こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

トップ > 岡本太郎2.26 TARO100祭! と BE TARO! は実はタワエコ発祥…

カテゴリ : News / Topic

掲載: 2011年02月24日 09:00

更新: 2011年02月24日 11:02

文/ 班長

http://taro100.jp/

今週末の2/26(土)は芸術家・岡本太郎の生誕100周年という事で、今いろいろな「岡本太郎100祭」キャンペーンが行われていますが、そもそもこのキャンペーンの「才」→「祭」というキーワードや、テーマになっている「BE TARO!」というコピー自体、タワエコが発祥!?と言っても過言でないのです!! なんと。

そもそもは、今渋谷駅に掲出されている巨大壁画「明日の希望」が南米で発見され、それを修復→日本に持ち帰るキャンペーンをコピーライター・ほぼ日の糸井重里さんたちが始めて、その第一弾として、「岡本太郎をもう一度日本国内で認知させたいから、何か一緒にやれないか?」というオファーをいただいたことが全てのスタート。

そして、タワーがPRできる場所として提案したのが夏FES会場でのごみ袋。 ごみ袋と芸術!?!?という組み合わせに、岡本太郎記念館に提案すること自体、怖いもの知らずな感じてはあるのですが…、そのあまりの突飛な提案に呆れたのか??快諾していただき(笑)、最初、岡本太郎さんの太陽の塔をデザインして…と言う提案→太陽の塔の著作権は岡本さん個人にはなく、岡本さん自身の顔写真をお借りして最終的に出来上がったのが、下のごみ袋。

そして、ごみ袋用に糸井さんが考えてくれたのが「BE TARO!」というコピーだったと言うわけです。そして、その下には、「今年のFES.は祭り大好きな岡本太郎とのコラボレーション。本当の自由とは何かを考え続け、本当の自由を全身で表現し続けた男が、この日本にも存在していたんだ。2004年、この場所から、たくさんのTAROたちが生まれる。BE TARO! みんな、太郎になれ!」のボディコピー。(ちなみに TARO! の字は岡本さんの直筆です)

既に、「岡本太郎」「祭」「BE TARO!」のキーワードは8年前に夏FESのタワエコの活動で生まれていたと言うわけなんですね。(ちょっと手前味噌)  そしてこのコピーは、翌年の日テレのキャンペーン→渋谷駅への壁画の設置→100周年キャンペーンへと続いているわけです。

なんて雑談ですが。

と言うことで、タワー的には昨年のOKAMOTO'SのNMNLポスター撮影などまで続いている岡本太郎さんとの関係もあり、今回100周年を記念して、このレアゴミ袋をプレゼントしてしまおうかと考えております。しかも!!! アートデザインゴミ袋の双璧! 横尾忠則さんデザインゴミ袋とのセットで3名様。(個人的には横尾さんのデザインは額装して部屋に飾ってあるくらい…)  応募詳細はFacebookのNO MUSIC,NO LIFE.ページのイベントを参照!!

http://facebook.com/nmnlfan

 

 

 

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://tower.jp/blog/tower-eco/2011/02/75672?tb
(トラックバックは記事投稿者が公開するまで表示されません。)

この記事へのトラックバック一覧です:

月別アーカイブ

  • NO MUSIC, NO LIFE. facebookページ
  • NO MUSIC, NO LIFE.ポスターギャラリー powered by tumblr
  • リアルタイム フェスレポート powered by twitter
  • タワーレコード動画チャンネル powered by YouTube
  • タワータワーレコードフォトギャラリー powered by flickr
ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.