こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

レオニード・コーガン

プロフィール

1924年11月24日、ウクライナ(旧ソ連)ノドニエプロフスク生まれのヴァイオリニスト。1982年12月17日、演奏旅行中に急死。1934年、モスクワ音楽院に入学、アブラム・ヤンポリスキーに師事する。1944年にはモスクワ・フィルのソリストに迎えられ、在学中から活発に演奏活動を行った。1947年プラハの春国際音楽コンクール優勝、1951年エリザベート王妃国際コンクール優勝と一躍国際的な評価も高まった。また、チェロのロストロポーヴィチ、ピアノのギレリスとトリオを結成して室内楽の分野でも活躍した。1952年以降はモスクワ音楽院で教鞭をとり、優秀な門下生を輩出した。その円熟のさなかの死が悼まれる。

2012/07/30 (2017/06/27更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.