こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

ケルンWDR交響楽団

プロフィール

独・ケルンに本拠を置く西部ドイツ放送協会(WDR)所属の放送オーケストラ。旧称はケルン放送交響楽団。1947年に北西ドイツ放送の開局と共に発足。54年に北西ドイツ放送が北ドイツ放送と西部ドイツ放送に分割され、西部ドイツ放送の所属に。以来、ヨーロッパの最も重要な放送交響楽団の一つとして世界的に名を馳せる。これまでにクリストフ・フォン・ドホナーニをはじめ、ズデニェク・マーカル、若杉弘、ガリー・ベルティーニ、ハンス・フォンク、セミヨン・ビシュコフらが指揮者を歴任。2010年からはユッカ=ペッカ・サラステが首席指揮者を務める。2014年には日本で「第九」公演を成功させるなど人気も高い。

2017/12/15 (2017/12/15更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ