こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

2002年 プレスリリース

  • (0202)
  • タワーレコード株式会社
  • 2002年01月28日
  • ライブ/イベント

タワーレコードフリーマガジン『musée』・SPIRAL 『CAY』
合同企画・制作イベント第二弾
intoxicate ~White 『soft skin 』開催!!

タワーレコード株式会社(本社:東京都品川区/代表:キース・カフーン)では、2002 年2 月24 日(日)に、弊社フリーマガジン『musée(ミュゼ)』※1 とSPIRAL『CAY(カイ)』※2(レストランBAR・SPIRAL B1F/南青山)の合同企画・制作(さまざまな音楽・音がもつ魅力をライヴで体感する)イベント「intoxicate ( イントキシケイト) 」の第二弾、「intoxicate ~White“soft skin”(イントキシケイト~ホワイト“ソフトスキン”)」を開催することとなりました。


この「intoxicate~White “soft skin”」は、昨年12 月26 日(水)に開催した第一弾イベント「intoxicate~Red“tight skin”」に続く第二弾となります。今回は、リズムをキーにした前回とはうってかわって、撥弦楽器をテーマに穏やかなサウンドをデザイン。スラック・キー、ギター、筝、三線など、それぞれに様々な楽器を用い、その素晴らしい音楽性で世界を魅了してきたアーティスト達※4 が出演します。

本イベント「intoxicate (イントキシケイト)」は、タワーレコードのフリーマガジン『musée』が、誌上で紹介したアーティストや音楽情報を、直接目や耳で感じることのできる「ライヴ」という場を通じて、タワーレコードのユーザーに体感してもらうという目的で企画されたイベントです。また、イベントに登場するアーティストや音楽については、『musée』の編集方針をそのまま反映、ジャンルやカテゴリー、有名無名にとらわれず、様々なキャスティング、セレクトを行なっていきます。このイベントを通して、既存の価値観では捉えにくい視点、既存の価値観では生まれにくい好奇心を提供することによりタワーレコードのユーザーに対し、更なる音楽への興味・関心を促します。
タワーレコードでは、今後も6、10、12 月と定期的な開催を予定し、20 代後半から40 代後半をターゲットに、動と静※3といったイメージを交互にイベント「intoxicate」で表現していきます。

※1 『musée』(ミュゼ)
1996 年創刊。現代音楽・クラシックを紹介するフリーペーパーとして出発する。当初から国内では紹介される機会のなかった分野の音楽情報を掲載し、若い評論家、若いリスナーから熱烈な支持を受け、今日に至る。現在では音楽以外の情報(映画、本、伝統芸能など)に加え、ユニークな連載記事(愉しいお買い物紹介“トロピック・アピタイト”、音楽と言葉“メタムジーク”など)を掲載するなど、単なる情報誌という枠を超えて、読み物として楽しむ読者も多い。1999 年にはECMというレーベルの30 周年にあわせて、独自のイベントを企画し、話題となった。
音楽を基本テーマとして、様々な話題を取り上げるという編集方針により、世代を超えた読者にアプローチしている。

※2 『CAY』
東京のアートの発信地、青山スパイラルの1フロアとして、ビル創設の16年前が創業。高級タイ料理のレストランとしてスタートしたCAYは、当初よりワールドミュージックを中心としたライヴ・イベントを開催し、多様な文化の発信拠点として盛況となる。現在は、平日月曜日から金曜日まではタイレストランとして営業、土日祝日は多目的なイベントスペースとしてジャンルを問わず、音楽を中心とした様々なイベントを開催中。そのイベント内容は、ワールドミュージックから最先端のエレクトロニックミュージックまで多岐に渡り、確実に東京の今を感じさせる。

※3 あくまでイメージであるが、ダンス音楽などが持つ音楽の動的な側面を演出する性格のものと、ニューエイジ・ミュージックなどリラックスできる空間を演出する性格のもの、などということも出来る。

※ 4 出演アーティストは、次ページ「イベント詳細」をご参照下さい。

■ ■ ■ イベント詳細 ■ ■ ■

名   称 intoxicate ~White “soft skin” (イントキシケイト ~ホワイト“ソフトスキン”)
日   時 2002年 2月 24日(日)
    16:00/オープン  17:00/スタート(終演時間未定)
場   所 CAY (SPIRAL B1F/南青山)
出演アーティスト ・AYUO vocal , guitar , bouzouki
・橋本一子  vocal , guitar *パーカッションとコンピュータをプラスしたトリオ編成のものもあり
・山内雄喜  slack key guitar
・大島保克 共演:笹子重治  vocal , 三線 with guitar
・勝井祐二& 八木美知依 violin & 筝
・恩田晃& 細海サカナ   electronics duo
全6 組、各アーティストのプロフィールは別紙3 ページ目をご参照下さい。
チケット 前売 ¥3,300(税込)  当日:¥3,800(税込)
・CAY (03-3498-5790)
・チケットぴあ (03-5237-9999 ・ Pコード:132-530)
・ローソンチケット (03-5537-9999 ・ Lコード:31568)
お問合せ CAY (03-3498-5790)
企画・制作 タワーレコード株式会社 ミュゼ編集部 / 株式会社ワコールアートセンター SPIRAL
協    賛 株式会社コルグ / パール楽器製造株式会社


イベントタイトルについて~ intoxicate ~White “soft skin”(イントキシケイト ~ホワイト“ソフトスキン”)
イベントの総称は<intoxicate>。
<intoxicate>とは、イントキシケイトと読み、「…を酔わせる」「…を熱狂させる」という意味を持つ。
各回ごとにイベントのカラーをイメージし、前回のRed、今回のWhite をはじめ、Blue、Green、など色の名を付す。
“soft skin”
第一弾「tight skin」での動的な側面を打ち出したアプローチから一転、弾き語りや弦楽器(少数)アンサンブルを基本とした、アコースティック楽器の音を愉しむ、静的な側面(イメージ)を打ち出す予定。いわゆる「なごみ系」で括られそうな音を紹介する、というものではなく、アコースティックな響きをもとにしたさまざまなアプローチから、その音の魅力、その音楽の魅力、を聴きとるイベント。弦のユレから生み出す、さまざまな表情を持った音や音楽の豊かさに触れ、時にリラックスし、時に
高揚する緩やかな時間を共有する。

この件に関するお問い合わせ

タワーレコード株式会社 広報室 木田暁子 伊早坂恵美
TEL:03-3496-5009 E-MAIL:press@tower.co.jp


以上

PDF版はこちら

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.