こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

【タワーレコード限定販売】タワレコ企画『THE BEST TIME OF JAZZ PIANO』10CD BOXシリーズ第4弾!ヴァーヴ音源のジャズ・ピアノ・トリオ名盤ボックス登場

カテゴリ : タワー限定 タワーレコード オリジナル企画

掲載: 2018年08月02日 12:00

VERVE10CD

ジャズの名門レーベルのピアノ・トリオ名盤をチョイスして10枚組CDボックス化するシリーズ『THE BEST TIME OF JAZZ PIANO』。
その第4弾はヴァーヴ・レーベルの傑作18枚を収録した『HAVE A ROMANTIC JAZZ TIME FOR LOVE:The Best Time of Jazz Piano IV』。

2017年はレーベル創設者であり、音楽プロデューサー、プロモーターとしても知られたノーマン・グランツの生誕100年のアニバーサリー・イヤー。本作はヴァーヴで50年代~60年代にレコーディングされたピアノ・トリオ名盤から厳選した18作品を10枚のCDに収録。
オスカー・ピーターソンはビル・エヴァンスの名曲“ワルツ・フォー・デビイ”をカヴァーした傑作『アフィニティ』、シカゴ、ロンドン・ハウスでのライヴ名盤『ザ・トリオ』、作曲家別のスタンダード曲集として人気の高い『ソングブック』シリーズなど6作を、バド・パウエルはビバップの神髄を伝える傑作群『ブルース・イン・ザ・クロゼット』『バド・パウエル‘57』など3作を、その他はテディ・ウィルソンのスインギーな名作、ミード“ルクス”ルイスによるブギウギ・ピアノ作、秋吉敏子の初期の名プレイを捉えた逸品の数々を収録。現在単独販売では入手しづらい商品が聴けるのもうれしい。

美しい夜景をあしらったアートワーク、ロマンティックでエレガントなジャズ・ピアノの響き、最高のムードの中でお楽しみください。

※収録されている各アルバムはオリジナル発売時の曲数、内容になります。

 

収録内容::
Disc 1:Oscar Peterson『Affinity』
Oscar Peterson Plays The Cole Porter Songbook
Disc 2:Oscar Peterson『The Trio: Live From Chicago』
Oscar Peterson Plays The George Gershwin Songbook
Disc 3:Oscar Peterson Plays The Jerome Kern Songbook
Junior Mance『Junior』
Disc 4:Oscar Peterson Plays The Richard Rodgers Songbook
The Paul Smith Trio『The Big Men』
Disc 5:Bud Powell 『Blues In The Closet』
Teddy Wilson『For Quiet Lovers』
Disc 6:Bud Powell 『´57』
Meade “Lux” Lewis『Cat House Piano』
Disc 7:Bud Powell『Piano Interpretations By Bud Powell』
Don Randi『Where Do We Go From Here』
Disc 8:Toshiko Akiyoshi『The Many Sides Of Toshiko』
The Barbara Carroll Trio『Barbara』
Disc 9:Teddy Wilson And His Piano『Intimate Listening』
Disc 10:Kenny Drew『Kenny Drew And His Progressive Piano』

THE BEST TIME OF JAZZ PIANOシリーズ

第3弾『FROM THE WINDY CITY: The Best Time of Jazz Piano III』

"ウィンディ・シティ"シカゴ発のスインギーな魅力が特徴のレーベル、アーゴ。もともとブルース、R&Bのレーベルとして発足したチェス・レーベルのジャズ部門として50年代半ばに誕生した。ラムゼイ・ルイス、アーマッド・ジャマルの数々の名盤の他、バリー・ハリス、ドド・マーマローサらのシカゴ客演組のセッション、ノーマン・シモンズ、ジョン・ヤングらの地元組、そしてマリアン・マクパートランド、べス・ボニアといった女性ピアニストのレアな秀作19枚分を10枚のCDに収録。シカゴ・ジャズの魅力をごゆっくりどうぞ。

 

第2弾『EVERYBODY LIKES WEST COAST SWING: The Best Time of Jazz Piano II』

1951年、レスター・ケーニッヒによって創設された西海岸のジャズ・レーベル、コンテンポラリー・レコードを中心としたウェスト・コースト・ジャズの50年代~60年代のピアノ・トリオ名盤全17作を 10枚のCDに収録したお買い得盤。アンドレ・プレヴィン、ハンプトン・ホーズ、クロード・ウィリアムソン、カール・パーキンス等ライト感覚にあふれるウェスト・コースト・ジャズの魅力を伝えるピアノ・トリオの代表盤がギッシリ。

 

第1弾『SUNDAY AT THE RIVERSIDE: The Best Time of Jazz Piano I』

ビル・エヴァンス、セロニアス・モンクの傑作で知られる、50年代ニューヨークに設立され数々の名作を世に送り出したレーベル、リヴァーサイド。そのピアノ・トリオ名盤19枚を10枚のCDに収録したお買い得ボックス。ビル・エヴァンス4大傑作『ワルツ・フォー・デビイ』『サンディ・アット・ザ・ヴィレッジ ヴァンガード』『ポートレイト・イン・ジャズ』『エクスプロレイション』収録、この他人気作から隠れ名盤までニューヨークのジャズ・ピアノを存分に楽しめる。