こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

トップ > ROAD TO FUJIROCK 1日目!タワーマスクいざ高崎へ!!

カテゴリ : FUJI ROCK FESTIVAL

掲載: 2012年08月03日 09:44

更新: 2012年08月03日 10:20

文/ タワエコ



この物語は、フジロックフェスティバル前夜祭でのパフォーマンスに挑んだ、

熱血タワーマスクの記録である。

音楽業界において、全く無名のタワーマスクが、スペシャライズドの自転車に乗り、

仲間とともにわずか2日間で、苗場に辿り着いた奇跡を通じて、

その原動力となった信頼と愛を余すところなくブログ化したものである



ということで、フジロックの前夜祭から早1週間。

タワーマスク一行がタワーレコード渋谷店から苗場までを自転車で駆け抜けた

アツいアツい2日間をここでレポートしたいと思います。


【ROAD TO FUJIROCK 1日目】

■2012年7月25日(水) 午前編

今回タワーマスクと共に苗場までライドするメンバーは、富士山富士夫氏(ex.毛皮のマリーズ)、

筑田氏(UstreamAsia)、中村氏(タワーレコード新宿店)、

サポーターの園田氏(タワーレコード渋谷店)の合計5名。

事前に全員でトレーニングを行い、この日のためにフィジカルもメンタルも調整してきました。

> 練習の模様はこちら


この日は朝6時出発を目指し、タワーレコード渋谷店に5時半頃に集合。

しかし、この大事な日に中村氏がまさかの寝坊!!

昨年寝坊した筑田氏に続く、2年連続の遅刻により、いきなり暗雲が立ち込める。

出発予定時刻より約30分遅れて渋谷店に到着した中村氏はいきなりの土下座

タワーレコード新宿店の恐ろしい上司たちの顔が思い浮かんだのか顔も真っ青だ。

よしっ!気を取り直して苗場に向かうぞぉー。渋谷店を背に出発の記念写真をパチリ。

 

(左から、富士山富士夫氏、筑田氏、タワーマスク、中村氏 撮影は園田氏)


颯爽と渋谷店を出発したタワーマスク一行。

すると1分後、中村氏の自転車から聞きなれない音が。何かおかしいぞ?

まさかの自転車トラブル発生。中村氏今日はついてないぜぇぇ!

急遽渋谷店に引き返し自転車を調整して、準備できたのは7時30分。

予定から1時間30分遅れての出発となりました。


まずタワーマスク一行は苗場へ続く街道「中山道」を目指します。

ご存知のとおり、東京はこの日から急激に夏日。

次第に日差しが強くなり気温も徐々に上昇していきます。


環状七号線を北上し、ようやく中仙道に到着。

よし、みんなで記念撮影だっ!と思ったら、富士山氏が行方不明

なんと、我々と同じ白いTシャツを着ているおじさんの後をついていき、

環状七号線をまっすぐ行ってしまっていたのです。どこでどう間違えたんだ富士山氏!

なんとか電話がつながり戻ってきましたが、出発して1時間しか経っていないのに、

まさかのハプニングに騒然。果たして無事苗場に着くのだろうか。。。



ここからは苗場まで中山道をまっすぐ北上するのみ。戸田橋を渡って埼玉県に突入です。

まだまだ元気なタワーマスクと富士山氏もハッスルハッスル!

 

昼休憩で目指している熊谷は最高気温を何度も更新している酷暑のメッカ。

昼に近づくにつれ、日差しが肌に突き刺さり、アスファルトの照り返しも強くなってきました。

暑い、辛いと思いながら熊谷手前を走っていると、沿道で手を振る方が!?

なんと!Ustream配信をご覧いただいていた方による差し入れです。

疲れている体に染みわたる栄養補給飲料。本当に感謝です!



予定よりも1時間以上遅れて、13時過ぎにようやく熊谷駅に到着。

いや~、おつかれさまでした~!


 
今年も熊谷駅前のラグビーボール像の前でスクラム!

なんとか苗場まで1/4をクリア。

これより、ご飯とお風呂で体を充電して午後のライドに臨みます。



■2012年7月25日(水) 午後編
 


お昼休憩して体力も復活!高崎まで走り抜けますよ。後半戦へGO!!


熊谷から少し北上すると、ガリガリ君の工場で有名な深谷市に到着。

昨年、深谷駅のコンビニでタワーマスクがガリガリ君を食べ、

「当たり」が出て盛り上がったことは記憶に新しい。ならば今年も挑戦するしかないっ!

一行は各々ガリガリ君を食し火照った体を冷やしていきます。

すると富士山氏のガリガリ君の棒に「当たり」の文字がっ!!

ROAD TO FUJIROCK 2年連続でガリガリ君を当てるという強運。

再度コンビニに入り当たり棒をアイスに引き換えたところ、

店員さんが昨年と同じ方で、タワーマスク一行を覚えていてくれました。巡り会わせってあるんですねぇ。

ガリガリ君が当たったの中継の模様はこちら↓↓↓↓



その後はとにかく自転車をこぎ続けました。

陽もだいぶ沈んだ19時頃、最後の力を振り絞ってタワーレコード高崎店にゴール!

今年も高崎店スタッフ、高崎マスクに歓迎いただきました。

高崎店のみなさん、ありがとうございました!!



朝から様々なトラブルやハプニングに見舞われましたが、無事初日を終えることができました。

とにかく今年は暑かったです。熱中症が不安でしたが、

まめな水分補給や公園での水浴びなどで体調を崩すこともありませんでした。

明日は過酷な山登りが待っています。全員で苗場まで走りきるぞー!


ROAD TO FUJIROCK 2日目に続く。

------------------------------------------------------
■スペシャライズド・ジャパンの情報はこちらでチェック!

<スペシャライズド・ジャパン Facebookページ>
https://www.facebook.com/pages/SPECIALIZED-JAPAN/286701101358176

<スペシャライズド・ジャパン Twitterアカウント>
https://twitter.com/specialized_j

<スペシャライズド・ジャパン YouTubeチャンネル>
http://www.youtube.com/user/SPECIALIZED813/videos
------------------------------------------------------

コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://tower.jp/blog/tower-eco/2012/08/03k?tb
(トラックバックは記事投稿者が公開するまで表示されません。)

この記事へのトラックバック一覧です:

月別アーカイブ

  • NO MUSIC, NO LIFE. facebookページ
  • NO MUSIC, NO LIFE.ポスターギャラリー powered by tumblr
  • リアルタイム フェスレポート powered by twitter
  • タワーレコード動画チャンネル powered by YouTube
  • タワータワーレコードフォトギャラリー powered by flickr
ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.