こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

カイゴ(Kygo)、セカンド・アルバム『キッズ・イン・ラヴ』発売決定 / 予約ポイント12倍

待望の新作は、ダンス・ミュージックの枠を飛び越え新たな境地へと踏んだ快進作。彼のルーツであるロック・ミュージックの影響が、カイゴのプロダクションによりモダン化され、見事に新たな“カイゴ流ポップス”を提示する
(2017/10/23)

ソウル/クラブ/ラップ

オルター・イーゴ(Alter Ego)のローマン・フリューゲル(Roman Flügel)が<Fabric>のミックス・シリーズに登場

自身の楽曲の他、リカルド・ヴィラロボスとのコラボユニットRiRomの楽曲「RoRic」を収録し、テクノ~ミニマルテクノ、トライバル・ビート曲など全22曲をMIX
(2017/10/19)

ソウル/クラブ/ラップ

エロル・アルカン(Erol Alkan)、リミックス集『Reworks Volume 1』をリリース

テーム・インパラ、フランツ・フェルディナンド、ダフト・パンク、ニュー・オーダー、ジャスティス、MGMT、シザー・シスターズ、そしてトッド・ラングレンまで、これまで手がけたリミックスがCDと12インチで登場
(2017/10/19)

ソウル/クラブ/ラップ ロック/ポップス

ジェイムス・ホールデン(James Holden)3枚目のアルバム『The Animal Spirits』

本作では初となるバンド:The Animal Spiritsを率いテクノ、ハウスから更にサイケ、フォークトランス、クラウトロック、スピリチュアル・ジャズまでサウンドの革新と拡大を試みることに成功
(2017/10/18)

ソウル/クラブ/ラップ

プリンス・トーマス(Prins Thomas)ニュー・アルバム『5』が完成 / 予約ポイント10倍

踊りながらウトウトと夢見の彼方へトリップ必至な快楽サウンドが炸裂!ディスコやバレアリックから脱線しフロアに独自のサイケデリックな音の磁場を作り出した前作『Principe Del Norte』にも匹敵する驚異の野心作
(2017/10/18)

ソウル/クラブ/ラップ

レッドヘッド(Rodhad)ベルリン地下テクノ・シーン2017年最大の話題作となるデビュー・アルバム『Anxious』

ベルリンテクノの聖地、ベルグハインのレジデントをキッカケに注目を集め自身が運営するレーベル&パーティーDYSTOPIANが人気となり現在では世界中のフェスやテクノパーティーに招かれ、ここ日本でも人気の高い新世代DJ&プロデューサー待望のデビュー・アルバム
(2017/10/16)

ソウル/クラブ/ラップ

シュテフィー(Steffi)3枚目となるフルアルバム『WORLD OF THE WAKING STATE』が完成

これまでのプロダクションを更に推し進め自らのインナーワールドをインストゥルメンタルのエレクトロニック・サウンドで自由に表現したテクノ/ハウスミュージックの枠を超えたフリーフォームな電子音の結晶
(2017/10/16)

ソウル/クラブ/ラップ

ケリー・チャンドラー(Kerri Chandler)『DJ-KICKS』シリーズに登場

「クラブを飛び出して僕がニューヨークを紹介して回る感じの内容になったよ」ケリー・チャンドラー。ジャンル/カテゴリを超越、黒いグルーヴに満ちた、全ミュージック・ラヴァー必聴の一枚
(2017/10/16)

ソウル/クラブ/ラップ

ローン(LONE)、『DJ-KICKS』シリーズに登場

<R&Sレコーズ>、<ワーク・ディスク>など数々のレーベルから、ヒップホップ/ハウス/ブレイクビーツ/ジャングルなど様々なビート・フォームを操りつつ独特のメロディー感覚で他の追随を許さないオリジナリティを発揮するアーティストが待望の登場
(2017/10/18)

ソウル/クラブ/ラップ

ヴィジョニスト(Visionist)、衝撃のセカンド・アルバム『Value』

この男だけがまだ畏敬であり、異形であり続ける。ヴェイパーウェイヴ~ミュータント・ベースが産み出した最後の怪物=Visionist衝撃のセカンド・アルバムが到着
(2017/10/12)

ソウル/クラブ/ラップ ヒーリング/ニューエイジ

スーソ・サイス(Suso Saiz)2017年最新アルバム『Rainworks』が〈Music From Memory〉より登場

『Odisea』で垣間見ることのできた彼独特の世界観はこの新作でも健在!繊細なエレクトロニクス、環境音やギター・サウンド、ダンスフロアとベッドルームの狭間に、この世のものとは思えぬ音のユートピア!あの世まで持っていかれること確実
(2017/10/12)

ソウル/クラブ/ラップ ジャズ ヒーリング/ニューエイジ

フレッド・V&グラフィックス(Fred V & Grafix)、3枚目のアルバム『Cinematic Party Music』

リキッド・ファンク、EDM、メインストリーム・ポップを融合したニュー・アルバム『Cinematic Party Music』が登場。ギターをフィーチャーするなどライヴに栄える楽曲揃いのまたしても傑作が完成した
(2017/10/10)

ソウル/クラブ/ラップ

ジラフェッジ(Giraffage)、デビュー・アルバム『Too Real』を〈Counter Records〉よりリリース

超ノスタルジックで最高にジューシーな電子音楽Porter Robinsonも認めるLAフューチャー・ベースの雄Giraffage待望のデビュー・アルバムが遂に完成
(2017/10/05)

ソウル/クラブ/ラップ

ケイトリン・アウレリア・スミス(Kaitlyn Aurelia Smith)、ニュー・アルバム『The Kid』

2016年のエクスペリメンタルシーンを席巻したKaitlyn Aurelia Smithによる新作が早くも登場!Mark PritchardとのコラボレーションやAnimal Collectiveとのツアーなどで培ったプロデューサーとしての才能が開花した万華鏡サウンド
(2017/10/05)

ヒーリング/ニューエイジ ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ

日本のゲームミュージックの楽曲を集めたコンピ『Diggin' In The Carts』を〈Hyperdub〉がリリース

世界に影響を与えた日本のゲームミュージックの歴史を紐解く革新的コンピレーション作品『Diggin' In The Carts』が〈Hyperdub〉よりリリース
(2017/10/04)

ソウル/クラブ/ラップ J-Pop

DJ EMMA監修アシッド・ハウス・コンピ『ACID CITY』第3弾登場

ジャパニーズ・アシッド・ハウスにフォーカスしたコンピレーション・シリーズ「ACID CITY」の最新作、第3弾が2年ぶりにリリース!話題曲NUDE(DJ SHIMOYAMA & DJ EMMA) feat. Zeebra “No Picture (On My Phone)”、大沢伸一&石野卓球(!!!)による新ユニット:Rubber Bank収録
(2017/10/04)

ソウル/クラブ/ラップ J-Pop

アンドリュー・ウェザオール(Andrew Weatherall)、ニュー・アルバム『QUALIA』をリリース

この人無しにはUKクラブ・シーンは存在しなかった!UK音楽シーンの重鎮にして永遠のルードボーイ=アンドリュー・ウェザオールがダンス・ミュージック~ロックの垣根をぶっ壊した強烈な新作を発表
(2017/10/03)

ソウル/クラブ/ラップ

サブマース(Submerse)傑作『Slow Waves』以来となるニュー・アルバム『Are You Anywhere』

90年代初期のスロウジャムとインストゥルメンタル・ヒップホップをベースに、DX7 シンセサイザーを用い、ハイブリッドでユニークな音をブレンド。流麗でメロウな極上のLate Night Music
(2017/10/03)

ソウル/クラブ/ラップ

シゲト(Shigeto)、極上のダンス・ミュージック・アルバム『The New Monday』

ジャズ+ヒップホップ+テクノの突然変異!?先人達が築き上げた伝統と自らのルーツを見事に融合し4年の歳月をかけて成熟させた、〈デトロイト愛〉溢れる極上のダンス・ミュージック
(2017/10/03)

ソウル/クラブ/ラップ

トキモンスタ(TOKiMONSTA)、4年振りとなるニュー・アルバム『Lune Rouge』

かつてはFlying Lotus主宰Brainfeeder初の女性アーティストとして注目を集めた彼女が様々な経験を経てモダンとオールドスクールな感性を融合し、ぐっとポップに踏み込んだ華麗なネクスト・ステップ
(2017/10/02)

ソウル/クラブ/ラップ

  
ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.