こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

ジャン・フルネ

プロフィール

1913年、フランスのルーアン生まれの指揮者。パリ音楽院を首席で卒業、1944年、フランス放送菅の常任指揮者、オペラ・コミックの初代指揮者となり、1957年まで音楽監督を務めた。1945年からパリ・エコール・ノルマルで教鞭をとった後、1968年、オランダのロッテルダム・フィルの芸術監督、オランダ放送菅の終身指揮者に就任。1987年、メトロポリタン歌劇場に招かれ、絶賛された。1958年の初来日以来、日本との関係も緊密で、特に東京都交響楽団には客演を重ね、1989年、名誉指揮者の称号が贈られた。2008年11月3日、オランダにて逝去。2005年12月に都響でブラームスの交響曲を振ったのが引退公演となった。現役最高齢指揮者だった。

2012/08/30 (2012/08/30更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ