こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

来日記念盤!エリック・ハイドシェック最新録音はJ.S.バッハとベートーヴェン!

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2018年05月24日 00:00

ハイドシェック

巨匠が最後の到達点に選んだのはバッハ、82歳を迎える巨匠からのメッセージ

ハイドシェックの最新録音盤にして、来日記念盤のリリースです。フランスのPOLYMNIE 社と日本のSAKURA(桜)レーベルとの共同制作盤です。
あの伝説の宇和島ライヴからもう30年。依然として日本で絶大な人気を誇るハイドシェックも今年82歳を迎えるが、なおピアノへの情熱は健在です。

今、巨匠は自らの最終到達点としてベートーヴェンとバッハを選びました。アーティスト本人による、ユーモア溢れる軽妙洒脱な曲目解説も注目です(日本語訳付)。
また、ともに同時期、名ピアニスト・コルトーから薫陶を得た遠山慶子さんのエッセイ入りです。
(キングインターナショナル)

『ハイドシェック/バッハ~ベートーヴェン~バッハ』
【曲目】
1.J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻より
フーガ第1番 ハ長調 BWV846/2
前奏曲とフーガ第11番 ヘ長調 BWV856
前奏曲とフーガ第12番 ヘ短調 BWV857
2.ベートーヴェン:創作主題による6つの変奏曲 ヘ長調 Op.34(ハイドシェックの短いナレーションに続いて)
3.J.S.バッハ:フランス組曲第5番 ト長調 BWV816
4.J.S.バッハ:フランス組曲第6番 ホ長調 BWV817
【曲目】
エリック・ハイドシェック(ピアノ;YAMAHA CF Ⅲ)
【録音】
2017年6月、12月、ビュシェール(フランス)セッション録音[1,3,4]
2007年8月、草津国際音楽アカデミーでのライヴ録音[2]

<エリック・ハイドシェック 来日公演日程>
6月26日 シンフォニーホール
7月7日 昌賢学園まえばしホール
7月8日 東京文化会館(小ホール)