こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

ナツ・サマー、〈トロピカル・シティポップ〉へと進化を遂げた新たな夏のマスターピース『Hello, future day』

クニモンド瀧口(流線形)全面プロデュースによるあまく危険なファースト・フル・アルバムがついに完成!
(2017/06/19)

J-Pop

SUPER BEAVER、配信楽曲“ひなた”を含むミニ・アルバム『真ん中のこと』9月6日発売

今まさに復活劇を繰り広げ続けているSUPER BEAVERの最新ミニ・アルバム。初回限定盤のDVDには4月に開催されたワンマンライヴのダイジェスト映像を収録
(2017/06/16)

J-Pop

FINLANDS、ハードなサウンドに鋭くポップなボーカルが映える注目のガールズバンドのニュー・アルバム『LOVE』7月5日発売

全国各地のイベントやフェスに参加し徐々に認知度を上げてきた注目のガールズバンドが放つ全7曲収録のニューアルバム
(2017/06/15)

J-Pop

sumika、待望のファースト・フル・アルバム『Familia』7月12日発売

sumika史上初、さらにはメンバー全員が音楽家人生で初となる<フル・アルバム>のリリースが決定!初回限定盤のDVDにはワンマンライブをフルで収録
(2017/06/15)

J-Pop

PAX JAPONICA GROOVE、ニュー・アルバム『Naked Blue』6月28日発売

前作『Now And On』から約半年、キャリア初の「夏」をテーマにしたオリジナル・フル・アルバム!PAX節全開のサウンドから、定番の和テイストは別の切り口から沖縄民謡をリメイク!昨今のサウンドとは一線を画すバラエティに富んだ全11曲
(2017/06/15)

J-Pop

みるきーうぇい、生々しくも切ないフレーズが突き刺さるセカンド・ミニアルバム『地獄で会えたらキスしてね』

バンドの第二章を感じさせる尖ったパンクサウンドと、グサグサ突き刺すキラーフレーズ大炸裂のセカンド・ミニ・アルバム
(2017/06/14)

J-Pop

The Floor、洋邦オールジャンルを飲み込んだ最新型サウンドを鳴らすセカンド・ミニアルバム『ウェザー』

ダンサブルなサウンドと、グッドメロディが込められた楽曲は幅広いリスナーの耳に響き得るであろう最新の1枚
(2017/06/14)

J-Pop

C.O.S.A.、KID FRESINOとのWネーム作品に続く待望のソロ作品『Girl Queen』7月5日発売

昨年リリースされたKID FRESINOとのWネームアルバム『Somewhere』がスマッシュ・ヒットとなったC.O.S.A.が待望のソロ作品をリリース!
(2017/06/14)

J-Pop

Aun beatz、ロックとヒップホップを横断する新感覚なバンドの初音源『Summertime EP』

ラッパーRyohu、シンガーRyu、2人のフロントマンを擁する話題のバンドが遂に初音源『Summertime EP』を7月19日に発売
(2017/06/13)

J-Pop

ゴンドウトモヒコのレーベルよりリリース!ミラ パラメータ『リボーン』。マスタリングは砂原良徳

アートワークには、グラフィック・アーティストDabstar(ダブスター) を起用、ミラ パラメータの世界観とリンクしたコラージュアートを描き下ろし。マスタリングはゴンドウトモヒコの盟友・砂原良徳(METAFIVE)が手掛けた
(2017/06/08)

J-Pop

MOROHA、ツアー・ドキュメンタリー映像とシングルがセットになった作品『其ノ灯、暮ラシ』6月14日発売

昨年から今年頭まで41か所で開催されたツアーのドキュメント映像作品と新曲&カバーを収録したシングルがセットになった作品をリリース
(2017/06/09)

J-Pop

evening cinema、セカンド・ミニ・アルバム『A TRUE ROMANCE』

国産インディPOPSレーベルLUCK第1弾アーティストevening cinema、待望のセカンドは「6通りの恋愛模様」を描いたカラフルなミニ・アルバム
(2017/06/09)

J-Pop

G-FREAK FACTORY、映画主題歌とエンディング曲を収録したニュー・シングル『風林火山』7月19日発売

アルバム『FREAKY』からわずか4か月で発売されるニュー・シングルは映画「お前はまだグンマを知らない」の主題歌とエンディング曲を収録
(2017/06/06)

J-Pop

環ROY、近年の活動の集大成となる4年振りのオリジナル・アルバム『なぎ』

U-zhaanや鎮座DOPENESSとの楽曲発表や、YUKIやサカナクションの作品への客演など幅広い活動を経て生み出されたフル・アルバム
(2017/06/01)

J-Pop

Homecomings、バンドとしての成長の証を刻んだ最新EP『SYMPHONY』7月5日発売

年間100本を超えるライヴを重ねるなど精力的な活動を重ねるHomecomings、新しい代表曲“PLAY YARD SYMPHONY”を含む全5曲収録の最新EP
(2017/06/01)

J-Pop

locofrank、確固たる意志と柔軟さが垣間見えるミニ・アルバム『WAY』6月21日発売

来年で20周年を迎えるlocofrankのこれまでとこれからの道のりを思わせる確固たる意思や柔軟さが随所に垣間見える作品
(2017/05/25)

J-Pop

打首獄門同好会、<四季連続リリース>第一弾となるニュー・シングル『夏盤』7月12日発売

2018年開催の武道館ワンマン・ライヴに向けた「目指せ!!武道館 2017-2018 戦獄絵巻」計画のひとつ、<四季連続リリース>の第一弾
(2017/05/25)

J-Pop

DATS、エレクトロなR&Bとオルタナ・ロックが邂逅を遂げたファースト・フル・アルバム『Application』

yahyelのメンバーも名を連ねるバンド、DATS。フジロック・フェスティバルへの出演も決定するなど注目を集める中で発売されるファースト・フル・アルバム
(2017/05/25)

J-Pop

RIDDIMATES、彩り鮮やかな楽曲が揃った5枚目のアルバム『OVER』6月21日発売

ポップさと、激しさ、そしてミクスチャー感を兼ね備えた全方位型ダンスミュージックを築き上げてきたニューアルバム
(2017/05/26)

J-Pop

HEY-SMITH、底抜けに明るいアンセムが完成!ニュー・シングル『Let It Punk』

パンク・モンスターHEY-SMITHのニュー・シングルは彼らのキャラクターそのままの底抜けに明るいパンク・アンセム
(2017/05/23)

J-Pop

  
ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.