こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

ルッジェーロ・リッチ

プロフィール

1918年7月24日、米カリフォルニア州サンブルーノ生まれのヴァイオリン奏者。父親の手ほどきでヴァイオリンを始めた後、ルイス・パーシンガーに師事。28年の10歳の時にサンフランシスコでデビューして神童として話題となると、その後カーネギー・ホールでのデビューも成功。30年代にベルリンに留学してゲオルク・クーレンカンプらの薫陶を受け、40年代以降は現代音楽作曲家の作品の世界初演を積極的に行なう。ソリストとして70年以上にわたり活躍するほか、教師として多くの大学で後進を指導。強靭なテクニックと火花の散るような超絶技巧が魅力で、特にパガニーニやサラサーテを得意とした。2012年8月6日、心不全で死去。94歳没。

2012/07/30 (2016/04/20更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

関連アーティスト