こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

2003年 プレスリリース

  • (0308)
  • タワーレコード株式会社
  • 2003年03月19日
  • ライブ/イベント

タワーレコード フリーマガジン 『musée』・SPIRAL 『CAY』
合同企画・制作イベント第五弾
intoxicate_05~SAKURA chill out the flowers 開催!!
~“お花見”をテーマにライヴ・映像・講談・屋台で構成~

 タワーレコード株式会社(本社:東京都品川区/代表取締役CEO:キース・カフーン)では、2003年4月20日(日)に、同社フリーマガジン『musée (ミュゼ)』※1とSPIRAL『CAY (カイ)』※2(レストランBAR・SPIRAL B1F/南青山)の合同企画・制作ライヴ・イベント「intoxicate(イントキシケイト)」の第五弾、「intoxicate_05~SAKURA chill out the flowers (イントキシケイト 05 サクラチル・アウト・ザ・フラワーズ)」をSPIRAL『CAY』にて開催します。

 毎回様々なテーマにより構成している「intoxicate(イントキシケイト)」。今回のイベントは“お花見”をテーマに、ライヴ・映像・講談・屋台で構成。うららかな春の日を思い起こさせるウクレレのつじあやの、日本フォーク界を代表する高田渡、なごみ系トイ・ポップのウエアハウス、6月公開予定の映画『あじまぁのウタ 上原知子 天上の歌声』(青山真治監督最新作)でもフィーチャーされた、「沖縄ポップ」と言われる音楽スタイルを確立・追求するりんけんバンドの上原知子と照屋てるや林賢りんけんによるユニットのライヴと、監督本人を迎え、上記作品のメイキングも上映します。さらに、講談師として人気の神田山陽かんださんようの一席も行い、「intoxicate」ならではの個性的なイベントとなります。会場では、現在『musée(ミュゼ)』の表紙を手がけている写真家・内藤忠行氏の“桜”をモチーフにした映像が彩りを添え、会場内に設置された屋台には、おでんやタイカレーなどが並び、“お花見”の雰囲気を一層盛りたてます。(※各アーティストのプロフィールは別紙ご参照下さい。)

 本イベント「intoxicate(イントキシケイト)」は、タワーレコードのフリーマガジン『musée(ミュゼ)』のコンセプトをそのまま具現化し、青山CAYの協力を得て2001年12月からスタートしたイベントです。イベントに登場するアーティストや音楽についても、『musée(ミュゼ)』の編集方針に沿って、ジャンルやカテゴリー、有名無名にとらわれず、様々なキャスティング、セレクトを行なっています。このイベントを通して、タワーレコードのユーザーに対し、既存の価値観では捉えにくい視点、既存の価値観では生まれにくい好奇心をかき立てる場を提供することにより、更なる音楽への興味・関心を促します。
タワーレコードでは、今後も更に発展させた形で定期的な開催を予定し、20代後半から40代後半をターゲットに、大胆な企画を行なっていきます。次回開催は6月を予定しています。

※過去の開催内容は下記の通り
「intoxicate_01~Red“tight skin”」テーマ“リズム”(2001年12月26日開催)
「intoxicate_02~White “soft skin”」テーマ“撥弦楽器”(2002年2月24日開催)
「intoxicate_03~GODARD MINUS ONE」テーマ“ゴダール”(2002年6月8日開催)
「intoxicate_04~blue lotus」テーマ“JAZZ”(2002年12月27日開催)

※1 『musée』(ミュゼ)
1996年創刊。現代音楽・クラシックを紹介するフリーペーパーとして出発する。当初から国内では紹介される機会のなかった分野の音楽情報を掲載し、若い評論家、若いリスナーから熱烈な支持を受け、今日に至る。現在では音楽以外の情報(映画、本、伝統芸能など)に加え、ユニークな連載記事(愉しいお買い物紹介“トロピック・アピタイト”など)を掲載するなど、単なる情報誌という枠を超えて、読み物として楽しむ読者も多い。1999年にはECMというレーベルの30周年にあわせて、独自のイベントを企画し、話題となった。音楽を基本テーマとして、様々な話題を取り上げるという編集方針により、世代を超えた読者にアプローチしている。
※2 『CAY』(カイ)
東京のアートの発信地、青山スパイラルの1フロアとして、ビル創設の17年前に創業。高級タイ料理のレストランとしてスタートしたCAYは、当初よりワールドミュージックを中心としたライヴ・イベントを開催し、多様な文化の発信拠点として盛況となる。現在は、平日月曜日から金曜日まではタイレストランとして営業、土日祝日は多目的なイベントスペースとしてジャンルを問わず、音楽を中心とした様々なイベントを開催中。そのイベント内容は、ワールドミュージックから最先端のエレクトロニックミュージックまで多岐に渡り、確実に東京の今を感じさせる。


■ ■ ■ イベント詳細 ■ ■ ■

名称 intoxicate_05~SAKURA chill out the flowers
(イントキシケイト 05 サクラチル・アウト・ザ・フラワーズ)
日時 2003年 4月 20日(日)
場所 CAY (SPIRAL B1F/南青山)
出演アーティスト ライヴ
・上原知子、照屋てるや林賢りんけん(りんけんバンド)
・つじあやの
・高田渡
・ウエアハウス
講談
・神田山陽かんださんよう
映像
・青山真治
・内藤忠行、牧唯まきゆい(PM-X)
※全7アーティストのプロフィールは別紙3ページ目をご参照下さい。
チ ケ ッ ト 前売 ¥3,300(税込) 当日:¥3,800(税込)
・CAY (03-3498-5790)
・チケットぴあ(03-5237-9999 ・ Pコード:147-974)
・ローソンチケット(03-5537-9999 ・ Lコード:35658)
・タワーレコード渋谷店
・タワーレコード新宿店
お問合せ CAY (03-3498-5790)
企画・制作 タワーレコード株式会社 ミュゼ編集部 / 株式会社ワコールアートセンター SPIRAL
協賛 株式会社イーストワークエンタテイメント / 株式会社コルグ / エプソン株式会社 /
パール楽器製造株式会社 / 株式会社レントラックジャパン

 

この件に関するお問い合わせ

タワーレコード株式会社 広報室 木田暁子 伊早坂恵美
TEL:03-3496-5009 E-MAIL:press@tower.co.jp


以上

PDF版はこちら

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.