こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

ロマンティック・ピアノ・コンチェルト第76巻はラインベルガーとショルツの重厚華麗なドイツのピアノ協奏曲集!

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2018年04月16日 00:00

RPC VOL.76

ロマン派の知られざるピアノ協奏曲の発掘、蘇演を行うハイペリオンの人気シリーズ、「ロマンティック・ピアノ・コンチェルト・シリーズ(RPCS)」。第76集は、多くのオルガン作品でも知られるヨーゼフ・ラインベルガー(1839-1901)と、ブレスラウ管弦楽協会の指揮者やホーホ音楽院の学長を務めたベルンハルト・ショルツ(1835-1916)のピアノ協奏曲集。雄大なオーケストラに優美なピアノの旋律。ともにブラームスとも深い親交のあった二人のドイツ・ロマン派の作曲家による、華麗で重厚なる知られざるピアノ協奏曲です。
ソリストは、ロンドン在住の日本人ヴァイオリニスト小町碧とのデュオでも活躍し、数々の知られざるレパートリーの発掘を進めているイギリスの若きピアニスト、サイモン・キャラハンがシリーズ2度目の登場。
また、1989年生まれの若き指揮者、ベン・ジャーノンはHyperion初登場。既に名古屋フィルや新日本フィルとも共演しているベン・ジャーノンは、2017年シーズンからはBBCフィルハーモニックの首席客演指揮者に就任し、BBCのオーケストラのなかでポストについたもっとも若き指揮者の一人となっています。
(東京エムプラス)

『ロマンティック・ピアノ・コンチェルト・シリーズ Vol.76 ~ラインベルガー&ショルツ:ピアノ協奏曲集』
【曲目】
ラインベルガー:ピアノ協奏曲変イ長調 Op.94
ショルツ:ピアノ協奏曲ロ長調 Op.57(世界初録音)
ショルツ:ピアノと管弦楽のためのカプリッチョ(世界初録音)
【演奏】
サイモン・キャラハン(ピアノ)
ベン・ジャーノン(指揮)
BBCスコティッシュ交響楽団
【録音】
2017年5月25日-26日、シティ・ホール(グラスゴー)