こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

連載/コラム

MONSTA X JAPAN 1st SHOWCASE @ 品川ステラボール(2017年1月20日)

連載: K-POP LOVERS!

掲載: 2017年01月21日 20:00

 

 

SISTARやBOYFRIENDを輩出したSTARSHIP ENTERTAINMENTに所属し、サバイバル番組〈NO. MERCY〉を勝ち抜いた7人で構成されるボーイズ・グループ、MONSTA X。2015年に韓国メジャー・デビューを果たした彼らが、日本で初となる単独ショウケース・ライブを1月20日に東京・ステラボールで行った。

会場のキャパシティに対して10倍以上の応募が殺到したという今回の公演。オーディエンスの熱量は開場時から高く、開演前のアナウンスが終わった時点から大きな声援が起こるほどだった。オープニング映像が終わり、メンバーが登場したところでその熱気は一気に加速。“TRESPASS”、続く“Steal Your Heart”は、メンバーの激しいダンス・パフォーマンスに応えるかのように、観客からの歓声やコールで会場が埋め尽くされた。

大歓声のなかスタートしたMCでは、「会いたかったです!」「こんばんは~!」「みなさんに会うことができて本当にうれしいです!」と、日本のファンに会えた喜びや、それぞれの自己紹介も日本語で挑んだ彼ら。日本に来てやりたかったこと、好きなものの話になると、ラーメンの一蘭や寿司、日本はコンビニの食べ物がおいしいのでコンビニのものを全部買って帰りたいといった話から、「ファンのみなさん(が好き)、ファンのみなさんはキレイ、(男性の方もいるかもしれないので)カッコいい」と語る場面もあり、個性豊かなコメントで観客を沸かせた。

スタンドマイクが登場しスタートした“Ex Girl”や“HONESTLY”で、スウィートな魅力で包み込んだあと、練習したという日本語の話題に。さまざまな日本語が飛び出したなか、イベント当日にファンを笑わせたくてスタッフから日本のギャグを教えてもらったというキヒョンが、トレンディエンジェル・斎藤さんのギャグ「斉藤さんだぞ!」を「キヒョンさんだぞ!」と変え披露すると、大歓声が起こった。

 

 

その後、クールさとパワフルさを備えた魅力溢れるパフォーマンスとなった“ヒウ”“0(YOUNG)”で、ステージからメンバーはいったん退場。〈MONSTA X HISTORY〉の映像を経て、白を基調とした衣装へとチェンジした7人が時間差で登場し、舞台上を自由に動きファンの声援に応えていく“Amen”で爽やかな魅力をアピールしたかと思えば、EDM調のアプローチも印象的な“STUCK”、歓声やコールの高さも相まって、圧倒的な存在感を放つ“HERO”“RUSH”“Fighter”と、圧巻のダンス・パフォーマンスで、最高潮の盛り上がりを見せ、本編が終了。

アンコールでは、Tシャツに着替えたメンバーたちが再びステージへ。スウィートなミディアム・チューン“白砂糖”では、感謝の気持ちを会場いっぱいに届けようと、前方はもちろん、後方、2F席までしっかりと視線を送ったり手を振ったりする姿が印象的だった。この曲が終わったところで、1月が誕生月というヒョンウォンとアイエムのバースデーを祝うサプライズがあり、ステージ上に登場したケーキを食べたり、クリームをつけたりするメンバーたち。ヒョンウォンは、お祝いへの感謝の言葉とともに、日本語で「これからも、MONSTA Xをよろしくお願いします!」とコメント、「僕たちは日本が大好きなんです。本当に好きなんです」と語ったアイエムは、「僕はヒョンウォンさんのように日本語が上手ではないんですが……」と前置きしつつ、「本当に愛してる!」と、日本語で感謝と喜びを表現した。

さらに、2017年春に日本デビューが決定したというニュース発表の際には、会場から割れんばかりの歓声が。「日本デビューが決まったという事で本当に緊張しています。これから日本のファンの皆さんにたくさん会えると思うと幸せです」「ここにいらっしゃるみなさんは、ずっと一緒に付いてきてくれると信じています!」と、これからの活動への意欲をそれぞれが語った。さらに、日本語を頑張って覚えたというミニョクが、「それでは、本当にこれが最後の曲です。大切なみなさんにこの曲を捧げます。みなさん、聴いてください!」という長いコメントを言い切ったときに、メンバーやファンからも「ワー!!」と大歓声が起こった。

観客と一緒に歌った“ハヤンソニョ”がラストとなり、メンバー7人が手をつないで、右、左、中央と移動し、深々と礼をして終えたこの日のショウケース。「ありがとうございます!」「あいしてる!」と、ステージを去る直前まで、ファンへ感謝の気持ちを伝え続けていた姿が印象的だった。

〈MONSTA X JAPAN 1st SHOWCASE @ 品川ステラボール〉
1. INTRO+TRESPASS
2. Steal Your Heart
3. Ex Girl
4. HONESTLY
5.ヒウ
6.0(YOUNG)
7. Amen
8. STUCK
9. HERO(Broadcasting Ver)
10. RUSH(Rock Ver)
11. Fighter
EN
12. 白砂糖
13.ハヤンソニョ(Long ver.)

特集

  • タワレコTV - TOWER RECORDS TV 2017/05/01 世界最大の360°エンターテインメント・ストア、タワーレコード渋谷店が発信する音楽ストリーミング・メディア<タワレコTV>、絶賛配信中!
  • LIVE! TOWER RECORDS TOPICS 2017/05/15 タワーレコードが企画するライブ情報はコチラ!!
  • Mikiki - music review site 2014/07/07 もっと聴きたい、知りたい、楽しみたい人のためのミュージック・レヴュー・サイト〈Mikiki〉、絶賛更新中!
ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.