こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

レナード・バーンスタイン

プロフィール

1918年8月25日、マサチューセッツ州ローレンス生まれのアメリカを代表する指揮者、作曲家、ピアニスト。1990年10月14日没。ハーバード大学を経てカーティス音楽院で学び、ライナーに指揮を、ヴェンジェロヴァにピアノを、トンプソンに作曲を師事した。1943年、ニューヨーク・フィルのアシスタント指揮者となったが、1944年、急病で倒れたワルターの代役を務め、大成功を収めた。その後、1945~8年ニューヨーク・シティ交響楽団音楽監督、1947~90年イスラエル・フィル名誉指揮者、1957~69年ニューヨーク・フィル首席指揮者を歴任。指揮者としての名声を高める一方、作曲家としても、1944年の交響曲第1番「エレミア」に始まり、1956年に「キャンディード」、1957年「ウェスト・サイド・ストーリー」と、大ヒットのミュージカルなどを書いて、成功を収めた。

2012/08/30 (2012/11/05更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.