こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

ららら♪クラシック5/18(金)放送は「解剖!伝説の名演奏家 永遠の歌姫マリア・カラス」

カテゴリ : ニュース

掲載: 2018年05月17日 00:00


ビゼー:歌劇『カルメン』~前奏曲~ハバネラ(第1幕)
マリア・カラス(ソプラノ)ジョルジュ・プレートル指揮 北ドイツ放送交響楽団
『マリア・カラス・イン・コンサート』(ブルーレイ3枚組)収録

番組では20世紀最大の歌姫、マリア・カラスが目指したオペラとは何か?そして伝説と呼ばれる秘密はどこにあるのか?歌姫の壮絶な人生に迫ります。

タイトル:「解剖!伝説の名演奏家 永遠の歌姫マリア・カラス」
放送時間:[Eテレ]2018年5月18日(金) 午後9:30~午後10:00(30分)
番組内容:マリア・カラスの壮絶な人生に迫る
(1)世界中に巻き起こった「カラス現象」
(2)オペラ史を塗り替えた「カラスの挑戦」とは?
(3)人生最後の闘い「伝説の東京公演」
詳細内容:
20世紀最大の歌姫、マリア・カラス。1950年代、オペラの殿堂スカラ座で黄金時代を築き、世界中のファンを熱狂させました。一方では、耳障りな声、スキャンダルの女王と絶えずひぼう・中傷が付きまといながら、一人オペラの世界を変えようと闘いを続けたカラス。彼女が目指したオペラとは何か?そして伝説と呼ばれる秘密はどこにあるのか?歌姫の壮絶な人生に迫ります。
出演者ほか:
【ゲスト】オペラ歌手…腰越満美
【解説】京都大学人文科学研究所教授…岡田暁生
【司会】高橋克典,牛田茉友
【語り】勝生真沙子


関連CDご紹介

『マリア・カラス/スタジオ録音リマスター・エディション全集』(70枚組)
●EMI/ColumbiaとCetraへの、スタジオ録音を全て収録したものです。
●全て、オリジナル・マスターテープから、アビイ・ロード・スタジオによるリマスターが施されています(オリジナル・マスターテープからのリマスターは、今回が初!)。
●136ページhard-back book付。
●各ディスクは、オリジナル・ジャケット・デザインによる紙ジャケ仕様。

『マリア・カラス/ザ・ライヴ・レコーディングズ(2017リマスター・エディション:限定盤)』(42CD+3Blu-ray Disc)
●2017年現在得られる最良のマスターから、音質だけでなくピッチの正確さなどまで、細心の注意が払われてマスタリングされています。
●スタジオ録音のない12作を含む20作品と、5つのリサイタルの映像が収録され、彼女のランドマークといえる重要なコレクションです。
●216ページのブックレットが付属。レアなカラスの写真を含む、書き下ろしライナーノート(欧文のみ)
●ブルーレイ・ディスク『パリ・デビュー 1958年12月19日ライヴ』『イン・コンサート・ハンブルク 1959 & 1962』『アット・コヴェント・ガーデン1962 & 1964』を収録!

『マリア・カラス/ザ・ニュー・サウンズ・オヴ・マリア・カラス』(3枚組)
永遠に輝き続ける声…ディーヴァ、マリア・カラス。2017年は、カラス没40年となります。それを記念し、彼女の代表するオペラ・アリアの名唱を収録した3枚組ベストです

『ライヴ&アライヴ~没後40年記念 究極のライヴ・ベスト』(2枚組)
永遠のベストセラーとして愛され続けるカラスのスタジオ録音の中からのベストな選曲と、今回、特別に最新リマスターをほどこした貴重なライヴ音源の2枚を組み合わせた究極のベスト盤。

『PURE≪ピュア≫』
映画とも関連深い生涯を送ったマリア・カラスにちなみ、"映画"に使われるオペラ・アリアをコンセプトにコンパイルされたベスト・アルバム。ソプラノによるオペラ・アリアの中でも、有名アリアをそろえたコンピレーション。

 

番組で放映されたライヴ映像(ブルーレイ、DVD)

『マリア・カラス・イン・コンサート』(ブルーレイ3枚組)
※輸入盤につき、日本語字幕はありません
『マリア・カラス/ザ・ライヴ・レコーディングズ(2017リマスター・エディション)』からの分売分です。また発売済みの『パリ・デビュー 1958(2564-605415)』『イン・コンサート・ハンブルク 1959 & 1962(2564-605423)』『アット・コヴェント・ガーデン1962 & 1964(2564-605440)』をセット化したものです。
番組で放映された下記3つのアリアが収録されています。

「歌劇“ノルマ"から“清らかな女神よ"」
ベッリーニ:作曲
ノルマ…(ソプラノ)マリア・カラス、(指揮)ジョルジュ・セバスティアン、(管弦楽)パリ国立歌劇場管弦楽団
(0分56秒)
~1958年12月19日 パリ・オペラ座~

「歌劇“ドン・カルロ"から“世のむなしさを知るあなた"」
ヴェルディ:作曲
(ソプラノ)マリア・カラス、(指揮)ニコラ・レシーニョ、(管弦楽)北ドイツ放送交響楽団
(0分50秒)
~1959年5月15日 ハンブルク ムジークハレ~

「歌劇“トスカ"第2幕から」
プッチーニ:作曲
トスカ…(ソプラノ)マリア・カラス、(指揮)カルロ・フェリーチェ・チラーリオ、(管弦楽)英国ロイヤル・オペラ・ハウス管弦楽団
(1分36秒)
~1964年2月9日 ロンドン コヴェントガーデン王立歌劇場~

『マリア・カラス 伝説の東京コンサート 1974』
※日本語字幕付き!
番組で放映された下記アリアが収録されています。

「歌劇“カヴァレリア・ルスティカーナ"トゥリッドゥとサントゥツァの二重唱から」
マスカーニ:作曲
(ソプラノ)マリア・カラス、(テノール)ジュゼッペ・ディ・ステファノ、(ピアノ)ロバート・サザーランド
(2分41秒)
~1974年10月19日 NHKホール~