジェクト」サイト(http://tower.jp/disp.php/fes/)は、今年のゴミ袋配布活動についての主旨や環境活動アンケートについてのキャンペーン内容の紹介、対象イベント一覧などの情報を提供します。
「Be TARO!プロジェクト」サイトの開設期間は2004年7月25日~2004年9月6日までとなります。

<環境活動アンケート実施内容>
Ⅰ、携帯電話から「be@tower.jp」宛てに空メールを送信していだだくと送付されてくる専用サイトアドレス(http://tower.jp/disp.php/fes/)にてご登録・アンケートにお答えいただいた方、抽選で250名様に2004年夏FES.タワーレコード・オリジナル携帯灰皿やタオルなどのノベルティセットをプレゼントします。
Ⅱ、ご登録・アンケートにご協力いただいた方はBe TARO!プロジェクト実施対象フェス会場※1のタワーレコード・ブースにて、各種ノベルティが当たる抽選に参加できます。専用サイト内の案内に沿って待受け画像をダウンロードしていただき、各会場のタワーレコード・ブースにお越し下さい。

※1 キャンペーン実施対象フェス一覧
・ FUJI ROCK FESTIVAL (7/30,31,8/1 新潟 苗場スキー場)
・ SUMMER SONIC (8/7,8 東京/千葉マリンスタジアム・幕張メッセ
大阪/WTC OPEN AIR STADIUM・INTEX OSAKA・ZEPP OSAKA)
・ RISING SUN ROCK FESTIVAL IN EZO (8/13,14 北海道 石狩湾新港樽川ふ頭野外特設ステージ)
・ RUSH BALL 2004 (8/29 神戸ポートアイランド)
・ SUNSET LIVE (9/3,4,5 福岡芥屋海水浴場)

この件に関するお問い合わせ

タワーレコード株式会社 人事・総務部 広報グループ 谷河(やがわ)
TEL:03-3496-5009 E-MAIL:press@tower.co.jp


以上

PDF版はこちら

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.