海外発送/販売代行サービスのBuyee(バイイー)

こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

森山直太朗

プロフィール

1976年4月23日生まれ、東京都出身のシンガー・ソングライター。成城大学卒。歌手の森山良子を母に持つ。大学時代に楽曲制作を開始。ストリート・パフォーマンスなどのライヴ活動を展開。“直太朗”名義でのインディ・デビューを経て、2002年10月にミニ・アルバム『乾いた唄は魚の餌にちょうどいい』でメジャー・デビューを果たす。翌年に「さくら(独唱)」がヒットし、以降コンスタントに作品を発表。また、音楽劇での劇場公演などにも意欲的。2008年には「生きてることが辛いなら」で日本レコード大賞作詞賞を受賞。2013年12月のアルバム『自由の限界』に続き、2014年8月にシングル「若者たち」をリリース。

2012/07/30 (2014/08/07更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.