こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

ベルナルト・ハイティンク

ベルナルド・ハイティンク

プロフィール

1929年3月4日生まれ、蘭・アムステルダム出身の指揮者。本名はベルナルト・ヨハン・ヘルマン・ハイティンク。地元の音楽学校に学び、オーケストラでヴァイオリンを弾く。54年にフェルディナント・ライトナーに指揮を師事。57年にオランダ放送フィルの首席指揮者に就任。以来、アムステルダム・コンセルトヘボウ管、ロンドン・フィル、シカゴ響の首席指揮者、グラインドボーン音楽祭、ロイヤル・オペラ・ハウスの音楽監督、ボストン響の首席客演指揮者などの要職を歴任。91年にはエラスムス賞を受賞。日本には62年以来、コンセルトヘボウとの来日が多く、ロンドンフィル、ロイヤルオペラ、ウィーン・フィル、シカゴ響、ロンドン響などとも来日。

2012/08/30 (2017/10/17更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ