こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

ニュース詳細

レイ・ハラカミ、7月27日に脳出血のため急逝

カテゴリ : ニュース  | タグ : 訃報 

掲載: 2011年07月29日 22:13

更新: 2011年07月29日 22:14

 

電子音を駆使した美しくも独創的なサウンドで幅広いリスナー層の支持を集める音楽家、レイ・ハラカミが7月27日19:00ごろ、脳出血のため急逝した。享年40歳。矢野顕子とのユニットであるyanokamiのオフィシャルサイトで正式に発表された。

96年にケンイシイの別名義であるFlareのリミックス・アルバム『Re-Grip』への参加という形で、当時の日本のテクノ・シーンを牽引していたSublimeからデビューした彼は、98年に同レーベルからファースト・アルバム『unrest』を発表。翌年には次のアルバム『opa*q』を発表して注目度を高め、2001年作の『Red Curb』で一気にブレイクする。その後、プロデュースやリミックス仕事も一気に増加し、UAやくるり、ナンバーガールほか、さまざまなアーティストの作品に参加。ほかにも、映画「天然コケッコー」のサントラを手掛けたり、yanokamiを始動させたりと、自身の創作活動と並行して多数の音源を残した。また、彼はyanokami名義で〈ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011〉〈SUMMER SONIC 2011〉、ソロで〈METAMORPHOSE 2011〉といったイヴェントへの出演を予定していた。

謹んで故人のご冥福をお祈りいたします。

特集

  • タワレコTV - TOWER RECORDS TV 2017/05/01 世界最大の360°エンターテインメント・ストア、タワーレコード渋谷店が発信する音楽ストリーミング・メディア<タワレコTV>、絶賛配信中!
  • LIVE! TOWER RECORDS TOPICS 2017/08/31 タワーレコードが企画するライブ情報はコチラ!!
  • Mikiki - music review site 2014/07/07 もっと聴きたい、知りたい、楽しみたい人のためのミュージック・レヴュー・サイト〈Mikiki〉、絶賛更新中!

インタビュー

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.