こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

柳原陽一郎

プロフィール

1962年8月5日生まれ、福岡県福岡市出身の日本のミュージシャン。愛称は“ヤナちゃん”。90年にバンド“たま”のメンバーとして「さよなら人類/らんちう」でデビュー。“平成のビートルズ”と評され、一躍脚光を浴びる。94年よりたまと並行してソロ活動を開始。95年にはアメリカン・ポップスのカヴァー集『DRIVE THRU AMERICA』を発表。同年12月のバンド脱退後はマイペースな活動を続けていたが、レコード会社の移籍とともに名前を“陽一郎”として再スタートを切る。2015年1月、デビュー25周年を記念し、“柳原陽一郎”としては初のベスト・アルバム『もっけの幸い』をリリース。

2012/07/30 (2017/05/09更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

関連アーティスト

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.