こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

ケネス・ウッズ編曲&指揮!ブラームス“ピアノ四重奏曲第2番”のオーケストラ版登場!

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2018年07月12日 00:00


[English Symphony Orchestra 公式チャンネルより]

ハンス・ガルの「交響曲全集」や、エルガーの「ピアノ五重奏曲」のオーケストラ版など、珍しいレパートリーに精力的に取り組み続けているイギリスの実力派指揮者ケネス・ウッズが、ブラームスの「ピアノ四重奏曲第2番」を"オーケストラ版"に編曲し、自身のタクトでレコーディングを行いました!

2008年にイタリアのイスキア島で行われたチェンバー・ミュージック・フェスティヴァルで講師を務めた際、同地の明るい青い海、エポメオ山の雲の無い空からインスピレーションを得たケネス・ウッズ。

「ピアノ四重奏曲第2番」のオーケストレーションが完成するまで、シェーンベルク編曲の「ピアノ四重奏曲第1番」のスコアや演奏を手に取らないと決めたケネス・ウッズによる編曲は、第1楽章冒頭のホルン四重奏が「交響曲第2番」を連想させるなど、ブラームス自身の作風、サウンドを彷彿とさせる仕上りとなっています。
ブラームス・ファン、アレンジ作品ファン要注目のプロジェクトです!
(東京エムプラス)
【曲目】
ブラームス(ケネス・ウッズ編曲):ピアノ四重奏曲第2番イ長調Op.26(オーケストラ版)
【演奏】
ケネス・ウッズ(指揮)
イギリス交響楽団
【録音】
録音:2017年11月19日、ワイアストン・コンサート・ホール(モンマス、イギリス)