こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

ウォルフガング・フォイト(Wolfgang Voigt)の人気プロジェクト、ガス(Gas)の新作『Rausch (陶酔)』が完成

タグ : クラブ/テクノ

掲載: 2018年03月28日 10:48

GAS

ドイツのテクノ・レーベルKompaktの創設者、ウォルフガング・フォイトの人気プロジェクトGASのニューアルバム『ラウシュ』が登場!

2017年には17年ぶりとなるニューアルバム『ナルコポップ』を発表、その健在ぶりを示したアンビエント界のパイオニアが、再びドイツのディープフォレストを旅する素晴らしいサウンドを披露。重厚でロマンティックな60分のサウンドジャーニーを体験出来る話題作!

【コンパクトからのステートメント】
名もなき陶酔 / 私の美しき輝き / あなたは太陽 / ここが私の居たい場所 / 明けることなき陶酔 / ここが我らの燃える場所 / 星は瞬く / 炎の海の中で / 管楽器とファンファーレ / 歓喜のファンファーレ / 恐怖のファンファーレ/ 目から飲み干すワイン / 波の中の夜に注がれる月 / ユージン、斧に気をつけろ / パーソナル・ジーザス / 始まりなくして終わりなし / Oktemberの18日 / 夜がふけて / 王がやって来る / 狩りの始まりだ / 喜び、神々の美しき閃光 / 下生えを抜ける長い行列 / 信じてくれ、ここには何もない / むかしむかし、一人の山賊がいました / 山賊は王子を愛していました / 遠い昔のことでした / 春、夏、秋、Gas / どこでもない場所へと向かう列車 / ドラムとトランペット / 人類のいない未来 / 温かな雪 / 全ては順調 / 霧としての光 / 鉛のように重い / 音楽が始まる / ガスのように漂う / 浄化 / 重たい荷物 / あの世でのデビュー / 死には7匹の猫がいる / 世界遺産の陶酔 / ようやくの無限