こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

安井かずみ

プロフィール

1939年生まれ。横浜市出身。愛称はZUZU。1965年に「おしゃべりな真珠」(歌・伊東ゆかり)でレコード大賞作詞賞を受賞。代表作は小柳ルミ子の「わたしの城下町」、沢田研二の「危険なふたり」など。ほかにアダモの「雪は降る」などの訳詞も手掛け、作品は約4千曲にのぼる。歌謡曲ヒットナンバーを手掛けた作詞家の一人でもあり、エッセイストやモデルなど幅広く活動した。夫は作曲家の加藤和彦。94年、肺ガンの為、死去。享年55歳。

2012/08/30 (2014/02/04更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.