こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

ワシントン・ナショナル交響楽団

プロフィール

米・ワシントンD.C.出身のオーケストラ。ケネディ・センターを拠点に活動。すべての国事や大統領への御前演奏、公的な祝祭日のために演奏する、真の国民オーケストラとして1931年に設立。日本ではワシントン・ナショナル交響楽団と呼ばれることが多い。ハンス・キンドラーをはじめ、ハワード・ミッチェル、アンタル・ドラティ、ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ、レナード・スラットキン、イヴァン・フィッシャー、クリストフ・エッシェンバッハが音楽監督を歴任。2017/2018年シーズンよりジャナンドレア・ノセダが音楽監督に就任。ジョン・コリリアーノ作品のCD『怒りと回想』によってグラミー賞を受賞。

2017/12/15 (2018/01/19更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ