こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

ベルリン・フィルハーモニー八重奏団

プロフィール

ベルリン・フィルハーモニーのメンバーが組織する室内楽アンサンブルの一つ。1928年にシューベルトの八重奏曲を演奏するために8名の楽員が集ったところから活動を開始。ヨーロッパを中心に演奏活動を行ない、54年の7週間の南米ツアーを皮切りに、北米、アフリカ、東・東南アジア、オセアニア、旧ソ連、イスラエルなど世界各国を歴訪。ザルツブルク、ルツェルン、エディンバラ、ベルリンなどの国際音楽祭へも招待され、日本にも57年以来定期的に来日。メンバーはベルリン・フィルのトップ奏者および世界一級の演奏家によって構成され、ウィーン古典派からロマン派の音楽を中心に幅広いレパートリーを持つ。現在、樫本大進が第1ヴァイオリンを担当。

2016/01/15 (2016/01/15更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.