こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

最上級の名曲と名演。ベストを超えた超名曲クラシックをCD2枚に選りすぐりの全23曲収録

どの世代の方にも愛されている名曲「カノン」やフィギュアスケート使用曲、映画やTVで使用された名曲など、誰もが聴いた事のあるクラシック名曲を、カラヤン、小澤征爾など世界的名アーティストの名演をCD2枚に全23曲収録したクラシック超名曲集
(2018/05/22)

クラシック クラシック オムニバス

ジョシュア・ベルの新録音は、SMITFを弾き振りしたブルッフの“スコットランド幻想曲”と“ヴァイオリン協奏曲第1番”!

ジョシュア・ベルの新録音は自らが音楽監督を務めるアカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズを弾き振りしたブルッフの“スコットランド幻想曲”と“ヴァイオリン協奏曲第1番”!“スコットランド幻想曲”は初録音
(2018/05/22)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

デニス・ラッセル・デイヴィス&シュトゥットガルト木管五重奏団によるトゥイレ&プーランクの“ピアノと木管五重奏のための六重奏曲”

マーラーやR.シュトラウスと同時代を生きたルートヴィヒ・トゥイレと、フランスの作曲家フランシス・プーランクの“ピアノと木管五重奏のための六重奏曲”を収録。ピアノはデニス・ラッセル・デイヴィス!
(2018/05/22)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 ブラス

作曲家ロドリーゴに“セゴビアの後継者”と称されたギタリスト、マリア・エステル・グスマンの新録音!『アンダルーサ』

作曲家ロドリーゴにして、"セゴビアの後継者"といわしめた、マリア・エステル・グスマン。その完璧なまでのテクニックと高い音楽性は、"ギターの女王"と称えられるほど。彼女の得意とするスペイン作品で統一されたエレガントなプログラムを、美しい響きで堪能できます
(2018/05/22)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 クラシック オムニバス

小林道夫、5年振りの新録音はJ.S.バッハの“インヴェンションとシンフォニア”

高い精神性と造詣の深さで、多くのファンを持つ小林道夫、5年振りの新録音。鍵盤奏者としてはもとより、指揮者、研究者として膨大なバッハ作品に対峙してきたエキスパートならではの深い解釈で聴かせます
(2018/05/22)

クラシック 国内クラシック 古楽・バロック

キリル・ゲルシュタインによるガーシュウィンと“ガーシュウィン”にまつわる作品集!『ガーシュウィン・モーメント』

グローフェがオーケストレーションした1924年のジャズ・バンド版“ラプソディ・イン・ブルー”を収録!さらにアール・ワイルドがガーシュウィンの作品を超絶技巧練習曲にアレンジした楽曲などを、ゲルシュタインが華麗に演奏!
(2018/05/22)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

『平井丈一朗 傘寿記念チェロ演奏会』(2CD+ブルーレイ・ディスク)

20世紀最大のチェロ奏者パブロ・カザルス。その一番弟子の日本人チェリストとして知られる平井丈一朗。傘寿を記念した演奏会の曲目全曲を1ブルーレイ+2CDに収めたドキュメント。ヴィヴァルディの“チェロ・ソナタ第2番”、ベートーヴェンの“チェロ・ソナタ第3番”、ハイドンの“チェロ協奏曲ハ長調”など収録
(2018/05/22)

クラシック 国内クラシック

豪エロクアンス~名盤復活!アンセルメ、ミショー、モラーヌ、フルネ、ダノン、ベイヌム

DG、Decca、Philipsの名盤復刻シリーズとして絶大なる人気を誇る「オーストラリア・エロクアンス」シリーズ。アンセルメのバレエ・リュス作品集、ミショー、モラーヌによるフランス歌曲の数々、フルネ&コンセルトヘボウのステレオ名曲集、ダノンの“イーゴリ公”全曲ステレオ、ベイヌムのベートーヴェン序曲集。今回も名盤揃いの6タイトルです
(2018/05/22)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 オペラ

ジル・ロマンの出世作、ベジャール幻の傑作「未来のためのミサ」がブルーレイで登場!

若きジル・ロマンが鮮烈なデビューを飾り、 ジョルジュ・ドンが壮絶な踊りを見せた ベジャール幻の傑作「未来のためのミサ」がBlu-rayで登場します。ジョルジュ・ドン、ジル・ロマンを始めとする若いダンサーがしのぎを削った、ベジャール率いる「20世紀バレエ団」の全盛期の大作
(2018/05/21)

クラシック バレエ

GRAND PIANO レーベル~2018年6月発売予定新譜情報(4タイトル)

2012年、知られざるピアノ曲のレパートリーを開拓するために設立された「GRAND PIANO」レーベルの新譜情報です。今回は出版社サラベールの新版を用いて録音された「サティ:ピアノ曲全集 第3集」、アルメニアとジョージア(旧グルジア)で活躍した作曲家バルフダリアンのピアノ作品集など珍しい作品4タイトルがリリースされます!
(2018/05/21)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 現代音楽

『レコード芸術』2018年6月号~特選盤

毎月20日発売の月刊誌「レコード芸術」の2018年6月号における"特選盤"を集めました。輸入盤の取扱いの有るものはあわせてご案内しております。
(2018/05/20)

クラシック

世界初演、世界初録音盤!スタニスワフ・モニューシコのカンタータ“幽霊”

「ポーランド歌劇の父」と称される作曲家、指揮者スタニスワフ・モニューシコ。ポーランドの国民的詩人アダム・ミツキエヴィチの台本によるカンタータ“幽霊”です。作曲家の死後の改訂版を全て取り除き録音。このヴァージョンでの世界初録音盤!
(2018/05/18)

クラシック オペラ

ジョン・アダムズ自作自演!歌劇“ドクター・アトミック”全曲録音!(2枚組)

2005年に初演されたジョン・アダムズを代表するオペラの一つ“ドクター・アトミック”。今回ジョン・アダムズ自身がタクトを取った自作自演盤が登場!2017年ロンドン、バービカン・センターでのコンサート形式によるライヴ(一部スタジオ録音部分含む)です
(2018/05/18)

クラシック 現代音楽 オペラ

フィリップ・テュリオによるアコーディオンで弾くラヴェル&クープラン作品集

ベルギーのアコーディオン奏者フィリップ・テュリオが自身で編曲したラヴェルとクープランの作品をアコーディオン独奏で録音!ラヴェルの“クープランの墓”に“亡き王女のためのパヴァーヌ”、“ラ・ヴァルス”に、クープランの“クラヴサン曲集より”など収録
(2018/05/18)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 古楽・バロック クラシック オムニバス

CPO レーベル~2018年6月発売予定新譜情報(7タイトル)

知られざる名曲の発掘、古楽から現代まで幅広く揃えたコレクション、高品質の録音で人気を誇るドイツのCPOレーベル。今回はフランツ・ラハナーの世界初録音となる“交響曲第3番&祝典序曲”、ズガンバーティの“交響曲第2番”など、興味深い作品が揃っています!
(2018/05/18)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 古楽・バロック

透徹した思索で編まれた、高橋悠治の音世界『余韻と手移り』

2018年3月2日 浜離宮朝日ホールでのコンサートを収録。知られざる楽曲、自身の作品からJ.S.バッハまで、高橋悠治による唯一無二の世界観。「余韻は音の共鳴と記憶。手移りは響きを残したまま、すこしづつ指を移していく笙の技法。耳慣れない曲を集めたプログラム。(高橋悠治)」
(2018/05/18)

クラシック 国内クラシック 現代音楽

今週の入荷、発売新譜タイトルをご紹介〈5月第3週分〉

2018年5月第3週に、入荷、発売されましたクラシック・ジャンルのタイトルをまとめてご紹介いたします
(2018/05/18)

クラシック

これから発売予定の新譜タイトルをご紹介〈5月第3週分〉

2018年5月第3週分に、新規にサイトにアップいたしましたクラシック・ジャンルのタイトルをまとめてご紹介いたします
(2018/05/18)

クラシック

ららら♪クラシック5/18(金)放送は「解剖!伝説の名演奏家 永遠の歌姫マリア・カラス」

番組では20世紀最大の歌姫、マリア・カラスが目指したオペラとは何か?そして伝説と呼ばれる秘密はどこにあるのか?歌姫の壮絶な人生に迫ります
(2018/05/17)

クラシック オペラ

ユロフスキ&LPO~R.シュトラウス:アルプス交響曲、“影のない女”抜粋、サロメの踊り

アルプス交響曲のカップリングは歌劇《影のない女》の抜粋。作曲者自身による「交響的幻想曲」ではなく、歌劇全曲からのオーケストラ・ハイライト。ユロフスキは2013年にメトロポロリタン歌劇場で《影のない女》全曲を演奏しており、作品に対して強い共感を抱いているとのことで、ここでも緻密なスコアを丁寧に音として紡いでいます
(2018/05/17)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 オペラ