こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

アーティスト詳細

セルゲイ・プロコフィエフ

プロフィール

1891年生まれ。1953年没。20世紀のロシア/ソヴィエト連邦を代表する作曲家の一人。ピアニストとしても活躍している。幼少の頃から作曲をし、ペテルブルク音楽院でリャードフらに師事。ロシア革命で米国に亡命したが、のちに帰国。作風は独特のモダニズムと叙情性を持つ。代表作に歌劇『戦争と平和』、バレエ音楽「放蕩息子」「ロメオとジュリエット」、組曲「エジプトの夜」、交響曲「交響曲第7番 嬰ハ短調 Op.131青春」など。

2012/08/30 (2017/05/17更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ