こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

ダニエル・エイヴリー(Daniel Avery)、ニュー・アルバム『Song For Alpha』をリリース

充分な時間をかけて、エイヴリーの音楽的語彙はその幅を広げ、高揚感のある子守唄のようなアンビエントと恍惚とさせるテクノの攻撃性が同居し、彼の十八番であるサイケデリックなエレクトロニック・サウンドはさらに進化を遂げた
(2018/02/20)

ソウル/クラブ/ラップ

Houndstoothからソフト・アズ・スノウ(Soft As Snow)がデビュー・アルバム『Deep Wave』をリリース

90's IDMからキャバレー・ヴォルテールを始め、スロッビング・グリッスル、フィーヴァー・レイ/ザ・ナイフを彷彿とさせる鋭利サウンド
(2018/02/20)

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ

ザ・エックス・エックス(The xx)、「On Hold (Jamie xx Remix)」限定12インチが再入荷

A面にはジェイミーxxがリミックスを手掛けたキラーチューン「On Hold (Jamie xx Remix)」、B面にはフォー・テットが手掛けた「A Violent Noise (Four Tet Remix)」を収録
(2018/02/19)

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ

サンダーキャット(Thundercat)、『Drank』がパープル・ヴァイナル仕様の限定盤で登場

大ヒット・アルバム『Drunk』のチョップド&スクリュード版『Drank』がまさかのオフィシャルCD化に続き、公式アナログ盤が登場!パープル・ヴァイナル仕様の限定盤につき、こちらも争奪戦必至
(2018/02/16)

ソウル/クラブ/ラップ

ジェームス・マーフィー主宰<DFA>からエイセ・パ(Essaie Pas)がアルバムをリリース

クリス&コージーやキャバレー・ヴォルテールといったパイオニアから、現代のフィーヴァー・レイ、ファクトリー・フロアなどと比較される実験的でレフト・フィールドなサウンドに、トリップ感と文学性を匂わせる、エイセ・パの面目躍如たるアルバムだ完成
(2018/02/16)

ソウル/クラブ/ラップ

モービー(Moby)、ニュー・アルバム『Everything Was Beautiful, And Nothing Hurt』をリリース

モービー名義のアルバムがフィジカルでリリースされるのは2013年の『Innocents』以来となる作品
(2018/02/15)

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ

ジョージ・フィッツジェラルド(George Fitzgerald)、セカンド・アルバム『All That Must Be』

イギリス出身、長きにわたりベルリンを拠点に活動してきたエレクトロニック・プロデューサーの新作は、トレイシー・ソーン、ボノボ、リル・シルヴァ等豪華ゲスト陣が楽曲に参加
(2018/02/15)

ソウル/クラブ/ラップ

テイル・オブ・アス(Tale Of Us)、エクスクルーシヴ曲が満載の『Fabric』ミックスCDシリーズ登場

ドイツのクラシック老舗レーベル<Deutsche Grammophon>からアルバム・デビューを果たしたエレクトロニック・デュオのテイル・オブ・アスが<Fabric>のミックス・シリーズに登場! 全20曲中エクスクルーシヴ曲13曲収録した至高のテクノMIX
(2018/02/15)

ソウル/クラブ/ラップ

アヴィーチー(Avicii)、アレッソ(Alesso)に続くスウェーデン期待のプロデューサー、カスボ(Kasbo)のデビュー・アルバム『Places We Don't Know』が完成

トロピカル・ハウスの火付け役Kygo好きから、フューチャー・ベース好きのFLUMEやCashmere Catファンにもオススメの作品
(2018/02/01)

ソウル/クラブ/ラップ

アバヴ & ビヨンド(Above & Beyond)待望のスタジオ・アルバム『Common Ground』

生音による奥深いサウンド、入念に作り込まれたプロダクション、そしてどこまでも美しいメロディライン、現在のシーンにおいて完全にトップクオリティと言えるアルバムの登場
(2018/02/01)

ソウル/クラブ/ラップ

フミヤ・タナカ(Fumiya Tanaka)、アルバム&DJミックス『Beautiful Days』を自身のレーベルSUNDANCEからリリース

2010年にベルリンに移り住んでから制作された膨大なフミヤ・タナカ自身の作品の中から、実際に現場でプレイし、厳選したトラックを本人が作品として改めてDJミックス
(2018/02/01)

ソウル/クラブ/ラップ J-Pop

マウス・オン・マーズ(Mouse On Mars)、6年振りのアルバム『Dimensional People』

25年のマウス・オン・マーズ史上最高に独創的な、じつに6年ぶりとなる待望のニュー・アルバム完成。ジャスティン・ヴァーノン、ザック・コンドン(ベイルート)、スパンク・ロックなどゲストも超豪華&多数参加
(2018/02/01)

ソウル/クラブ/ラップ

サブモーション・オーケストラ(Submotion Orchestra)、ニュー・アルバム『Kites』を発表

ジェイムス・ブレイク、ザ・シネマティック・オーケストラ、そしてマッシヴ・アタックの系譜を継ぐUKソウル・コレクティヴ=サブモーション・オーケストラが待望のニュー・アルバムを発表
(2018/02/01)

ソウル/クラブ/ラップ

ファットボーイ・スリム(Fatboy Slim)、スペシャル・リミックスEP『Fatboy Slim VS Australia』

リミックスを手掛けるのは地元オーストラリアのプロデューサー陣で、KITE STRING TANGLEが初期のヒット曲「Praise You」をエモーショナルなフューチャーベース風に変換した他、今の空気感をたっぷりと取り入れた斬新なリミックスが並んだ好盤に仕上がっています
(2018/02/01)

ソウル/クラブ/ラップ

ペギー・グー(Peggy Gou)、〈Ninja Tune>〉より最新12インチ「Once」をリリース

初期Larry Heard直系の絶妙な緩さにピッチダウンしたミニマル・アシッドにハングル語で自身のアイシーな歌声を乗せた「It Makes You Forget (Itgehane)」を筆頭に新世代ハウスの酒落でエクレクティックな魅力が満載
(2018/01/26)

ソウル/クラブ/ラップ

ナビア・イクバル(Nabihah Iqbal)、デビュー・アルバム『Weighing of the Heart』が〈Ninja Tune>〉より登場

まるでEgyptian Hip HopとBlood Orangeの邂逅?!もしくはJoy DivisionとFrank Oceanのセッション音源?!好評を博すNabihah Iqbalのデビュー・アルバム
(2018/01/26)

ソウル/クラブ/ラップ ロック/ポップス

ヤング・ファーザーズ(Young Fathers)、3年ぶりのアルバム『Cocoa Sugar』 / オンライン限定予約ポイント10倍

「世界で今、ファッキン・ベストなバンドだ」- 3D (Massive Attack)。テン年代のポップ・サウンドに革命をもたらしたエモーショナルなフックとジャンルレスな音楽要素がさらなる進化を遂げた待望のアルバム
(2018/01/22)

ソウル/クラブ/ラップ ロック/ポップス

ネイサン・フェイク(Nathan Fake)、最新12インチ『Sunder』をニンジャ・チューン(Ninja Tune)よりリリース

ジェームス・ホールデン主宰の〈Border Community〉からデビューを飾り、名門に電撃移籍した孤高の天才ネイサン・フェイクが最新12"をリリース
(2018/01/19)

ソウル/クラブ/ラップ

アルヴァ・ノト(Alva Noto)、池田亮司(Ryoji Ikeda)、故ミカ・ヴァイニオ(Mika Vainio)、2002年のコラボ・ライヴが初音源化

世界の電子音響~エクスペリメンタル・シーンに多大な影響を及ぼす巨星3人による2002年のコラボレーション・ライブが初音源化
(2018/01/18)

ソウル/クラブ/ラップ ヒーリング/ニューエイジ J-Pop

ララージ(Laraaji)、80年代のおだやかソング集『Vision Songs Vol.1』

ニューエイジのゴッドは歌っても唯一無二。アンビエントでゴスペルでDIYな、80年代のおだやかソング集が公開
(2018/01/18)

ヒーリング/ニューエイジ ソウル/クラブ/ラップ