こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団

プロフィール

1951年、指揮者サムイル・サモスードが創立したロシア・モスクワを本拠地とするオーケストラ。当初はモスクワ・ユース管弦楽団と称したが、53年に改称。キリル・コンドラシンが首席指揮者を務めた時代に、ショスタコーヴィチの交響曲全集をはじめとするレコーディングや国外演奏旅行を精力的に展開。67年に初来日を果たす。チャイコフスキー国際コンクール本選のオーケストラとしても有名。これまで、サムイル・サモスード、ナタン・ラフリン、キリル・コンドラシン、ドミトリ・キタエンコ、ワシリー・シナイスキー、マルク・エルムレル、ユーリ・シモノフが首席指揮者を務めている。

2015/05/19 (2018/01/31更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ