こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check
インフォメーション オーディションの流れ 募集要項 アーティスト紹介

トップ > 【Knockin' on TOWER's Door】アーティスト・インタヴュー~THE PINBALLS編~(2/8付)

| タグ : THE PINBALLS   インタヴュー

掲載: 2011年02月08日 10:00

更新: 2011年02月15日 11:01

文/ オーディション事務局

今週は【Knockin' on TOWER's Door】アーティスト・インタヴューということで
セレクションアーティスト3組それぞれの、パーソナルな一面を垣間見ようと試み、
音楽から少し外れた質問をぶつけてみました!!第1回目はTHE PINBALLS

 

 

 

●遂に、出演したNO MUSIC, NO LIFE?ポスターが掲出され始めましたが、周囲の反響はどうですか?

古川(Vo)「反響を聞く前に、誰よりも先にバンドメンバーでこっそり渋谷駅で掲出されてる看板を見に行き、
みんなで、ずっと眺めてました(笑)。すごく嬉しいし、テンションは上がるのですが最近ポスターとかに
鼻毛の落書きとかされてるのをみると『あんな人気者ですらやられるのか。。』と、若干の恐ろしさと不安はあります(笑)。」

●レコーディングも無事終了しましたが、レコーディングスタジオ内で起きた、
珍事件みたいなのはありましたか?

中屋(Gt)「レコーディング最中は、もう頭の中が音楽でいっぱいいっぱいなので、コンタクトレンズを2枚とも左目に入れてしまったり、
コンビニで定期券を出してしまったりと珍事件だらけでした!!あと今回、担当してくれたディレクターさんが、スタジオに来る途中に
階段から滑り落ちたらしく、傷だらけでスタジオにやってきた時は、挨拶を忘れるぐらいに焦りました。」

森下(Ba)「レコーディング初日、午後12:00前に集合した際に気合の入りすぎたドラムの石原が
スタジオに泊り込む気で、意気揚々と毛布を持参してきたのにはメンバー一同爆笑でした(笑)」

 

●そんなナイスなキャラの石原君ですが、今年の初夢はどんな夢だったんですか?

石原(Dr)「THE PINBALLSが凄い人数を目の前にライブをしている夢でした。
・・・Visual系バンドとして・・・・・喜びきれない夢でした。。。(笑)」
「そして、その直後に見た夢では実写版ドラえもんが出てきました。
アニメでは癒し系だけど、実写だとマジで恐ろしい姿でした。。。おかけで目が覚めました。」

 

●最後に、メンバーそれぞれの音楽以外で最近ハマッてることを教えてください。


古川(Vo)「図書館で借りた赤毛のアンにはまってます。」   
中屋(Gt)「日が当たる場所で惚ける事です。」 
森下(Ba)「ワンピース、カラオケ、インドカレー、mixi、モバゲー!」
石原(Dr)「お金がないので煙草を「わかば」に変えました。」

 

以上、最後も見事に落としてくれたTHE PINBALLSでした。

 

明日は、アーティストインタヴュー~見田村千晴編~です。
是非お楽しみに!!

 

 

 

コメント

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.