こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

ニュース詳細

星野源、最新シングル曲“ドラえもん”がビルボード・ジャパン2018年上半期総合チャート「HOT ANIMATION」部門で1位獲得。総合ソング・チャート「HOT100」でも3位に

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース

掲載: 2018年06月11日 11:56

星野源の最新シングル曲“ドラえもん”が、先日発表されたビルボード・ジャパン2018年上半期チャート「HOT ANIMATION」部門において2位以下に大差をつけて首位に輝いた。

昨年末に発表された2017年の年間ランキングでは、総合ソング・チャートと総合アルバム・チャートのポイントを合算したアーティスト・ランキング「TOP ARTIST」で首位になった星野源。

『映画ドラえもん のび太の宝島』の主題歌である本楽曲は、パッケージのリリースは2月下旬だったものの映画の予告映像とともにタイトルや曲の一部が公開されるやいなや、1月29日付同チャートでTwitter1位、ラジオでフル音源が初公開されるとオンエア回数で1位を獲得していた。

さらに現在で通算2,500万再生を超えているミュージック・ビデオは、公開直後に動画再生回数でも1位を獲得。2月28日のパッケージ・リリース、3月3日の『映画ドラえもん のび太の宝島』公開のタイミングを含んだ3月12日付では総合チャート1位となった。

2018年上半期の「HOT ANIMATION」総合ポイントでは、ラジオ、ダウンロード、ルックアップ、Twitterで1位となっており、そのほとんどの指標で2位以下を大きく引き離したダントツの首位。総合ソング・チャート「HOT100」でも堂々の3位を獲得し、その勢いはとどまることはなさそうだ。

 

■2018年上半期「HOT ANIMATION」
1位:星野源“ドラえもん”
2位:DAOKO × 米津玄師“打上花火”
3位:KinKi Kids“Topaz Love”
4位:米津玄師“ピースサイン”
5位:福山雅治“零 -ZERO-”
6位:ST☆RISH“ウルトラブラスト”
7位:Aimer“Ref:rain”
8位:BOYS AND MEN“進化理論”
9位:UVERworld“ODD FUTURE”
10位:上坂すみれ“POP TEAM EPIC”

 

▼リリース情報
星野源
11thシングル『ドラえもん』
NOW ON SALE
■初回限定盤(CD+DVD)
■通常盤(CD)

■キャンペーン特典あり
先着でクリアファイルをプレゼント!
※特典満了次第終了とさせていただきます
商品の詳細、購入はこちら

 

▼番組情報
ニッポン放送「星野源のオールナイトニッポン」
毎週火曜 深夜25:00~27:00
6月12日ゲスト:宮野真守、雅マモル
詳細はこちら

特集

  • タワレコTV - TOWER RECORDS TV 2017/05/01 世界最大の360°エンターテインメント・ストア、タワーレコード渋谷店が発信する音楽ストリーミング・メディア<タワレコTV>、絶賛配信中!
  • LIVE! TOWER RECORDS TOPICS 2018/03/09 タワーレコードが企画するライブ情報はコチラ!!
  • Mikiki - music review site 2014/07/07 もっと聴きたい、知りたい、楽しみたい人のためのミュージック・レヴュー・サイト〈Mikiki〉、絶賛更新中!

インタビュー