こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

『レコード芸術』2017年9月号~特選盤

毎月20日発売の月刊誌「レコード芸術」の2017年9月号における"特選盤"を集めました。輸入盤の取扱いの有るものはあわせてご案内しております。
(2017/08/20)

クラシック

アンドレアス・シュタイアーがミュレヤンス、ディールティーンスなどと共演するJ.S.バッハの新録音登場!

チェンバロとフォルテピアノの名手、アンドレアス・シュタイアーが、バッハの家庭での音楽会を彷彿とさせるような演目のアルバムをリリース!4人のソリストと、室内楽や室内編成による“カンタータ”の抜粋など演奏する独創的なプログラムに注目です!
(2017/08/18)

クラシック 古楽・バロック 協奏曲・室内楽・器楽 オペラ

古典派からロマン派まで、ファンタジー溢れる横山幸雄の幻想曲集(SACDハイブリッド)

横山自身が「バロックから古典派を経てロマン派までの幻想曲が持つ即興性と自由さの変遷を聴いていただける」と考えての選曲。「基本的に楽譜のエディションを限定せず、いろいろ見比べてそこに自分の判断を加えて演奏をしている」とのこと
(2017/08/18)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 国内クラシック

『巨匠ペペ・ロメロ 名器トーレスでタレガを弾く』2014年5月20日、トッパンホール・ライヴ

世界的巨匠ペペ・ロメロが、父から受け継いだ伝説の名器アントニオ・デ・トーレス作ギター(1856年製作)を使用し、タレガ作品を集めた一度限りの東京公演。会場常設のマイクによるDAT録音を聴いた巨匠自ら発売を決意したライヴ盤です
(2017/08/18)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

タスミン・リトル&ズヴェーデンによる現代音楽作曲家ロビン・デ・ラーフの“ヴァイオリン協奏曲”

オランダの指揮者ズヴェーデンが、オランダの現代音楽作曲家ロビン・デ・ラーフ(1968-)の“ヴァイオリン協奏曲”と“交響曲第1番「タングルウッド物語」”を収録!“ヴァイオリン協奏曲”ではタスミン・リトルが演奏しています
(2017/08/18)

クラシック 現代音楽

カツァリス出演!『2016年フーズム城音楽祭ライヴ~稀少ピアノ作品集』

1987年から毎年開催されているピアノのためのレア・レパートリーの祭典「フーズム城音楽祭」。2016年は超絶技巧ピアニスト、カツァリスがメルシエとの連弾でブラームスの“ハンガリー舞曲”を演奏!今回も珍しい楽曲が並んだ楽しい内容です!
(2017/08/18)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 クラシック オムニバス

ヴァレンティン・シルヴェストロフ80歳記念アルバム『夜のヒエログリフ』

ウクライナの作曲家ヴァレンティン・シルヴェストロフの80歳を記念して、ソロ・チェロと2台のチェロのための音楽を収録した『夜のヒエログリフ』をリリース!シルヴェストロフ特有の繊細で静謐な音楽がチェロの音色と共に美しく紡がれていきます
(2017/08/18)

クラシック 現代音楽

故スクロヴァチェフスキと読売日本交響楽団による未発表ライヴ3タイトルを一挙発売!(UHQCD仕様)

亡き巨匠が得意としたシューマン(交響曲全集)、ショスタコーヴィチ(第10&11)、ブルックナー(第5)の未発表ライヴ録音が驚きの初登場!加えてUHQCD仕様の採用により、通常のCDプレーヤーで高品位な再生を楽しめます
(2017/08/18)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 国内クラシック

バッティストーニ&東京フィルの“春の祭典”&“ウエスト・サイド物語”(UHQCD仕様)

2016年東京フィルハーモニー交響楽団の首席指揮者に就任した、若き天才指揮者アンドレア・バッティストーニ。東京フィルとの2017シーズン開幕演奏会で“春の祭典”を取り上げ、大きな話題を呼びました。高品位UHQCD仕様で発売されます!
(2017/08/18)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 バレエ

『フルトヴェングラーRIAS録音選集LP-BOX』(14枚組)が1枚あたり1,500円ほどの大特価で再登場!

6年前に出た国内盤(KKC-1011)を買い逃した方に朗報!今回は日本語解説や特典のプログラム(レプリカ)は付かない輸入盤での登場ですが、価格が国内盤の54,000円から半額以下となっています。内容を考えればたいへんお買い得なLPレコードBOXです
(2017/08/18)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

今週の入荷、発売新譜タイトルをご紹介〈8月第3週分〉

2017年8月第3週に、入荷、発売されましたクラシック・ジャンルのタイトルをまとめてご紹介いたします
(2017/08/18)

クラシック

これから発売予定の新譜タイトルをご紹介〈8月第3週分〉

2017年8月第3週分に、新規にサイトにアップいたしましたクラシック・ジャンルのタイトルをまとめてご紹介いたします
(2017/08/18)

クラシック

ガーディナー&ロンドン響のメンデルスゾーン完結編!“交響曲第2番「賛歌」”(SACDハイブリッド+BD-A)

サー・ジョン・エリオット・ガーディナーがロンドン響を指揮するメンデルスゾーン・シリーズの完結編(第5弾)は、大作の“交響曲第2番「賛歌」”!SACDハイブリッド盤に加えて、同一の演奏内容を収めたピュア・オーディオ・ブルーレイ・ディスクが同梱されます
(2017/08/17)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

ガーディナー&モンテヴェルディ合唱団の新録音はJ.S.バッハの“マニフィカトBWV243a”&“カンタータ第151番 BWV151”

ガーディナー率いるモンテヴェルディ合唱団の最新盤はJ.S.バッハの演奏機会の少ない変ホ長調の“マニフィカトBWV243a”、新たなレパートリーとなる“ルター派のミサBWV233”、そしてクリスマス用の“カンタータ第151番”の再録音!
(2017/08/17)

クラシック 古楽・バロック オペラ

豪エロクアンス~アンチェル、ベイヌム、ボニング、ネリー・メルバのフェアウェル・コンサートなどの名盤が復活!

DG、Deccaの名盤復刻シリーズとして絶大なる人気を誇る「オーストラリア・エロクアンス」シリーズ。今回もアンチェルのフィリップス録音集、ベイヌムのベルリオーズとモーツァルト2タイトル、ボニングのオーベール録音2タイトル、ソプラノのデイム・ネリー・メルバの“フェアウェル・コンサート”など名盤揃いの6タイトルです
(2017/08/17)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 オペラ 協奏曲・室内楽・器楽

〈タワレコ限定〉オイロディスク音源SACDシリーズ第4回3タイトル~オイストラフ、クレーメル、コーガン

日本コロムビア×TOWER RECORDSのSACDハイブリッド盤「オイロディスク」シリーズ第4回は、『オイストラフ&スコダ~モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ撰集』『クレーメル~シベリウス&シュニトケ』『コーガン~メンデルスゾーン&ブルッフ』をSACD化します。限定盤
(2017/08/17)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 現代音楽

リヒテル&スヴェトラーノフの“火の詩”、リヒエル&カガンの“ブランデンブルク第5番”の貴重映像が復活!

旧ソ連時代のモスクワでのライヴ映像を集めたもの。注目はスヴェトラーノフとのスクリャービン"火の詩”。今日では求めえない超重量級のぶつかり合いが記録されていることでしょう。バッハのブランデンブルク第5番は、以前から知られた名演奏です
(2017/08/16)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

イギリスのアーリー・ヴォーカル・グループ興隆の祖!デイヴィッド・ウルスタン(1937~2017)追悼盤

クラークス・オブ・オクセンフォードはデイヴィッド・ウルスタンが1961年に創設した合唱団。ピーター・フィリップス(タリス・スコラーズ創設者)、ハリー・クリストファーズ(シックスティーン創設者)など錚々たるメンバーを擁していました。
(2017/08/16)

クラシック 古楽・バロック オペラ

ソプラノの本島阿佐子とジャズ・ピアノの山下洋輔の異色共演!日本の童謡カヴァー集

ウィーン、スイスへ留学し、国際バッハ・コンクールで第1位を獲得した本島阿佐子が、ジャズ・ピアノの至宝、山下洋輔と共演。正統派のクラシック歌唱に、ジャズ・インプロビゼーションのピアノが絡む驚き!
(2017/08/16)

クラシック 国内クラシック オペラ クラシック オムニバス

デビュー20周年記念第4弾『メジューエワ・プレイズ・ベーゼンドルファー』

メジューエワの日本コンサートデビュー20周年を記念したリリース第4弾は、初のベーゼンドルファーによる録音です。日本コロムビアのスタッフによる優秀録音もメジューエワの日本デビュー20周年記念に花を添えています
(2017/08/16)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

  
ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.