こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

トップ > About

About タワエコ これまでの活動

 

1997年 FUJI ROCK FESTIVAL'97にてショッピングバッグを配布。
1998年 国際青年環境NGO"A SEED JAPAN"とのパートナーシップにより、FUJI ROCK FESTIVAL'98にてオリジナルのごみ袋を配布。
1999年 FUJI ROCK FESTIVAL '99苗場で開催。
ごみのリサイクル活動開始。
2000年 SUMMER SONIC、RISING SUN ROCK FESTIVALに参加。
2001年 RUSH BALLに参加。
2002年 SUNSET LIVEに参加。
ごみ袋のデザインを一新。横尾忠則・立花ハジメがごみ袋をデザイン「NO SENSE, NO PEACE.」。[詳細]
2003年 ごみ袋の原料をペットボトル・リサイクル素材(ポリペット)に移行。
ごみ袋デザインはクラブキング(桑原茂一) x THE LINCORN GRAPHICSとのコラボレーション「ALL YOU NEED IS LAUGH!」。[詳細]
夏FES.会場にて環境意識アンケートを実施。
2004年 Earth Day Tokyoに参加。
夏FES.13会場にてペットボトル・リサイクルごみ袋を配布(50万枚)。
ごみ袋デザインは岡本太郎記念館 x 糸井重里事務所とのコラボレーション「Be TARO!」。
ノベルティTシャツの一部にフェアトレード商品を導入。[詳細]
フリーマガジンを塩素非使用再生紙へ移行。
2005年 ap bank fesに参加。
夏FES.9会場でごみ袋を配布(43万枚)。
夏FES.環境活動のスローガンとして 「Think Musical, Act Local.」(音楽の現場から日常を考えよう)を起用。[詳細]
ノベルティTシャツにフェアトレード商品を全面導入。
ap bank fes '05、SUMMER SONIC 05東京会場にてリユースカップを導入。
FUJI ROCK FESTIVAL '05にて新エネキャンペーン"NEW POWER GEAR"を実施し、ソフトエネルギー啓発に努める。
White Band FES.に参加。
2006年 ARABAKI ROCK FEST. に参加。
夏FES.7会場でごみ袋を配布(32万枚)。[詳細]
アウトドアブランド"THE NORTH FACE"とコラボレーション(ペットボトル・リサイクル素材のバッグ、ウォレットを製作・販売)。[詳細]
コーポレイトボイス「NO MUSIC, NO LIFE.」のグラフィックポスターをFSC認定紙に移行。
2007年 AP BANG! 東京環境会議に参加。
Earth Day Tokyo 2007にてグリーン電力化"Energy ACTION"に協力 期間中のタワーレコード渋谷店をグリーン電力化。[詳細]
夏FES.14会場でごみ袋配布、または環境活動に協力(50万枚)。
国際青年環境NGO"A SEED JAPAN"とのパートナーシップ10周年を迎える。
LIVE EARTH JAPANに参加。
FUJI ROCK FESTIVAL '07にて中越地震・中越沖地震義援金活動に協力。
SUMMER SONIC 07東京会場にてNPO"J-cheer"の環境対策をサポート。
フットウェアブランド"crocs"とコラボレーション(オリジナルコラボレイトモデルを製作・販売)。[詳細]
アウトドアブランド"Coleman"とコラボレーション(チェアー、ペットボトルクーラー、フラッシュライト、携帯灰皿を製作・販売)。[詳細]
セレクトショップ"JOURNAL STANDARD"とコラボレーション(フェアトレードTシャツを製作・販売)。
2008年 「NO MUSIC, NO LIFE.」Tシャツにフェアトレード・オーガニックコットン製のTシャツを使用。
Earth Day Tokyo 2008会場にCLUB KINGと共同でブース展開。フリーペーパー"dictionary"20周年を記念したTシャツや、フェアトレード・オーガニックコットン・Tシャツ、トートバッグなどを販売。即売では"commmons"のオリジナルコンピを購入の方に先着でオリジナルmyはしをプレゼント。[詳細]
"JOURNAL STANDARD"とのコラボに呼応した"シチズン"の全面協力の下、廃棄電池を出さない光発電機能"エコ・ドライブ"を搭載した電波時計を販売。[詳細]
フットウェアブランド"crocs"と2度目のコラボレーション(オリジナルコラボレイトモデル3種を製作・販売)。[詳細]
アウトドアブランド"Coleman"と2度目のコラボレーション(フルスクリーンサマーシェード、ミニイージーリラックスチェア、マグカップウィズLEDカラビナを製作・販売)。[詳細]
夏FES.14会場でごみ袋配布、及び環境活動に協力(19万枚)。[詳細]
"mixi"とタイアップし、夏期限定で公認コミュニティを開設。[詳細]
インターネットサービス「YouTube」を利用したコミュニケーションを実施。出演アーティストのステージ後のコメントや来場者のコメントを公開。
2009年 Earth Day Tokyo 2009でフェアトレード・オーガニックコットン製のTシャツを販売。"JOURNAL STANDARD"と共同で「1コイン(\500)ショップ」を開催し、過去のノベルティを販売。売上金は全て黄土高原の砂漠化を防ぐ植林活動などに寄付。[詳細]
フットウェアブランド"KEEN"とコラボレーション(オリジナルリラックスクロッグを製作・販売)。[詳細]
アウトドアブランド"Coleman"と3度目のコラボレーション(イージーフェスチェア、ウォームマグを製作・販売)。[詳細]
スポーツウェアブランド"Columbia"とコラボレーション(パッカブルブーツ、パッカブルポンチョを製作・販売)。[詳細]
"ispack(イスパック)"とコラボレーション(オリジナルモデルを製作・販売)。[詳細]
"FUJI ROCK×TOWER RECORDS×OSHMAN'S×CHUMS"でコラボレーション(コンビバナナバッグ、マルチパスケースを製作・販売)。[詳細]
FUJI ROCK FESTIVALのクリーン・エネルギー啓発キャンペーン"NEW POWER GEAR"の一環で、"自転車発電で、フジロック・テーマソング『田舎へ行こう』(忌野清志郎)をかけ続けよう!"に参加。
夏FES.9会場でごみ袋配布、及び環境活動に協力(13万枚)。[詳細]
「NO MUSIC, NO LIFE.」Tシャツを一部グリーン電力証書付きに。[詳細]
インターネットサービス「flickr」「YouTube」「Yahoo!動画」を利用したコミュニケーションを実施。flickrでは会場写真に加え、来場者のポートレートを公開。
2010年 Earth Day Tokyo 2010にてアースデイキッチンエリアでのマイ食器キャンペーンを実施。マイ食器を持参して使用した方に、「Earth Day×TOWER RECORDS 缶バッジ」と「1人1日分のグリーン」電力を証書にしてプレゼント。[詳細]
アウトドアブランド"Marmot"とコラボレーション(ポンチョ、レインスーツ、レインハットを製作・販売)。[詳細]
フットウェアブランド"KEEN"と2度目のコラボレーション(オリジナルコラボレイトモデルを製作・販売)。[詳細]
アウトドアブランド"Coleman"と4度目のコラボレーション(バックパック、フェスチェア、チョークバッグ、ミニポーチを製作・販売)。[詳細]
アパレルブランド"STUSSY"とコラボレーション(Tシャツ、サングラスを製作・販売)。[詳細]
カメラブランド"PENTAX"とコラボレーション(オリジナルカラーのデジタル一眼レフカメラを製作・販売)。[詳細]
花をモチーフにしたアクセサリー"CHACO BAND" のTOWER RECORDS限定モデルを製作・販売。[詳細]
ノベルティTシャツ、タオルの製作でアパレルブランド"STUSSY"とコラボレーション。Tシャツには、6kWh(1人が1日に使う電力に相当)の「グリーン電力証書」を添付。
また、夏FES.6会場でごみ袋配布、及び環境活動に協力(16万枚)。[詳細]
インターネットサービス「Twitter」「flickr」「YouTube」「Yahoo!動画」「tumblr」を利用したコミュニケーションを実施。
Twitterでは会場のレポートに加え、きせかえアイコンを装着した方にブースでミニスピーカーをプレゼント。またタイムテーブル「ためてぼ天国」にてタワレコスタッフによる夏フェスタイムテーブルを公開。
三洋電機の"eneloop bike"で、「タワーマスクフジロック自転車の旅」実施。Twitterでレポートしながらタワーレコード渋谷店からフジロック会場まで走破。
tumblrではごみ袋や夏フェスグッズを公開。
「タワーレコード夏フェスフォトコンテスト supported by PENTAX」開催。[詳細] 受賞作品はこちら
2011年 東北地方太平洋沖地震復興支援活動「MORE ACTION, MORE HOPE.」の実施。[詳細]
緊急支援物資活動のサポート(集積場所の提供や物資提供)。
義援金の募金活動に参加した方に、MORE ACTION, MORE HOPE.缶バッジを配布。
チャリティーTシャツの製作・販売。[詳細]
猪苗代湖ズによるチャリティーCD“I love you & I need you ふくしま”を発売。[詳細]
復興支援活動「MORE ACTION, MORE HOPE.」に賛同したNO MUSIC, NO LIFE.ポスターの出演者が
デザインしたチャリティー缶バッジを製作・販売。
Earth Day Tokyo 2011にてEarth Day Kitchenエリアでのマイ食器キャンペーンのひとつとしてリユースカップを製作・提供。また、開催期間中、タワーレコード渋谷店をグリーン電力化。開催日を含む期間に、タワーレコード渋谷店でペットボトルリサイクル素材のショッピングバッグを使用。[詳細]
アウトドアブランド"Marmot"と2度目のコラボレーション(ポンチョ、レインスーツ、レインハット、Tシャツ、タイツを製作・販売)。[詳細]
フットウェアブランド"KEEN"と3度目のコラボレーション(オリジナルコラボレイトモデルを製作・販売)。[詳細]
アイウェアブランド"JINS"とコラボレーション(オリジナルコラボレイトモデルを製作・販売)。[詳細]
アウトドアブランド"Coleman"とアパレルブランド"STUSSY"のトリプルネーム・コラボレーション(フェスチェア、LEDランタン、グランドシートを製作・販売)。[詳細]
アパレルブランド"STUSSY"と2度目のコラボレーション(Tシャツ、キャップを製作・販売)。[詳細]
アパレルブランド"X-girl"とコラボレーション(Tシャツ、サンポンチョ、ハットを製作・販売)。[詳細]
ヘッドアクセサリーブランド"CHACO" と2度目のコラボレーション。(限定モデルを製作・販売)。[詳細]
カメラブランド"PENTAX"と2度目のコラボレーション(オリジナルカラーのデジタル一眼レフカメラを製作・販売)。[詳細]
夏フェス会場のキャンペーングッズとして製作したノベルティTシャツに、6kWh(1人が1日に使う電力に相当)の「グリーン電力証書」を添付。夏FES.6会場でごみ袋配布、及び環境活動に協力(14万枚)。[詳細]
FUJI ROCK FESTIVALが取り組む環境保全活動「フジロックの森プロジェクト」にサポートとして参加。
塩竈市仮設住宅・香津町保育園クリスマスプロジェクトへのサポート。
2012年 東北地方太平洋沖地震復興支援活動「MORE ACTION, MORE HOPE.」活動報告。[詳細]
Earth Day Tokyo 2012にて、復興支援活動「MORE ACTION, MORE HOPE.」賛同アーティストとのコラボレーション缶バッジや過去のノベルティーなどをチャリティー販売。また、開催期間中、タワーレコード渋谷店をグリーン電力化。開催日を含む期間に、タワーレコード渋谷店でペットボトルリサイクル素材のショッピングバッグを使用。[詳細]
アウトドアブランド"DESCENTE"とコラボレーション(ポンチョ、レインスーツ、レインハットを製作・販売)。[詳細]
アウトドアブランド"Coleman"とアパレルブランド"STUSSY"と2度目のトリプルネーム・コラボレーション(フェスチェア、LEDランタン、グランドシートを製作・販売)。[詳細]
アウトドアブランド"Coleman"とアパレルブランド"X-girl"のトリプルネーム・コラボレーション(フェスチェア、グランドシートを製作・販売)。[詳細]
アパレルブランド"STUSSY"と3度目のコラボレーション(Tシャツ、ハットを製作・販売)。[詳細]
アパレルブランド"X-girl"と2度目のコラボレーション(Tシャツ、サンポンチョ、タオル、キャップ、タンブラーを製作・販売)。[詳細]
アイウェアブランド"SABRE"とコラボレーション(オリジナルコラボレイトモデルを製作・販売)。[詳細]
ヘッドアクセサリーブランド"CHACO" と3度目のコラボレーション。(限定モデルを製作・販売)。[詳細]
アパレルブランド"Kastane"とコラボレーション(サンポンチョ、リストバンド、ワンピース、Tシャツを製作・販売)。[詳細]
アパレルブランド"CHUMS"とコラボレーション(ウエストエプロン、Tシャツを製作・販売)。[詳細]
夏FES.6会場でごみ袋配布、及び環境活動に協力(12万枚)。
キヨサク、Mummy-D、箭内道彦、亀田誠治によるスペシャル・プロジェクト、THE HUMAN BEATSのシングル“Two Shot”をチャリティーCDとしてタワーレコード限定で発売。[詳細]
GAMA ROCK FES 2012にて、復興支援活動「MORE ACTION, MORE HOPE.」賛同アーティストとの
コラボレーション缶バッジをチャリティー販売。
2013年 東北地方太平洋沖地震復興支援活動「MORE ACTION, MORE HOPE.」活動報告。[詳細]
「MORE ACTION, MORE HOPE.」チャリティーCD第3弾として『予定 ○○に帰ったら』を発売。だっぺズとナンバーザ“予定 ~福島に帰ったら~”、あんべ光俊とナンバーザ“予定 ~いわてに帰ったら~”、宮藤官九郎と中村雅俊とナンバーザ“予定 ~宮城に帰ったら~”、渡辺俊美とナンバーザ“予定 ~富岡に帰ったら~”を収録。[詳細]
東北地方太平洋沖地震の復興支援活動「MORE ACTION, MORE HOPE.」の一環でトートバッグ専門ブランド「ROOTOTE(ルートート)」と初めてコラボレーションし、2012年11月のタワーレコード渋谷店リニューアル時に渋谷の街頭で掲出したフラッグをリユースしたエコバッグを製作。Earth Day Tokyo 2013会場にてチャリティー販売。また、開催期間中、タワーレコード渋谷店をグリーン電力化。開催日を含む期間に、タワーレコード渋谷店でペットボトルリサイクル素材のショッピングバッグを使用。[詳細]
アウトドアブランド"Marmot"と3度目のコラボレーション(ポンチョ、レインスーツ、レインハットを製作・販売)。[詳細]
アウトドアブランド"Coleman"とアパレルブランド"STUSSY"と3度目のトリプルネーム・コラボレーション(フェスチェアを製作・販売)。[詳細]
アウトドアブランド"Coleman"とアパレルブランド"X-girl"と2度目のトリプルネーム・コラボレーション(フェスチェアを製作・販売)。[詳細]
アパレルブランド"STUSSY"と4度目のコラボレーション(Tシャツを製作・販売)。[詳細]
アパレルブランド"X-girl"と3度目のコラボレーション(Tシャツ、サンポンチョ、タオル、キャップ、バッグを製作・販売)。[詳細]
ヘッドアクセサリーブランド"CHACO" と4度目のコラボレーション。(限定モデルを製作・販売)。[詳細]
アパレルブランド"Kastane"と2度目のコラボレーション(サンポンチョ、ショーツ、Tシャツ、ポーチ、ビキニを製作・販売)。[詳細]
アパレルブランド"CHUMS"と2度目のコラボレーション(Tシャツを製作・販売)。[詳細]
アウトドアブランド"DANA DESIGN"とコラボレーション(バッグを製作・販売)。[詳細]
スポーツウェアブランド"arena"と"風とロック"のトリプルネーム・コラボレーション(Tシャツ、ショーツ、ポンチョを製作・販売)。[詳細]
タワーレコード主催のイベント「Bowline 2013」でMAN WITH A MISSIONとコラボレーションしたチャリティー缶バッジを制作・販売。
2014年 タワーレコード主催のイベント「Bowline 2014」で出演アーティスト(SiM、サンボマスター、NAMBA69、キュウソネコカミ、BiS、ACIDMAN)とコラボレーションしたチャリティー缶バッジを制作・販売。
「MORE ACTION, MORE HOPE.」チャリティーCD第4弾としてTOHOKU ROCK'N BANDによる『東北ROCK'N音頭』を発売。[詳細]
スポーツウェアブランド"UMBRO"とコラボレーション(ポンチョ、Tシャツを製作・販売)。[詳細]
アパレルブランド"XLARGE"とコラボレーション(Tシャツ、メッシュキャップを製作・販売)。[詳細]
アパレルブランド"X-girl"と4度目のコラボレーション(Tシャツ、タンクトップ、サンポンチョ、タオル、メッシュキャップ、バッグを製作・販売)。[詳細]
ヘッドアクセサリーブランド"CHACO" と5度目のコラボレーション。(限定モデルを製作・販売)。[詳細]
アパレルブランド"Kastane"と3度目のコラボレーション(レインポンチョ、レインブーツ、サンポンチョ、ショーツ、Tシャツを製作・販売)。[詳細]
アパレルブランド"CHUMS"と3度目のコラボレーション(バッグ2種、カードケース、Tシャツを製作・販売)。[詳細]
タワーレコード主催のイベント「Bowline 2014」で、出演アーティスト(10-FEET、ACIDMAN、[Alexandros]、エレファントカシマシ、氣志團、サンボマスター、Fire Ball、locofrank)とコラボレーションしたチャリティー缶バッジを制作・販売。


月別アーカイブ

  • NO MUSIC, NO LIFE. facebookページ
  • NO MUSIC, NO LIFE.ポスターギャラリー powered by tumblr
  • リアルタイム フェスレポート powered by twitter
  • タワーレコード動画チャンネル powered by YouTube
  • タワータワーレコードフォトギャラリー powered by flickr
ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.