こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

Palais Schaumburg

パレ・シャンブルグ

プロフィール

1980年、スイス・チューリッヒ出身のトーマス・フェルマンらを中心に結成されたインディ・バンド。バンド名は“あぶくの宮殿”の意味で、西ドイツ時代の首都ボンにあった首相官邸のこと。80年にデビューし、翌年のデビュー・アルバム『パレ・シャンブルク』は、ポスト・パンク、シンセ・ポップなどの要素を含む快作として評価を獲得。その後、メンバーチェンジを重ね、84年には3rdアルバム『パレ-ヴー・シャンブルク?』を発表。以降は“パレ・シャンブルク”名義でのリリースはないが、各人がさまざまな名義を使い分けてチュートニック・ビート(ジャーマン・テクノ)・シーンを構築。2011年に再結成ツアーを開催。

2015/04/24 (2015/04/24更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

関連アーティスト

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.