こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

トップ > NO CHANKO,NO LIFE. 八百長? 無気力? 人情?

カテゴリ : News / Topic 

掲載: 2011年02月10日 09:00

更新: 2011年02月10日 12:00

文/  班長

最初は「八百長」だったのが、「無気力相撲」、昨日は「人情相撲」と??? なんか「人情」とか言われると、遠山の金さんや大岡越前の「人情裁き」的なイメージもあって決して悪いことではないような気がしてくるのが不思議です(笑)

個人的には、さほど相撲を見るほうではないので、この機会に相撲について考えてみる!?と言うこともアリな気もしつつ、マスコミなどの尋常でない騒ぎっぷりには、逆に冷めてしまうと言うか、何か別のことから目をそむけさせたいんじゃないか?などと邪推したくなったり…。なにしろ、「あなた、以前からそんなに相撲のこと好きでしたっけ?」みたいなコメンテーターが、"したり顔でコメントするのだけは引いてしまうのでやめてほしい"と思っているのは自分だけでしょうか?

実は、タワレコには非公式にサポートしている相撲部屋がありまして……、と言っても、勝手に「NO CHANKO NO LIFE」なるTシャツを作って着ていたのを誰かがみつけてきたので、数年前に制作して在庫となっていたCROCS(XXLサイズ)を差し上げたところ、皆さんで使ってくれていたというだけなのですが…。

 

こちらの部屋、栃東関で有名な「玉ノ井部屋」といいます。お相撲さんブログもあります↓

http://tamanoibeya.ti-da.net/

 

最近は、「八百長相撲」や「無気力相撲」より、「八百長政治」や「無気力政治」のほうがよっぽど問題だと思うんですが、これらまで「人情政治」とか言い出してごまかされないように、みなさん気をつけましょうね。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://tower.jp/blog/tower-eco/2011/02/75197?tb
(トラックバックは記事投稿者が公開するまで表示されません。)

この記事へのトラックバック一覧です:

月別アーカイブ