こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

LAの敏腕プロデューサー=マーズ・トゥデイ(Mars Today)、心惑わす甘美なアルバム『Bits & Pieces』が完成

タグ : ソウル/R&B

掲載: 2018年05月31日 16:46

Mars Today

ヒット作を数多く手がけるLAの敏腕プロデューサーがソロヴォーカリストとして魅せる注目のアルバム完成!Okayplayer、Boiler Roomも絶賛のマルチな才能が描き出す、心惑わす甘美な物語。大手音楽メディアも絶賛のスイートで心地良いサウンドスケープに注目!

LAを拠点に多岐にわたるリリースを手がける敏腕プロデューサーとして知られるMars Today(マーズ・トゥデイ)。彼が2017年にソロヴォーカリストとして初めてリリースしたEP『Bits & Pieces』が、このたびSWEET SOUL RECORDSより日本盤でリリースされる。

スライドギターの美しいサウンドとMarsのソフトなスキャット、そして甘い歌声が心地良い本作は、パーティー・シーンからドライブ・ミュージックまで、あらゆるシーンで活躍する心地良い1枚。アルバムは「So Unusual」のアコースティックギターと歌声の爽やかな掛け合いで幕を開け、トランペッター・Donnie Trumpetを中心に、ソロやプロデューサーとして個々に活躍するシカゴ/LAの若手によるバンド・プロジェクトDonnie Trumpet and The Social Experimentを彷彿させる豊潤でハッピーなサウンドが充満する「Cool It」へと続く。肉厚なホーン隊、揺らめくギター、眩い存在感をアピールするピアノなどを従えながら、Marsは官能的でドリーミーな歌声を紡ぎリスナーを強く惹きつける。その他、軽やかなロマンチシズム漂う「Winnin'」、頼もしいベースラインと実直なホーンサウンドに乗せて思いを切々と歌い語る「Stuck」など、Marsは様々に表情を変えながら自分だけの物語を鮮やかに描き出している。